《ねじってキュキュっと絞る腹筋運動》でウエストを細くしましょう♪
《ねじってキュキュっと絞る腹筋運動》でウエストを細くしましょう♪

《ねじってキュキュっと絞る腹筋運動》でウエストを細くしましょう♪

家にいることが多くどうも太ったという人も必見。あれこれ騒がずこれやっておけばよし、の筋トレ。なんとなくやった気になってしまうねじり腹筋を、効くべきところにじっくり効かせます。

Pick up
続きを読む
公開日:

手順

①床に仰向けに寝て両膝を立てます。この時、左右の太ももから下はピッタリとくっつけます。

手順_01

②この状態で息を吐きながら上体の右半身を少し左にねじるようにします。上体は少し浮くくらいでよく、高くする必要はありません。両足はそのまま、膝が上向きのままです。3秒キープ!

手順_02

③吸いながら戻ります。ただ、バタンとならず力を抜き切らず、すぐに次です。

手順_03

④今度は左半身を右にねじり、3秒キープで戻します。左、右にねじることで、まっすぐ前向きの腹筋トレーニングをした時よりお腹がXにつかえているのを感じられたら正解です。(試しにまっすぐ前向きをやってみると違いが分かります。)左右10回を1セットにし、3セットをまずは目標にしましょう。

手順_04

⑤よくない例。上体と一緒に下半身も左に流れてしまっています。両膝ピッタリ上向きキープです!

手順_05

⑥こちらもよくない例。肘だけでねじった気持ちになっていますが、お腹がつかえていません。

手順_06

反対側の足を上げて膝と肘をつけるようにするトレーニングも有名ですが、ハードでいらない力が入り過ぎたり痛めたりもしやすく、純粋にお腹だけに効かせるならこのくらい地味な形でも十分です。足はピッタリとつけますが足に力を入れすぎないようにしましょう。力は腹筋に。目指せ!くびれ美人♪

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks