顔痩せは表情筋がポイント!引き締めて小顔をキープする方法
顔痩せは表情筋がポイント!引き締めて小顔をキープする方法
ダイエット お気に入り

顔痩せは表情筋がポイント!引き締めて小顔をキープする方法

誰もが憧れる小顔になる方法とは?大顔になる原因は、「たるみ」と「むくみ」です。加齢などによって表情筋が衰えて下がってくると、ほうれい線が目立つようになったり、二重あごになってしまったりします。表情筋の鍛え方・口まわりトレーニング法をご紹介します!

Pick up
続きを読む
オススメの動画

「大顔」になる原因

あの女優さんみたいな小顔になりたい…。誰もが憧れる小顔。

キュートな小顔を手に入れるには、まず「大顔」になる原因を知ることが大切。

大顔になる原因は、「たるみ」と「むくみ」です。

加齢などによって表情筋が衰えて下がってくると、ほうれい線が目立つようになったり、二重あごになってしまったり。

また、リンパの流れが滞ると水分や老廃物が蓄積されて、むくみにつながってしまいます。

表情筋を鍛えよう

割り箸を横にしてくわえ、両側の口角をきゅっと上げ、ニコッと笑います。

これを毎日行うと、口の周りや頬の筋肉が鍛えられて、頬から口周りがすっきりし、二重あごの予防にも。

発声練習法

「アエイウエオアオ」「カケキクケコカコ」…「ワエイウエヲワヲ」と大きな声ではっきり発音します。

表情筋が刺激されると同時に、顔全体の血行が促され、むくみの防止にもなります。

口を大きく開けて、ひとつひとつの音を意識してはっきり発音しましょう。

口まわりトレーニング

口まわりトレーニング

目だけ左を見て、口は右側にグーッと突き出して5秒キープします。

口のまわりの筋肉を鍛えながら、ほうれい線を予防します。

老廃物を流す頭皮&小顔マッサージ

老廃物を流す頭皮&小顔マッサージ

①頭皮を両手の指先でしっかり押さえ、小刻みに前後左右に動かします。

頭皮の刺激を行うことによって顔の血行も良くなって、老廃物が流れやすくなります。

②親指をあごの裏に入れて、グッグッと押しながら耳下までもっていき、耳下からは首筋に沿って鎖骨の上に向かって流すようにします。

リンパの流れに沿ってマッサージすれば、すっきり小顔に。

小顔美人をキープするために

小顔美人をキープするためには日常の生活習慣も大切です。

ストレス、睡眠不足、不規則な生活や栄養バランスの乱れた食生活などは、代謝の低下を招き、たるみやむくみの原因になってしまうので注意が必要です。

また、日々明るい気持ちで生き生きと、自然に笑顔がこぼれるような生活を送ることが、表情筋を鍛えることにもなるのです。

関連する記事

ダイエットランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks