恋もさめる女性とのキスとは?男性がキスでガッカリした瞬間9パターン
恋もさめる女性とのキスとは?男性がキスでガッカリした瞬間9パターン

恋もさめる女性とのキスとは?男性がキスでガッカリした瞬間9パターン

女性がキスに夢をいだいているように、男性もキスには夢があります。そして、キスの瞬間も女性をチェックしているのです。キスのとき、「こんな女だったのか…」と思われると、100年の恋も一瞬でさめてしまいます。そこで今回は、「男性がキスでガッカリした瞬間」の紹介です。

Pick up
続きを読む
公開日:

【1】タバコ臭かったとき。

「すごくかわいい子なのに、タバコ臭かったのでガッカリした」(30代男性)、

「僕はタバコを吸わないので、タバコの臭いがとても嫌だった。せっかくのキスもタバコの臭いしか覚えていません」(20代男性)というように、多くの男性はタバコを吸わない女性が理想のようです。

彼とのデート前はタバコをひかえて、マウススプレーをしておきましょう。

【2】うっすらとはえているヒゲが見えたとき。

女性でもウブゲが濃くなって、うっすらとヒゲが生えることがあります。

このヒゲをアップで見たとき、男性はガッカリしてしまうようです。「自分の彼女にヒゲがあるとショック」(20代男性)というのが本音。

どんなときも、ウブゲの処理をおこたってはいけません。

【3】鼻息が荒かったとき。

男性もムードのあるキスがしたいもの。それなのに鼻息が荒いと、やたらと興奮しているようでガッカリします。

「キスのときに鼻息が荒いと、そのままキスをやめてしまおうかと思う」(20代男性)、「鼻息が荒くて、野獣のようだった」(30代男性)という意見が届いています。

キスをするときは、息も聞こえてしまうということを忘れてはいけません。

【参考記事】ムードのあるキスをする▼

もっとキスしたい!されたい!かわいいおねだりで彼氏にキスしてもらう方法

男性に「抱きしめてキスしたい」と思わせる女性の行動9パターン

【4】鼻毛が見えたとき。

「鼻毛が僕の息でゆれていて、ショックだった」(20代男性)というように、キスのときに目を開けている男性も多いので、鼻毛の処理はマストです。

「キスのときに見えた彼女の鼻毛がトラウマで、デートができません」(20代男性)という男性もいるのです。

【5】髪の毛が汗臭かったとき。

男性にとって、シャンプーの香りがする女性は憧れです。それなのに、キスをしようと近づいたら汗の臭いが…。

これでは一気に興ざめしてしまいます。「髪の毛が臭かったから、何日洗っていないんだろうと気になりました。不潔な彼女なんてイヤなので、すぐに別れました」(20代男性)ということにならないようにしましょう。

【6】香水がきつすぎたとき。

ほんのりと香る香水は男心をくすぐります。でも、あまりにきついと「香水がきつくて窒息しそうだった」(20代男性)、

「キャバ嬢にキスしているようで、耐えられなくなった」(30代男性)と嫌われます。

キスのときは鼻が間近に来るので、香水の量にも注意しましょう。

【7】キスの後、口をふかれたとき。

どんな理由があっても、キスの後で口をふくのはマナー違反。「横を向いてさっと口を拭いたので、僕とキスするのがイヤだったんだなとショックでした」(20代男性)と、男性を傷つけてしまいます。

それが原因でケンカ別れしてしまうことだってあるのです。

【8】唇がベタベタしていたとき。

リップの上からグロスをぬる女性も多いと思いますが、「キスした唇がベタベタしていたらガッカリする」(20代男性)、

「唇がベタベタだと気持ちが悪い」(20代男性)という男性もいるのです。

グロスのぬりすぎにも注意しましょう。脂っぽい食事をしたときは、一度リップを落としてからぬり直すことも大切です。

【9】薄目で見ていたとき。

「目が全開ならまだいいのですが、半目で見られているとこわい」(20代男性)、

「薄目でようすをうかがっている女性にはゲンメツします」(30代男性)というように、キスのときに薄目で見ている女性にはガッカリするようです。

男性のようすが気になっても、目を閉じていましょう。

いつまでも愛される女性でいたいなら、ふと気がゆるむキスのときも、男性をガッカリさせないようにしましょう。

【関連記事】

キスの仕方から男性心理まで~キスに関するすべてを解説します! キスの仕方から男性心理まで~キスに関するすべてを解説します!

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

関連カテゴリー

Hot Topicks