恋愛と結婚は別物だと思う?バージンロードまでの理想と現実
恋愛と結婚は別物だと思う?バージンロードまでの理想と現実

恋愛と結婚は別物だと思う?バージンロードまでの理想と現実

ある調査によると、男性の7割は「恋愛と結婚は別」と考えているという結果が出ているそうです。そこで今回は、男女130名を対象に「恋愛と結婚は別だと思いますか?」と質問。「はい」と答えた人は77%、「いいえ」と答えた人は23%でした。「恋愛と結婚は別」派、「恋愛の延長に結婚がある」派それぞれの意見をご紹介しつつ、恋愛の延長にある結婚をめざすためにできることをレクチャーします。

Pick up
続きを読む
公開日:

結婚・夫婦・出産についてのアンケート

Q.恋愛と結婚は別物だと思いますか?

回答時期:2014.05.28~2014.06.10|138名が回答

はい:108名

いいえ:30名

結婚につながる恋愛とつながらない恋愛の違いは何だと思いますか?

はい

実際に経験しようとしている身なのでよく分かります。恋愛の延長線で結婚してしまっても、生活が絡むといろいろな意味で大変なことがたくさん出てきますし、彼との関係も変わってしまうこともあります。

一緒に居て、ホッと安心する相手であるかどうかとか、生活するなかでの計画性で意気投合しないと駄目かなと思う。家族計画もあると思うから…

恋愛はなんでもアリ。結婚は現実生活。経済的な安定、義理の家族、親戚とのつきあい、彼以外に別のほしくなかったものまでひっくるめて耐えられるなら・・・。

恋か愛か。恋の炎が落ち着いても、欠点も含めて全てを受け入れ愛せるか。愛情も不満も、伝えられて、解決しようとお互いにできるか。かなぁ…。

結婚となると、経済面もかなり重要。愛だけでは幸せにはなれない。不倫もアリですね(笑)

いいえ

その恋愛自体に勢いがあるかないか。

どれだけ好きでも、人生を共に歩んでいけなさそうな人は付き合っているうちに分かると思います。

パートナーが病気になっても大ケガをしても働けなくなっても一緒にいる覚悟があるかどうか、一緒にいて楽か、働くことも家庭にはいることも私の好きなようにさせてくれるか

私は結婚したいと思える人としか付き合いたくないので、恋愛と結婚は別だとは思いませんが、いい人だけど結婚するにはちょっと…と感じる気持ちはわかります。おそらく恋愛ではときめきたいけど、結婚には安定を求める女性のワガママな部分でしょうね。笑

一緒にいると見えてくる相手の本質を受け入れられるか、ダメかの違い

恋愛と結婚は別だと思う人は76.9%

「恋愛と結婚は別」派からは自分が体験して感じたという意見がたくさん寄せられました。「実際に結婚しようとしているので、よく分かります。恋愛の延長線上で結婚しても、生活が絡むと大変なことが出てきますし、彼との関係も変わることがあります」「恋愛は何でもアリ。結婚は現実の生活。経済的な安定、お互いの家族や親戚との付き合い、彼以外に別の欲しくなかったものまでひっくるめて耐えられるか」など、現実を見据えた意見が目立ちます。

では、「いいえ」と答えた人のコメントはどうでしょう。「私は結婚したいと思える人としか付き合いたくないので、恋愛と結婚は別だと思いませんが、いい人だけど結婚するのはちょっと…と感じる気持ちは分かります」「どれだけ好きでも、人生をともに歩んでいけないような人は付き合っているうちに分かると思います」というように、女性のコメントでは恋愛感情は大切だとしながらも、「経済的な問題」「家族や親戚との関係」を無視できないという具体的な意見が多く出されました。

男性が結婚を意識する相手とは?

一方、男性はというとタイミングやフィーリング、安心感といったキーワードが飛び交います。男性にとって結婚は「一緒にいて安心できる相手であるかどうか」「恋愛感情が落ち着いても、欠点を含めてお互いに受け入れられるかどうか」という精神的なつながりを持てるかどうか、が重要だということがアンケート結果からも分かります。

「カワイイから好き」「見た目が好み」という軽い気持ちから付き合ったとしても、精神的な安心を求められない相手との恋愛の延長線上に結婚はないのです。

恋愛の延長にある結婚を目指すなら

恋人としてはうまくいっても、夫婦となるとうまくいかなくなるというのはよくある話。女性が経済的な問題や相手の家族、親戚付き合いを気にかけるように、男性も信頼でき「る相手かどうか、結婚後の束縛や家庭を任せられる相手かどうかをシビアに考慮しています。

今回のアンケートで分かったのは、「結婚前には両目を大きく開いて見よ。結婚してからは片目を閉じよ」という格言もあるくらいで、男女とも結婚に慎重になっている人が多いということ。もし、早く結婚につなげたいというのであれば、女性は「家庭を任せて安心」と思わせる内面の強さ、男性は「仕事に取り組む姿勢」や「堅実な金銭感覚」といった生活力があることを相手に伝えておく必要があります。

「夫婦になりたいなら恋愛と結婚はつながるが、家族は別」という印象的なコメントもありました。恋愛に加えて生活上のサポート力が結婚相手には求められているんですね。

【記事提供:ラブリサーチ】
ラブサーチは、女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイトです。
【オススメ記事】
★夫婦生活の変化…結婚すると彼との関係どう変わるの!?
★新婚生活の新事実?プロポーズから夫婦のベッド事情
★結婚後の貯金事情について
★結婚前に話しておくべきことベスト3
★セックスレスは新婚でも?!女性がすべき解消法とは…

【関連記事】

セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには

注目の記事

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks