出会いがない社会人女性「崖っぷちアラサー女」の特徴9パターン
出会いがない社会人女性「崖っぷちアラサー女」の特徴9パターン

出会いがない社会人女性「崖っぷちアラサー女」の特徴9パターン

アラサーなのに、結婚どころか、彼氏すらゲットできない崖っぷち女。社会人になってから「出会いがなくなった」と嘆いているうちに、婚期を逃して、ひとり寂しく生きる相手のいない女性にならないために、今から気をつけておくことはどんなことでしょう?今回は「『崖っぷちアラサー女』の特徴」をご紹介いたします。

Pick up
続きを読む
公開日:

【1】プライドが高すぎる。

「私はこんなに学歴があるのに」「私は英語がペラペラよ」「あなた方とは違うんだから」と、どこか人を見下したような態度をとる女性は、男性が寄りつきません。

そればかりか、親友もできないので、ステキな男性を紹介してもらうチャンスまで失ってしまいます。

謙虚さや優しさも身につけた、バランスのいい女性を目指しましょう。

【2】いつも損得を考えている。

食事に誘われても「あの人と食事に行けば、将来、得するか?」と考え、残業をお願いされても「今、恩を売っておくと得か?」と考える。

いつも「それは自分にとって損か、得か」を考え、得だと思ったときしか行動を共にしない女性は、男性からその心を見ぬかれて、なかなか本気ではつき合ってもらず、「崖っぷちアラサー女」になってしまいます。

【3】男性の前で本当の自分を見せない。

人から嫌われたくないため、言いたいことも言わず、良い子を演じている女性がいます。

つき合い始めはそれでもいいのですが、いつまでたってもそんな態度だと、男性との距離が縮まりません。

その結果、理解し合えないまま別れるということを繰り返してしまいます。

長くつき合うなら、お互い本心をさらけ出せる仲になりましょう。

【4】いつもマイペース。

約束は変更が多く、遅刻を繰り返し、趣味はゲームや読書などひとりですること。

そんなマイペースな女性は、男性から「つき合いきれない」と思われるようです。

「どんなに性格が良くても、どんなに美人でも、マイペースすぎるときつい」(20代男性)つき合いのマナーはきちんと守るようにしましょう。

【5】自己顕示欲が高い。

誰かが話していると、いつの間にか「私の場合は…」「私は…だと思う」「私だって…」と、話をさらってしまう自己顕示欲が高い女性。

そんな女性を見ると、男性はイラッとするようで、「何かと口実を作って、遠ざかります」(20代男性)と言います。

いつも自分が話の中心にいたいという気持ちは捨てて、人の話もじっくりと聞いてあげましょう。

【6】「男なんて」が口グセ。

「どうせ、男なんて口ほどには仕事ができない」「男なんて、いなくたって生きていける」と、何かにつけ「男なんて」と言う、仕事が大好きな女性も、「崖っぷちアラサー女」になる可能性大です。

彼氏をゲットして、結婚したいと思ったら、男性を尊敬することから始めましょう。

【7】誰に対しても嫉妬深い。

恋愛関係において男性に嫉妬するだけではなく、仕事がうまくいった同僚に嫉妬し、結婚した友人にも嫉妬するなど、誰に対しても嫉妬深い女性は、顔つきまで陰湿になってしまい、男性が離れてしまいます。

成功した人には「良かったね」「頑張ったね」と声を掛けられる女性になりましょう。

【8】冗談が通じない。

まじめは良いことなのですが、いつもまじめ過ぎて、冗談のひとつも通じない女性は、気づくと孤立状態になっています。

「冗談を言っても、バカにしたような目で見る女性は、その場の雰囲気が悪くなるので、誘わないようにしています」(20代男性)遊ぶときは肩の力を抜いて、楽しく!

【9】失敗しても謝らない。

「謝る」ことを「負けを認めた」と思うのか、自分のミスを絶対に謝らない女性がいます。

男性はそんな女性を「何様のつもり?とイラッとします」(20代男性)、「謝らない女性にはきつく当たって、ギャフンと言わせたい」(20代男性)と思っているようです。

逆に「素直に謝る女性はかわいいので、すぐに許してしまいます」(20代男性)という意見も。

素直に謝ることは、素晴らしいことです。幸せなアラサーを目指すなら、ぜひ、参考にしたいものです。

オススメの新着記事

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks