片思い中の女子注目!知っておきたい男性の本音と建前6選
片思い中の女子注目!知っておきたい男性の本音と建前6選

片思い中の女子注目!知っておきたい男性の本音と建前6選

片思い中の男性がいますか?その場合、相手の発言に一喜一憂する毎日を過ごしているのでは?実は女性に本音と建前を使い分けるスキルが備わっているように、男性にも備わっているんです!今回は女子が知っておきたい男性の本音と建前を、ご紹介していきます♪この記事があなたの明日を、より明るいものにする一助になれば幸いです♡

Pick up
続きを読む
公開日:

「付き合う前に体の相性を知るって大事」

絶対知っておきたい「本音と建前」!

これはあくまで建て前。

本音は「早くヤらせて!」です。

男性にとってHはとっても重要だし、本番まであまり時間をかけたくないとも思っています。

でもこの言葉を真に受けて、交際前に片思いの彼とホテルに行く真似はひかえましょう!

たいていの男性は一度ヤった相手に対しては、興味を持てなくなるからです。つまり交際前にベッドに行くと、恋愛が始まらない可能性が非常に高まるのです。

恋活や婚活市場でも、簡単に体を許すより、鉄のパンツを履いていた方が、良い人との正式交際がスタートしやすいものです。

「彼女いるけど、○○が本気で好き」

浮気目的の男性が口にする台詞!

この台詞もあくまで建前。「お前は浮気相手候補な!」が本音です。

本当に愛情があるならば、オトコは「今カノとは別れる。○○が本気で好き」と言います。

「今の彼女とは別れる気はないけれど、君が好き」と暗に答える場合、彼らはおうおうにして「今カノを本命にしたまま、お前をセカンドとしてキープしておきたい」と考えています。

ちなみに「妻と離婚する気はない。不倫を楽しみたいだけ」な男性は「妻とは別れる。お前が本気で好き」と言うケースが少なくありません。

彼女・家庭持ちオトコの言葉は鵜呑みにすると危険なものが多いので、ピュアな女子は要注意です!

「今は彼女を作りたくないんだ」

これを言われたら身を引こう!

この言葉の本音は「まだ一人の女に縛られたくないんだよね。まだ遊びたいし」、あるいは「他にもっとイイ女いるかも♪」です。

「今は~」の後に「お仕事が忙しいし」とか「来月、○○の試験があるから」とか、真面目な理由が続いた場合でも、本心はたいてい、質問者にとって聞きたくない類のものです。

ちなみに女性も好みではない男性に告白されたとき、「今は彼氏を作りたくないの」というタイプが多くいます。

ひょっとすると「今は恋人を作りたくない」は男女ともに選ばれやすい「相手を拒否する台詞」なのかも!?

コレを口にされたときは「誠実な男性ではなかったんだな」と判断して、身を引くこと、おすすめします。

「分かってる」

ホントは全然分かってません!

この言葉の裏にある本心は「分からないよ!」です。

女性は自分の気持ちや考えを察してほしいと考えがち。

だからつい「こちらの気持ち分かってる?」なんて、相手にせまる場合があります。このとき男性の多くは「分かってる!」と言ってしまいますが、まず分かっていません。

なぜなら生来、男性脳は女性脳に比べて、相手の感情や気持ちを、推測・察することが苦手。だけど男性は女性よりプライドが高いので、「分かってる?」なんて言われると、つい「分かってる!」と返答してしまうわけです。

ですからもし、あなたが意中の男子に「私の気持ち、分かってる?」とか「こちらの考え、察してくれてる?」とか質問したとき、相手から肯定の言葉が返ってきても、「分かっていない可能性が高いな」と考えておくとイイかも・・・・

「似合ってるよ」

これも本心ではありません!

男友達や気になる人とショッピングに行った経験はありますか?

もしある場合、そのとき洋服屋さんに彼と一緒に入って、「似合ってるよ!」なんて言われませんでしたか?

実はこの褒め言葉の裏にあるホンネは「どうでも良いよ。長いよ」です。

男性は着る物のデザインなんて興味ないし、似合っているかどうかも、どうでもいいことです。そもそも買い物は彼らにとって「必要なものを手に入れるための行為」に過ぎず、長々と行うものではありません。

このためメンズにとって、女友達に洋服屋などで「この服どう?」なんて言われても、「どうでも良いよ。長いよ」くらいにしか思えません。

ちなみにこの考えは相手が彼女であれ、変わらないようです・・・・

「モテそう」

実は「遊んでそう」が本音です。

この台詞を言われると、褒められているようで、つい嬉しくなってしまうかもしれませんね。

でも本当は褒めていないケースが少なくありません。

なぜならたいていの男子は「モテそう♪」と言いつつ、心のなかで「遊んでそう」と思っているからです。

つまり「モテそう!」も、結局は多くの男性にとって建前で、本音は「遊び人なんでしょ?」です。

世のメンズにとって男性の扱いになれた美人、ノリの良いオンナ、といったタイプは遊び人に見えます。でも本人にズバリそう言うと泣かれたり、非難されたりしそうなので、本音は出さず、代わりに「モテそう!」といった、耳に心地よい言葉で胸の内を表現します。

男性からひんぱんに「モテそう!」と言われる女子はちょっと要注意かも・・・・

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks