彼氏の服がダサい!相手を傷つけずに上手に伝えるテクニック
彼氏の服がダサい!相手を傷つけずに上手に伝えるテクニック

彼氏の服がダサい!相手を傷つけずに上手に伝えるテクニック

「彼が買ってきた新しい服が、どうも変…」みなさんにもこんな経験はありませんか?ラブリサーチが行ったアンケート『流行のファッションで現れたパートナー。似合わない、好みではない時、素直に伝えますか?』によると、55.8%の女性がはいと回答。約半数は彼に指摘しているようです。

Pick up
続きを読む
公開日:

恋愛観・恋愛体験についてのアンケート

Q.流行のファッションで現れたパートナー。似合わない、好みではない時、素直に伝えますか?

回答時期:2019.08.15〜2019.10.31|113名が回答

はい:63名

いいえ:49名

それはなぜですか?詳しく教えてください

はい

似合っていないときははっきり言います。彼がそうして欲しいというタイプなので!ただ、私の好みではないだけで似合っているときは何も言いません。彼は好みを譲らないタイプなので。。

あからさまに似合わないと笑われ者になるのは彼だからそれは可哀想だから気づかせないとだから

そんなに言いにくいことでもないし、普通に会話の一つとして伝える。それで2人で笑えることもあるし、自分のファッションもちょくちょく文句言われるから笑

一緒に歩いて気にならない程度であればスルーするけれど、一緒に出かけると目立ちそうな時は、若すぎない?と、やんわり伝える。

流行のファッションをしてるということはオシャレが好きなはずなのに、似合ってないのは可愛そう。もっと似合う服装があるなら自分の好みも含めてやんわりと伝えてあげたい。

いいえ

人は見た目も大事ですが、私は中身が一番大事なので、でも、もし相手から『この服どう?』と聞かれたらその場では『○○君は、こんな色とか好きなんだね。』と答えます。それから何気なく歩きながら、相手に似合いそうな服が見つかれば『これ似合いそう』と伝えます。大体これを言うと、好きな相手に好みを合わせたいと思っている相手なら、服屋さんで彼女好みの服一式揃えたがります。

それぞれ好みはあるし、好みが似合うとは限らないけれどそれをどうこう言ったりはしない人だし、それぞれ好きなものを着たいと思うから。そのかわり、自分の好みや似合うと思うものを、プレゼントする機会がある時に渡す。

好みでなくとも、彼は彼なので、たとえアニメのTシャツでも、たとえシャツ全部をジーンズにインでも、たとえ〇〇48などの推しメン服でも、構いませんょ。最後は裸にしますから。こちらからのプレゼントで徐々にタンスの中身が変わって行くまで、待ちます。

最終的には伝えるが、見たその時には伝えない。その後、気まずくなっても嫌なので。ショッピングとかでお店の前を歩いている時に、「こんなの似合いそうだね〜」と言ってみたり、誕生日プレゼントなどで、それとなく似合うんじゃないかなというアイテムを1点贈ってみる。

プライドがあると思うので。ただ、さりげなくショッピングに連れ出し好みの服を着せて、こういう服よく似合うね!と褒めまくります。そして徐々にクローゼットを私色に染めます笑

とはいえ、服が似合っていないことを彼に伝えるのって、結構勇気がいることだったりしますよね。みなさんはどんなふうに伝えているのでしょう?今回は指摘する、指摘しないそれぞれの意見をピックアップした上で、メリットやデメリット、上手な伝え方などを考えてみました。

【指摘する派】言いたい事言えないのはパートナーではない

  • ・「なんでも思ったことを素直に伝え合える仲でいたいから」
  • ・「遠回しに伝えます。あとは本人の好きにしてもらえればいいので。これから長く付き合っていきたいから、気持ちは伝えます」
  • ・「傷つけるかもしれないけど、私の意見として聞いて欲しい」

せっかくパートナーとして付き合っているのであれば、言いたいことは言いたい!というこちらのご意見。メリットは、やはり我慢をしなくていいところ。デメリットは、そのまま伝えて彼を傷つけてしまうことかもしれません。「言いたいことを言う」ということに重きを置きすぎると、相手を傷つけてしまうことも。気持ちの伝え方には注意が必要です。

【指摘する派】彼に似合っている格好をしてほしい

  • ・「あからさまに似合わないと、笑われ者になるのは彼。それは可哀想だから」
  • ・「否定から入るのではなく『…より~の方が合ってる』と、それとなく」
  • ・「流行のファッションをしてるということはオシャレが好きなはずなのに、似合ってないのはかわいそう。もっと似合う服装があるなら自分の好みも含めてやんわりと伝えてあげたい」

こちらは、似合う服を着てほしいというご意見です。彼のためを思って、彼をダサいファッションから抜け出させてあげたい。そんな気持ちが見受けられました。このパターンのメリットは助けたい気持ちが伝わりやすく、似合っていないと伝えるのではなく、○○のほうが似合っていると強調することで、やんわりした表現ができること。デメリットは、気を使われていることで、逆に居心地の悪さを感じさせてしまうことかもしれません。

【指摘しない派】彼を傷つけたくない

  • ・「あまり人に気持ちを伝えるのが得意ではなく相手を傷つけたくないため」
  • ・「なんだか相手に悪い気がして」
  • ・「傷つけたくないから。今度一緒に買い物行こうと誘う」

こちらは、彼を傷つけたくないから指摘しないというご意見。メリットはやはり彼を傷つけない点です。あなたが彼の服に対し、どれくらいダサいファッションだと思っているかにもよりますが、その気持ちが大きければ大きいほど、言えないことでモヤモヤしてしまうのがデメリットと言えそうです。

【指摘しない派】彼が好きでやっているのなら受け入れたい

  • ・「パートナーの流行にチャレンジした気待ちを尊重したいから」
  • ・「本人が好きで着ているものだから特に何も言いません」
  • ・「それぞれ好みはあるし、好きなものを着たいと思うから。そのかわり、自分の好みや似合うと思うものを、プレゼントする機会があるときに渡す」

自身の気持ちより彼の気持ちを優先したいという理由から、指摘しないというご意見も見られました。大人なご意見ですよね。筆者にも、受け入れる器が欲しいものです。メリットは、タイトルのまま彼を受け入れるという点。度量のある彼女とも取れそうです。デメリットは、やはり言えないモヤモヤを抱える点でしょうか。同じ指摘しないというご意見でも、考え方によって、こちらの感じ方も違ってくるかもしれません。

彼を傷つけずに指摘する方法

いろいろなご意見があるにせよ、やはり気になるのはここですよね。今回は、彼を傷つけずに指摘するための心得を3つにまとめてみました。3つを心得た上で彼に伝えれば、きっと場の空気が悪くなることも少ないはずです。

・彼を否定せずに伝える

まず、一番大切なのはココかもしれません。あなたにとってはダサいファッションに見えたとしても、彼にとっては一生懸命デートのために選んだ服ということだって考えられます。もしかすると、ちょっと奮発して買った服かもしれません。そんなときに「それ変だよ?」なんて言ってしまうと、彼も傷ついてしまって当然ですよね。

  • ・「え? なんでそんな服、選んだの?」
  • ・「ちょっと変じゃない?」
  • ・「(クスクス笑いながら)それ似合ってないよ!」

言いがちNGワードを並べておいたので、こちらを言いそうになったら、まず彼を否定しないということを思い出してみてください。目的はあくまで、似合う服を着てもらうこと。似合っていない具合を彼に伝えて、彼を悲しませることではありません。彼を否定せずに自身の気持ちを伝えることを意識しておきましょう。

・自身の意見を伝えて彼に選択してもらう

彼を否定しないといったものの、自身の気持ちを伝えなければ指摘にはなりませんよね。彼に別の服を提案するためには、自身の気持ちを伝える必要があるからです。でも、「○○が似合うから○○を着て!」「○○は似合っていない」こういう言い方だと、彼は反発したくなったり、悲しくなってしまったりするかもしれません。

おすすめは、「私は○○のほうが似合うと思うんだけど、〇〇くんはどう思う?」と、自身の気持ちを発信したうえで、彼に選択してもらうこと。彼があなたに同意しなかったとしても、あなたの気持ちは伝えられますし、多くの場合は、指摘に気づきあなたに同意してくれるもの。傷つけたくないのであれば、彼に選択権をゆだねるのが賢そうです。

・自身のことも指摘してほしいと伝える

「自身がされて嬉しいことを、相手にもする」。これは人間関係においても、男女交際においても基本です。ですので、この基本を彼に伝えてみるといいかもしれません。指摘するという行為は、行為自体が攻撃的と捉えられがちです。しかし、「自身がしてほしいことだから指摘した」と伝えられれば、少し捉え方が変わってくると思いませんか?

彼に自身の気持ちを伝えた暁には、「私の服のなかで、どれが好き?」「逆にどれが嫌い?」教えてくれたらうれしいな!というスタンスで、彼にも指摘してほしいと伝えてみてはいかがでしょう?

みなさんの意見をまとめ、上手に伝えるポイントを考えてみたものの、筆者もこんなシーンになると戸惑ってしまうひとり。相手のファッションへのポテンシャルなどを加味すると、より伝え方にも配慮が要りますよね。

筆者の場合は嫌われたくないから言えない派でしたが、ある日すっかり忘れていて、ぽろっと本音が…。ひたすら謝って、より場の空気が気まずくなったなんて経験があります。

でもきっと、戸惑ってしまうということは、彼への気持ちがある証拠。相手を思いやる気持ちさえ持っていれば、指摘はそう難しくはないはずです。そんなふうに思える相手がいることを幸せに感じながら、彼氏とあなたにとってのベストを模索していただければと思います。

【記事提供:ラブリサーチ】
ラブサーチは、女性向けセクシャルヘルスケアブランド「 LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイトです。
【オススメ記事】
★すぐに別れてしまう方必見!恋愛を長続きさせる方法
★好きな人の体臭はいい匂い?
★彼との「お揃い」イマドキの法則とは?
★指輪?Tシャツ?カップルのお揃いのアイテムで愛の深さがわかる!?
★11月の記念日を彼と楽しもう!「いい〇〇の日」別おすすめの過ごし方

【関連記事】

セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    Hot Topicks