痩せるために鍛えるべき内ももの筋肉を鍛える「ベントオーバーサイドランジ」
痩せるために鍛えるべき内ももの筋肉を鍛える「ベントオーバーサイドランジ」

痩せるために鍛えるべき内ももの筋肉を鍛える「ベントオーバーサイドランジ」

痩せるために鍛えるべき2つの筋肉!「内もも編①ベントオーバーサイドランジ」をご紹介します。

Pick up
続きを読む
公開日:

手順

①脚を肩幅よりも大きく開き、右足のつま先は正面に、左足のつま先は外側に向けます。

②両手を胸の前でクロスして、しっかりとお腹に力を入れて凹ませ、開始姿勢をつくります。

手順_1

③息を吸いながら右脚に体重を乗せ、右側のお尻を後ろに突出して上半身を少し前に倒し、頭から背中、お尻までが一直線になるようにします。お尻と内ももの筋肉に力を入れながら、無理をしない程度に右膝を曲げて腰をおろします。

手順_2

④息を吐きながら右側のお尻と内ももの筋肉に力を入れながら右膝を伸ばして元に戻します。

⑤次に、両腕を前に垂らし、右脚に体重を乗せます。頭から背中、お尻までを一直線にし、息を吸いながら指先が床につくところまで右膝を曲げて腰をおろします。

手順_3 手順_4

⑥息を吐きながら右膝を伸ばして開始姿勢に戻ります。2セット行ったら反対側も同様に行います。

※両肩と両腰の高さを揃えてエクササイズを行いましょう。お腹の力が抜けてしまうと腰が反れたり、背中が丸まってしまうので意識して行います。

※目標回数:12回×2セット

オススメの新着記事

関連する恋愛相談

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks