美しい肌は良質な睡眠から!睡眠で美肌を手に入れよう
美しい肌は良質な睡眠から!睡眠で美肌を手に入れよう

美しい肌は良質な睡眠から!睡眠で美肌を手に入れよう

いつもと変わらないお手入れをしていても、調子がいまひとつ…。そんな時は、たっぷり睡眠をとってリラックスできる環境を作りましょう。『睡眠で美肌と美ボディ』を手に入れる方法をご紹介します!

Pick up
続きを読む
公開日:

睡眠のリズム『レム睡眠とノンレム睡眠』

睡眠のリズム『レム睡眠とノンレム睡眠』

睡眠には一定のリズムがあり、深い眠りのノンレム睡眠と浅い眠りのレム睡眠が交互に行われています。

ノンレム睡眠時は熟睡状態となり、体と脳が休息されます。このとき、作り出されるのが美肌に必要な成長ホルモンです。

その反対のレム睡眠時は、脳は覚醒状態となり、眠っていても手足が動いたり夢をみたりします。

この2つの睡眠状態は、90分を1セットというサイクルで交互に行われます。そのうち細胞分裂に必要な成長ホルモンが多く分泌されるのは、2サイクルまでとされています。

就寝してから3時間の間に細胞に栄養を与え肌ダメージを修復し、成長ホルモンを分泌して新陳代謝を促し、健康な細胞をつくり美肌に必要な働きを行います。

睡眠不足による肌への悪影響

睡眠不足による肌への悪影響

乾燥・肌荒れ

成長ホルモンの働きが低下するため、皮膚の形成がスムーズに行われなくなるため、肌表面がカサカサして乾燥するだけでなく、肌内部に不純物が侵入し肌トラブルを招きます。

くすみ・クマ

血行が悪くなることで、目の下に青グマができやすくなります。また、肌がくすみ、ツヤも失われます。

肌老化

体内に活性酸素が増え、老化を促進してしまいます。いつもと変わらないお手入れをしていても、調子がいまひとつ…。そんな時は、たっぷり睡眠をとってリラックスできる環境を作りましょう。

規則正しい生活でダイエット美人に!

規則正しい生活でダイエット美人に!

睡眠にとってすごく重要なのは成長ホルモンがでるということです。規則正しい生活、睡眠を一定時間(最低でも6時間)とることで、成長ホルモンが効率よく出て代謝があがります。

代謝が上がることで、肌細胞、脂肪細胞が活性化し、美しく痩せやすい身体になるのです。年をとるとともに、成長ホルモンの出る量も減っていきます。

なるべく最大限ホルモンが分泌されるように睡眠を利用しましょう。

リラクゼーション効果のあるラベンダーやカモミールなどの香りを楽しみながら、よりリラックスすることで質のよい睡眠をとるのも良いですね。規則正しい生活を心掛け、十分な睡眠をとって美肌・美ボディを手に入れましょう!

オススメの新着記事

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks