花粉症の人にとっては辛い季節…花粉に負けずにデートを楽しむ方法
花粉症の人にとっては辛い季節…花粉に負けずにデートを楽しむ方法

花粉症の人にとっては辛い季節…花粉に負けずにデートを楽しむ方法

寒い冬が終わってようやく暖かな春がくると、花粉症の人にとっては辛い季節がやってきます!いつから春が辛い季節になってしまったのか…筆者も花粉症なので残念でならないのですが、春はウキウキとデートが楽しくなる季節でもありますよね。花粉症の方はデートの時に何か対策をしているのでしょうか?ということで、花粉症の方に『花粉の季節のデート。何か花粉対策をしますか?』とアンケートをおこなったところ、72.5%の方がはいと答えました。7割の方が何かしら対策をしているという結果でした。なるべくならデート中に鼻水をたらしたり、くしゃみを連発したりは避けたいですよね!

Pick up
続きを読む
公開日:

デートについてのアンケート

Q.【花粉症の方に質問】花粉の季節のデート。何か花粉対策をしますか?

回答時期:2011.03.09〜2011.04.20|208名が回答

する:153名

しない:55名

「する」と答えた方に質問です。どんな花粉対策をしていますか?

する

マスクをするとせっかくのメイクや服が台無しなので、鼻に塗って花粉をブロックする薬を使っています

デート前には、必ず薬を服用します!鼻に塗るタイプもですが、飲み薬ならば、副作用も少ない漢方薬がお薦めです。鼻うがいも良いですよ!

対策というか、彼にお家デートで許してもらいます。彼も私も人混みが得意な方ではないので、DVD見てまったりしてという感じです

医者からもらった薬服用し、洋服は、なるだけツルツルしたのを来て、さり気なく花粉を払い落としています。 帽子も着用して、髪に花粉が着かないようにしています

普段はマスク着用だけど、特別な日はオシャレしたいのでマスクは付けず、鼻に塗って花粉をガードするものを使います。目は痒いですけど…。あとは屋内コースにします

しない

花見など長時間外にいなくてはならない時は薬を飲みます。それ以外は何もしないなあ

マスク着用

アンケート結果にありました対策方法として、「マスクを着用する、アレルギーの薬を飲む」という方が多かったのですが、他には「お茶を飲む、塩水でうがいをする」「保湿タイプのポケットティッシュ!」「鼻にぬるイオンマスクと花粉よけメガネ」等々、みなさん万全の対策で花粉から身を守ろうとしていることがわかりました。

でも、薬を飲んでも頭がぼーっとしてきたり、集中力も途切れがちになったりするので、せっかくのデートも普段の時と同じように楽しむのは難しい時がありますよね。今年の花粉飛散予報が気になる時期になってきたそこのあなた!必読です。今回は、花粉に負けずにデートを楽しむ方法をご提案します。

花粉時期のデートを楽しむ方法1:室内デート

当たり前といえばそれまでなのですが、なるべく花粉の飛散している場所にいかない=出かけないのが一番です。ですので、この時期は花粉症を理由に、お家デートを提案してみたらいかがでしょうか?普段お家デートをする時は、出かけたい場所が特にないから、家でいいかな…みたいなことが多いですよね。

しかし、最初からお家デートを楽しむために、いろいろと準備をするのも楽しいと思います。DVDを見たりという定番もいいですが、こういう時こそジグソーパズルを二人で完成させる、というのもいいかもしれません。他にも、インターネットや地図を眺めながら旅行のプランを考えるのも楽しそうです。

花粉時期のデートを楽しむ方法2:海を見に行く

花粉症のニュースなどで、杉が揺れて花粉が飛び散る映像をよく見かけますよね。花粉は杉やヒノキなど、いろいろな花粉が原因になります。筆者は春先に、杉林のある山に登山をしに行ったことがありましたが、下山の途中から顔が痛くなって真っ赤に腫れて、大変な目にあいました…。ですので、山デートは花粉がおさまった頃までお預けにして、海を見にいくのはどうでしょう?

花粉症はアレルギー症状ですが、ストレスも大きな要因になっていると言われています。春は海岸で遊ぶ人も多くないですし、広い海を眺めるだけで普段のストレスから解放されたら、花粉による症状も楽になるかもしれません。海辺だと花粉も少ないので楽しく過ごせるという方が多いようです。

花粉時期のデートを楽しむ方法3:屋内デートを楽しむ

屋内デートで筆者のイチ押しは、水族館です。デートの定番の場所ですが、花粉症の時にはなるべく屋外で移動する時間を少なくしたいですよね。その点、水族館は終日楽しめる場所なので、午前中に出かけて、お昼も館内ですませ、午後はイルカのショーなどを楽しむとあっという間に夕方になっているはずです。海の生物って、いつまでも見ていられますよね。

水族館でしか見る機会のない魚もたくさんいますし、筆者はとにかくじっと水槽の前で見てしまいます。美術館などもいいですが、アート系は同じ趣味の彼だといいですが、なかなかぴったり好みが合うというのも難しいです。その点、水族館は男性も興味を持つ人も多いので、じっくりと海の中の世界を堪能する時間を過ごしてみるといいかと思います。

【記事提供:ラブリサーチ】
ラブサーチは、女性向けセクシャルヘルスケアブランド「 LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイトです。
【オススメ記事】
★雨の日デートを楽しむ!お出かけ、お家でも心掛けたいポイントとは?
★デートの行き先に悩んだら…彼との距離が縮まるデートスポット9選
★まったり?いちゃいちゃ?自宅デートの楽しみ方
★貴重な機会?意外なデート場所の思い出とは?
★おうちデート!恋が盛り上がるオススメ映画~九星別~

【関連記事】

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks