年収1000万円の男性が婚活で女性に求めること7パターン
年収1000万円の男性が婚活で女性に求めること7パターン

年収1000万円の男性が婚活で女性に求めること7パターン

「同じつき合うなら、高収入な男性とつき合いたい」と思うのは、女性の素直な気持ちではないでしょうか。結婚を意識するのならなおさら。しかし、高収入の男性は女性に求める条件も厳しいもの。そこで今回は「年収1000万円の男性が婚活で女性に求めること」の紹介です。

Pick up
続きを読む
公開日:

【1】知的な会話ができるかしこさ

たまにはくだらない話で笑っていても、いつもいつもでは物足りない。

それなりの学歴もあり、社会でも認められている高収入の男性なら、やはり、打てばひびくような会話がしたいと思うものです。

新聞くらいは読んで、対等に話ができるようにしておきましょう。

【2】出しゃばらない謙虚さ

高収入の男性は、社会的地位もそれなりにあります。

そんなプライドの高い男性に対して、いつも出しゃばっていたのでは嫌われるだけ。

いつも仕事で張り合っているからこそ、三歩下がって男性を立てる女性に安心感を覚え、一緒にいたいと思うもの。謙虚になりましょう。

【3】うまく立ち回れる付き合い上手

高収入な男性は付き合いの幅も広く、彼女や妻を同伴するパーティーも多いもの。

また、妻同士の付き合いも大切になります。

だからこそ、そつなくこなせる女性を求めるのです。

一時の遊びではなく、長く真剣につき合いたいと思ったら、どんな相手に対してもうまく立ち回れる術も身につけてください。

【4】束縛しないおおらかさ

高収入であればあるほど、仕事が忙しく、休みの時間が少ないものです。

また、たまの休みもつき合いがある…。

そんな男性にとって、「私と仕事、どっちが大切なの」とか「この前、約束したじゃない」と束縛する女性は、お荷物以外の何者でもありません。

高収入の男性とつき合いたいなら、あまり一緒にいられないという覚悟はしておくべきです。

【5】家事上手

普段忙しいからこそ、母の味である家庭料理を求めてしまうのが高収入の男性。

また、帰って来たときに、家が散らかっていたのでは疲れも癒えません。

高収入の男性とつき合うには、安心して留守を任せられる家事上手になるべき。

いくらお金があっても、自分で家事すらできない女性は、家政婦も使いこなせませんから。

【6】お金に執着しない

お金のある男性だからこそいだく不安が、「この女性は本当に自分が好きなのだろうか、それともお金が目当てなのだろうか」というもの。

いつも、本当に自分自身を愛してくれているのかという不安を抱えながら、女性とつき合っているのです。

だから、彼らの前でお金に関することを話題にしたり、高価な物をねだってはいけません。

【7】動物や子どもをかわいがる

自分自身が辛い思いをしてはい上がってきているだけに、高収入の男性は弱者に対して優しい女性を求めます。

そのため、動物や子どもをかわいがる女性は、それだけで優しいと思われ、ポイントアップ。

ペットの話題で盛り上がって、優しさをアピールするのもいいかもしれません。

いつ、どこで高収入の男性と出会うか分かりません。

日頃から、自分磨きを心がけておきましょう。

注目の記事

オススメの新着記事

関連する恋愛相談

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

Hot Topicks