国際結婚が不安を解消したいなら…国の違いをどう捉えるかがカギになる!
国際結婚が不安を解消したいなら…国の違いをどう捉えるかがカギになる!

国際結婚が不安を解消したいなら…国の違いをどう捉えるかがカギになる!

国際結婚をしたカップルが登場する映画が注目されていますが、国際結婚について様々な意見があります。早速クローズアップしてみましょう。

Pick up
続きを読む
公開日:

国際結婚についてどう思いますか?

●縁があればしたいが、不安もある(46.7%)
●縁があっても、自分には難しいと思う(34.3%)
●愛があれば不安はない。縁があればしてみたい!(18.3%)
●すでに国際結婚をしている(0.7%)

今回は、不安だと答えた方のご意見をまとめてみました。

『文化の違いが不安かも』派が多数

まずはこのようなご意見から。

「人を好きになるのに国境はないが、結婚となると二人だけの問題ではなくなるし、文化や習慣の違いをいかに理解しあうことができるか?と思うと難しいかも」
「国際結婚している友達を見て『仲良しでいいなぁ~』と思うけど言葉や習慣の違いもあるから不安だな」など、不安という言葉が目立ちました。

また、言葉の問題に大きな壁を感じている人も!

「相手の国籍にもよるが、もし、相手の国にお嫁に行っても、言葉が通じる相手がいなくて、異文化に馴染めなかったりしたら、と思うとすごく不安」
「日本語ですら、分からないことが沢山あるのに他の言葉をきちんと覚えられる気がしない」など。
語学に苦手意識が強い意見も多くありました。

国の違いをどう捉えるかが成功のカギ!?

しかし、このようなご意見も多くありました。

「外国人でも日本人でも同じ人間である事に変わりないですし、お互いの言葉や文化の違いも魅力の一つだから」
「気持ちが一番大事」

国際結婚は文化や言葉の違いがあるのは確かですが、その違いを前向きにとらえたり、それを乗り越えられる愛情があれば、うまくいくのかもしれません。

また、将来国際結婚をしそうなカップルは、
「実は今国際結婚を考えています。不安が全くないと言えば嘘ですが、思いきって今年か来年には結婚予定です!彼が大好きだから離れたくありません!」と、相手の世界に飛び込む準備は整っているようです。

相手のことをもっと知りたい、もっと一緒にいたい!と思えば、自然に語学も身について、自ら学び始めるのかもしれませんね。

しかし、自分自身に置き換えてみると、想像がつかないという人は一先ず映画を観て、国際結婚の実態をつかむことからはじめてもいいかもしれません。

【記事提供:ラブリサーチ】
ラブサーチは、女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイトです。
【オススメ記事】
★この人とは結婚できないと判断する瞬間
★結婚までの婚前準備編~花嫁が乗り越えるべき3つの壁~
★この人に決めた!結婚相手を見極める、重要な3つのポイント
★彼女から結婚のプレッシャー…男性の本音は?
★【恋愛体験小説】エッチな結婚生活を小説化!?

【関連記事】

セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには

注目の記事

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

関連カテゴリー

Hot Topicks