「tkmkを感じたい…」なら!tkmkを感じるためのテクニック
「tkmkを感じたい…」なら!tkmkを感じるためのテクニック

「tkmkを感じたい…」なら!tkmkを感じるためのテクニック

変わり映えしない毎日に不満を抱えてはいませんか?何をしてもテンションが上がらなかったり、夜ベッドに入る度に「また明日が来るのか…」なんてため息をついてしまったり…。そんな退屈な毎日はtkmkによって解消されるはず。「tkmk」とは、10~20代の若者がSNSで頻繁に使う若者言葉で「トキメキ」という意味。ローマ字で表記した「tokimeki」から子音を抜き出して繋げたものです。

Pick up
続きを読む
公開日:

恋愛観・恋愛体験についての

Q.トキメキを失ったと感じていた時に、ドキッとしたことはありますか?

回答時期:2011.11.07〜2011.11.11|119名が回答

ある:83名

ない:36名

どんなことにドキッとしましたか?

ある

ふいにイケメンな人を見て、さらにそれが、礼儀正しい人だった時ただその場限りですが…

お互い仕事が忙しく、1ヶ月ぶりに会えることになった時「1ヶ会ってなかったのかぁ」としみじみと言われ、ドキッとした

付き合いが、長くなってきて。好きとかいわなくなってきたときに。目を見て『愛してるよ!!』とぎゅっとしてくれた時

ずっと変わらない彼の優しさに気づいた時。普段は当たり前に感じてしまうけど…

私はお客なのでボーダーラインは難しい。若い子他居ないから?って思っちゃうし。

ラブリサーチが行った『トキメキを失ったと感じていた時に、ドキッとしたことはありますか?』では、67.5%の女性が「はい」と回答しました。 今回は、最近tkmkを感じていない女性に向けてトキメキを感じるためのテクニックを紹介します。この記事を読めば、毎日がドキドキワクワク。tkmkに満ちた毎日が送れるはずですよ!

「tkmk」の使い方例

「tkmk」を感じる方法を紹介する前に、まずは「tkmk」の使い方について知りましょう。

基本的にはLINEやSNSなどで「新入社員の○○くんにtkmk」「手を繋いでtkmkしたい」といった具合に、人物や物事について使用します。声に出して「ティーケーエムケー」と読むことはなく、あくまでもインターネット上のスラングとして文字で記載します。

また、本来の意味の「トキメキ」よりも軽いノリで使われることが多いため、「5年間片想いしてる○○くんに道端で遭遇!tkmk(ハート)」なんて書いてしまうと、せっかくの恋心も台無しです。tkmkは「ちょっとした胸キュン」「ささやかな幸せ」そんなときに使うようにしましょう。

そう、今回みなさんに紹介したいのは、異性へのちょっとしたトキメキを感じるコツ。「恋まではいかないけど、ドキドキする」そんな体験をするには、どうすればいいのでしょうか。

ヘアサロンは、顔が好みの男性スタイリストを指名!

tkmk不足の女性は、男性との出会いが極端に少ないもの。「素敵な男性と接したい!」そんなときは、好みの男性スタイリストさんを探して、その男性がいるヘアサロンへ行ってみましょう。男性に髪を触られたり、洗ってもらうなんて経験、ヘアサロンでないとできませんよね。それを、自分好みの男性がしてくれると考えたら…。それだけでtkmkを感じてしまいそうです!

男友達にモテテクを仕掛けてみる

モテテクは通常、意中の男性を射止めるために使うものですが、「いつもと違うドキドキを味わいたい」というときにもオススメです。
例えば、「男性の耳元に口を近づけて小声で話す」というテクニック。意識しなければ何気なくやってしまいがちですが、「今からやろう」と意気込むと、途端に緊張してしまうもの。この光景、tkmkを感じませんか?

慣れてきたら難易度を上げて、「あーんしておつまみを食べさせてあげる」「体調が悪そうな男友達のオデコに自分のオデコをくっつけて熱を測る」というのを試してみるのもいいですね。

相手は男友達ですから、翌日「酔っぱらってたみたい」ですべてチャラ!tkmkを感じたひとときだけ、大切にあなたの心の中に閉まっておきましょう。

「ステキ!」はtkmkを促す魔法の言葉

「可愛い」「キレイ」「楽しい」は一般的によく用いられますが、「ステキ!」ってなかなか言う機会がないと思いませんか?しかし、「ステキ」はどんな状況でも使え、なおかつ「可愛い」や「楽しい」よりストレートに相手や自分の心に届く魔法の言葉なのです!

「キレイな景色だね」よりも「ステキな景色だね」
「楽しい日だったよ」よりも「ステキな日だったよ」
「イケてる男性」よりも「ステキな男性」

「ステキ」のほうが、言う側も言われる側もtkmkを感じませんか?ぜひ、みなさんも活用してくださいね。



「明日はどんな楽しいことが待ってるだろう…」そんな風にワクワクしながら眠りにつけたら、とても幸せですよね。「恋をした途端、景色が違って見える」と言われるように、tkmkは私たちの日常を鮮やかに彩る大切な要素です。積極的に取り入れ、充実した素敵な日々をお過ごしください!

【記事提供:ラブリサーチ】
ラブサーチは、女性向けセクシャルヘルスケアブランド「 LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイトです。
【オススメ記事】
★やっぱり憧れる!彼に「○○ドン」をしてもらう方法
★何を買えばいい?「初めてのラブグッズ」デビューガイド
★働きすぎで女性がオス化!?女性らしさを保つ秘訣とは
★もうトキメキを感じない…。パートナーにもう一度恋をする方法
★女として見られたい!…のに、友達止まりになってしまう女性の特徴って?

【関連記事】

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks