食べ過ぎた翌日のリセット術!食べたことを無かったことにするダイエット法
食べ過ぎた翌日のリセット術!食べたことを無かったことにするダイエット法

食べ過ぎた翌日のリセット術!食べたことを無かったことにするダイエット法

食べ過ぎた分を翌日にリセットしてしまえば太ることはありません。その秘訣をご紹介します。

Pick up
続きを読む
公開日:

前日をリセットするための鉄則!

考え方を変えましょう!『食べ過ぎたら翌日は食べない』これが鉄則なのです。

現代社会では、普通の食生活を送っている限り栄養が足りないということは起こりにくいのです。

むしろ肥満で悩む方が多いのは、栄養過多に他ならないのです。また、カロリーを気にすることをやめてしまうことも有効です。

現代の食事は加工品を摂取することが大変多くなりました。外食、弁当、お惣菜…。

そのいずれにも栄養がたっぷりと含まれています。カロリーを気にするよりも、食べ合わせ&適量を心がけることが有効なのです。

食べ過ぎた分は翌日にリセットしてしまえば太ることはありませんので、是非ともお試しください。

翌日できる秘策

膨らんだお腹をへこませることが必須!

①朝食と昼食は固形物を控える。

温かい野菜スープ(野菜ジュースではなく)や牛乳、乳製品を摂取する。

②糖質を抜かない。

空腹を感じたらキャンディやチョコレートを1かけ食べて糖分の補給をする。温かいカフェオレやミルクティーなどを自分で作り、角砂糖1個を加えて飲むのも良いでしょう。

③夕食はなんといっても和食。

ご飯(米)、味噌汁、納豆、豆腐、わかめ、焼き海苔、焼き魚(青魚)等を時間をかけて腹八分目以下に摂取してください。そしてなるべく早い時間に済ませましょう。

④デザートを含めて腹8分目にすること。

デザートはもちろん果物です。水分が多く、カリウムの多く含まれるグレープフルーツがお勧めです。

⑤早い時間に就寝しましょう。

アロマオイルや入浴剤を入れた浴槽にゆっくりと浸かり、1日の疲れをリフレッシュしてください。

ストレスフリーな状態は、内臓力を高め、眠っている間に胃腸が働くので太りにくい体をつくることへもつながります。

オススメの新着記事

関連する恋愛相談

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

関連カテゴリー

Hot Topicks