mixiの恋活アプリを使うならパンシー?それともユーブライドが良いの?
mixiの恋活アプリを使うならパンシー?それともユーブライドが良いの?

mixiの恋活アプリを使うならパンシー?それともユーブライドが良いの?

Mixiグループの恋活アプリと言えばパンシー(Pancy)とユーブライド(youbride)ですよね。でも「どんな人が向いてるの?」「二つともどんな特徴があるの?」など、疑問に思う方もたくさんいらっしゃいます。そこでこの記事ではパンシーやユーブライドはどんな人たちに向いているかはもちろん、それぞれの特徴もお伝えしていきます。これから登録を考えていた方だけでなく、すでに登録済みの既会員の方も、ぜひ目を通してみてくださいね。この記事が恋活を頑張る皆さまのお役に立てたならば幸いです。

Pick up
続きを読む
公開日: 更新日:

パンシーはどんな人向けの恋活アプリ?

パンシーはどんな人向きのアプリ?

10代~30代までの人向きです。

2017年の秋に始まったばかりの「婚活・恋活マッチングきっかけアプリ」。

「恋活したい!」「とにかく彼氏彼女の仲になれる人がほしい」と考えて活動する人が多め。

利用者は10代~20代が8割を占めているため、40代以降の男性、女性にはおすすめできません。

アプリを利用する男女の大半が相手との年齢差は「+10歳まで」と考えているため、ハイスペックでなければやや苦戦する傾向にあるからです。

パンシーは恋人を少しでも安全に探したいと考えている、10代~30代までの男女におすすめです。

次からアプリの安全性や会員数などについて、詳しくご紹介していきます。

身バレや個人情報の流出は大丈夫?

様々な対策がとられているため、大きな心配はいりません。

会員になるためにはFacebookアカウントか電話番号を登録する必要があります。

「アカウントを登録すると身バレしそう」

「出会い系アプリに個人情報は登録したくない」

このように考えるかもしれませんが、運営会社は他の大手マッチングアプリに劣らないほど身バレや個人情報の保護に力を入れています。

アプリには主に次の身バレ&個人情報の流出対策が取られています。

  • ・異性のみ検索可能です。同性の友人知人が登録していても、あなたを発見できません。
  • ・実名は他の会員に公開されません。名前はイニシャルでOKです。
  • ・アプリ内での活動の一切はウォール(タイムライン)などへ投稿されません。
  • ・Facebookつながっている友達が利用していても、アプリ内であなたの情報は一切、表示されません。
  • ・近場で探したくない場合、離れた場所に住んでいる異性の検索やマッチングが可能です。
  • ・個人情報を適切に保護する体制を整えており、公式サイトにもプライバシーポリシーや遵守の姿勢を明記してあります。

こういった対策と体制を採用している点から、パンシーにFBアカウントなどの個人情報を登録しても、大きな心配はないと言えそうです。

サクラや迷惑ユーザーは多いの?

サクラや迷惑ユーザーは多いの?

無名の出会い系サイトに比べれば、かなりクリーンです。

パンシーは株式会社ミクシィのグループ会社である株式会社クトが運営しています。

mixiのように大規模に事業を展開している企業は、往々にして世間からの評判に敏感です。

そのためか身バレや個人情報対策だけでなく、既婚者や悪徳業者や、サクラといった悪質ユーザー対策にも力を入れており、「安心・安全なマッチングサービス」をうたっています。

悪質ユーザー対策には主に次のものが見られます。

  • ・24時間365日の監視体制
  • ・メッセージの前に年齢確認が必要
  • ・プロフィール内容や顔写真を厳しくチェック
  • ・不審なユーザーの監視・強制退会
  • ・不審者の通報やブロック機能あり
  • ・料金は安心の毎月一定の定額制。
  • ・Facebookの交際ステータスが交際中、婚約中、既婚、別居中であれば利用不可

これらの対策が取られているため、無名の出会い系サイトに比べて、迷惑ユーザーの数はぐっと少なめです。

会員数はどれくらいなの?

数は非公開ですが、アクティブ会員が多く、にぎわっています。

会員数は非公開のため不明ですが、ひんぱんにアプリにログインしているアクティブユーザーが多めで、口コミサイトに「登録者は多い」と感じるユーザーの口コミが見られるほど。

これもパンシーには登録するメリットが多いから、と言えそうです。

真面目に恋活中の男女が多数登録している、安全性が高い、大手のグループ会社だからである他、パンシーには次のようなメリットがあります。

  • ・当たると評判の精度の高い価値観診断を受けられます。
  • ・女性は登録からデートまで無料で楽しめます。
  • ・アクティブ会員は多いが、大手アプリにはやや劣るため、ライバルが少なく、マッチングしやすい。
  • ・アプローチからマッチングまでの流れがペアーズやwith(ウィズ)と似ておりシンプルです。

    ※気になる異性に「いいね!」を送り、相手からも「いいね!」が返ってくればメッセージ交換できるようになります。

などなど。

このような嬉しい特徴が複数あるためか、新規会員の数はこれらも増えていくと予想されています。

そもそも評判はどうなの?

そもそも評判はどうなの?

賛否両論とはいえ、多くのカップルが誕生しています。

実際の利用者からの口コミは賛否両論ありで、「ログインできなくなった」「なかなかマッチングが成立しない」といった怒りの意見もあれば、次のような口コミも多々見つかります。

『女性も安心して使えます』(女性)

『僕も友達もここで彼女ができました』(男性)

『ここで将来を誓える相手を見つける事ができました』(男性)

※google playのアプリのレビュー欄より※

どうやら良い相手が見つかるように努力すると実際に出会いに恵まれる可能性があるし、女性も安全に使えるアプリと、感じる人もきちんといるアプリのようです。

恋活中したけど、なかなか一歩が踏み出せなかった方も、他のアプリでは恋人ができなかった方も、一度パンシーを試してみてはいかがでしょうか?

10代~30代までの学生、社会人の男性、女性は特に短期で良い相手が見つかるかもしれませんよ。

ユーブライドはどんな人向けの恋活アプリ?

ユーブライドはどんな人向け?

全年齢向きですが、年齢が近い人やライトな恋活希望者には不向きかも・・・・

ペアーズやタップル誕生と同じく、大手マッチングアプリの一つで、マッチドットコムに近い婚活サイト寄りです。恋活や婚活中の方なら一度は聞く「結婚、出会い、お見合いの婚活アプリ」でもあります。

パンシーとは逆に男女ともに30代以降が8割を占めています。

さらに恋活はもちろん、婚活サイト寄りのため「婚活したい!」と考えているユーザーも性別、年齢を問わず大勢います。

これらの特徴から「まずはライトな恋愛がしたい」方や、「年が近い人と付き合いたい」と考えている10代~20代の方にはやや不向きと言えます。

性別&年齢を問わず、真剣に、かつ安全に恋人や結婚相手を探したいと考えている方におすすめです。

次からユーブライドの安全性や会員数などについて、詳しくご紹介していきます。

身バレや個人情報流出の心配は必要?

大手なので対策はバッチリ取られています。

ユーブライドは会員になるためにFacebookアカウントかメールアドレスを登録する必要があります。

やはりアカウントや個人情報登録は迷ってしまうかもしれませんが、ユーブライドもパンシーと同じく身バレや個人情報の保護に力を入れています。

アプリには次の身バレ&個人情報の流出対策が取られています。

  • ・異性のみ検索可能です。同性の友人知人が登録していても、あなたを発見できません。
  • ・実名は他の会員に公開されません。名前はイニシャルでOKです。
  • ・アプリ内での活動の一切はウォール(タイムライン)などへ投稿されません。
  • ・Facebookつながっている友達が利用していても、アプリ内であなたの情報は一切、表示されません。
  • ・近場で探したくない場合、離れた場所に住んでいる異性の検索やマッチングが可能です。
  • ・個人情報を適切に保護する体制を整えており、公式サイトにもプライバシーポリシーや遵守の姿勢を明記してあります。
  • ・プロフィールの公開条件を選べます。全体に公開、本人確認済み会員にのみ公開、有料会員にのみ公開、非公開(検索結果にプロフィール表示しない)の4種類から選べます。

    ※非公開を選択すれば、自分からいいね!をした異性会員のみ、あなたのプロフィールが閲覧できます。公開相手をかなり限定できますから、どうしても身バレしたくない方におすすめの機能です。

このような対策や機能を採用しているため、ユーブライドにもFBアカウントやメールアドレスといった個人情報を登録しても、大きな心配は必要ないと言えそうです。

悪質ユーザー対策も大丈夫なの?

悪質ユーザー対策も大丈夫なの?

パンシー同様、心配し過ぎる必要はありません。

ユーブライドは株式会社ミクシィの100%子会社である株式会社Diverseが運営しています。

運営会社が公式サイトでサクラ0宣言をしているほど、ユーブライドはアプリの評判を落とす会員への対策に力を入れています。

対策には主に次のものが見られます。

  • ・メッセージの前に年齢確認が必要
  • ・不審者の通報、ブロック機能あり
  • ・料金は安心の毎月一定の定額制
  • ・不審なユーザーがいれば調査・確認をし、悪質な人物に関しては登録抹消などの厳しい処置を行う
  • ・訓練された専門スタッフによる24時間の監視体制を採用。

    ※ユーザーサポート以外にも不正行為や迷惑行為がないかのチェックをしています。

などなど。

少なくともこれらの対策が採用されているため、パンシー同様、キャッシュバッカーやワンナイトラブ目的のヤリモク男性、冷やかしといった迷惑ユーザーの数はぐっと少なめです。

会員はどれくらいいるの?

100万人以上おり、アクティブ会員も多めです。

1999年にサービスを開始したユーブライドは2018年の時点で会員数が150万人を突破しました。パンシーと同じく『会員が多い!』との口コミが見つかるほどアクティブ会員の数も多め。

これも安全性や信頼性が高い、真面目に恋活&婚活している人たちが大勢いる他、次のような特徴があるからと言えます。

  • ・男女ともに無料会員でも異性とメッセージ交換できます。
  • ・真剣に恋活や婚活している人たちが多いので積極的な会員が多く、マッチングしやすい。成婚退会者のうち約8割が5ヶ月以内に相手に恵まれています。
  • ・様々な年齢層、価値観の男性会員、女性会員が登録しているため、再婚やシングルマザーも恋活&婚活しやすい。
  • ・本人証明の他、独身、収入、学歴、資格を証明する書類を提出できるため、提出すればマッチング率&出会える率をアップできます。
  • ・パンシーと同じく使い方が簡単。

    ※気になる異性に「いいね!」を送り、相手から「いいね!ありがとう」が返ってくればマッチング成立、メッセージ交換に進めます。

などなど。

真面目に活動しているユーザーを応援する特徴がこのようにいくつもあるため、サービス開始当初から今日まで人気のアプリの一つであり、今後も順調に会員数を伸ばしていきそうです。

アプリの評判は良いの?

アプリの評判は良いの?

パンシーよりやや高め、中の上くらいです。

パンシーと同じく賛否両論ありますが、おおむね評価は良く、中の上くらいです。

「自分には合わない」「理想が高い人多い」などの不満の声がある一方で、次のような意見も珍しくありません。

『とても優しく気の合う方と巡り合うことができました』(女性)

『結婚を視野に入れたお付き合いをする彼女が見つかりました』(男性)

『ここで知り合った方と結婚して三年になります』(男性)

※google playのアプリのレビュー欄より※

誰もがすぐに好みの人と出会えるわけではない点はパンシーと同じですが、本人のがんばりや運次第できちんと彼氏や彼女が見つかるようです。

「ネット上で真剣に恋活している人に出会いたい」「色々な人がいて、マッチング率の高いアプリで、自分に合った異性を真剣に探したい」「ゆくゆくは結婚を見すえた恋愛がしたい」と考えている方はユーブライドの登録をオススメします。

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

関連カテゴリー

Hot Topicks