コンドームを忘れた!そんなときのムードを壊さない対処法
コンドームを忘れた!そんなときのムードを壊さない対処法

コンドームを忘れた!そんなときのムードを壊さない対処法

身も心も満足できる幸せなセックスをするためには、Hに関する正しい知識が必要ですし、無責任なセックスによって傷つく女性がいるという現実もあります。自分と愛する人のカラダを大切にすることが幸せなセックスの大前提。とはいえ、2人の気持ちが最高潮に盛り上がったときに、コンドームがないことに気づいたら…あなたはどうしますか?「緊急時にムードを壊さない対処法があったら知りたい…」そんなご要望に答えて、アンケートで集めたみんなのアイデアをご紹介します。

Pick up
続きを読む
公開日:

エッチ・ラブタイムについてのアンケート

Q.コンドームを忘れて困ったことはありますか?

回答時期:2009.02.18〜2009.02.23|346名が回答

ある:177名

ない:169名

コンドームを忘れたとき、どうしますか?

ある

危険日だったので、挿入を拒否。彼氏が服を来て、コンビニに買いに行きました。その後、めでたく合体出来ました。

その時は生理中だったこともありえっちはしなかったのですが…普通にゴムがない場合も、多分やらないと思います。“生は危険だから”と彼の方から言ってくれます。

ホテル内の物は高いので買うのが嫌です。お気に入りが切れてたり、忘れたらナシでしてます(汗)それに掛かる不安などは心配ナシなので。

仕方ないので、私だけイッて彼には我慢してもらいました。まだ初めてのころだったから、よく分からなかったんですが今考えると申し訳ない…

10代のときは無かったらガマン。20代は無くて困ったことがない。30代の今は排卵期過ぎたら無しでもするけど後で不安になる。だから常にコンドーム持ち歩きです。

ない

遠距離なのでいつも準備万端、忘れることはありません。もし万が一忘れたら薬局とかで買うと思います。月一回ペースでしか会えないから、ガマンなんて絶対できない。

エッチする前にコンドームの在庫をチェックします。なくなりそうになったら、彼氏とドラッグストアーに行って2人でコンドームを選びます。

昔から付けない方とばかり(たまたま)お付き合いしてます。もちろん今の彼も。でももしデキたら結婚も良いなあと思いながら現在に至ります(笑)。(たまたまかもしれませんが病気もナシです)

別にあたしは困らなかったのですが(笑)どぉしてもHしたくて仕方なかったあたしたち。でもコ゛ムがない....用心深いカレは「ラフ゛ホのコ゛ムは信用できない」とか言ってわざわざコンヒ゛ニで購入しましたとさ★

きにせずそのまましちゃう。で、最後は外に出してもらう。今の彼は必ず着けてくれるケド、初めてエッチした彼が毎回生で外出し派だったから着けないでする事に抵抗感とかがない。

コンドームを忘れて困った人たちはどうしたのでしょうか?

「旅行先で彼がコンビニ に買いに走った」
「近くにコンビニや薬局があれば買いに行きます。お店がない時には…途中でやめました(涙)」
など、 コンビニや薬局、自動販売機に走る(というか、彼を走らせる)というコメントが多く見られました。
「途中で止めるわけにもいかず、そのまま妊娠→結婚となりました」
「2人とも準備していなかったから、でき婚しました」と想定外の妊娠もあります。


「私の家の場合は彼にコンビニに買いに行かせて、彼の家の場合はコンビニが遠いのでしません。お互い学生なのでなしでは絶対やりません!」
「彼とHしたいときでもゴムがないと絶対しません。イチャイチャして愛撫で口に出しておしまい。お互いその考えは、はっきり意識疎通ができています!」
というように避妊に対して強く意識している女性もいますが、明らかに少数派です。


「彼が忘れて困っていたことがありましたが、万が一のために私が持っていたので大丈夫でした!」など、彼任せにしないで準備しておくと、いざというときに慌てないで済みそうです。


「お互いオーラルや手の前戯を長めにタップリと。フェラと指でフィニッシュ」
「彼が指でしてくれるので、お返しに口でしてあげます(笑)」
「自分のことはさておき、彼は口でイカせてあげました♪」
というようにテクニックを磨きつつ、2人で避妊についてもカンペキを目指せるといいですね。


「慌てて買ったコンドームが破れてた!」という緊急事態には、事後避妊(モーニングアフター・ピルを24時間以内に服用すると効果的)という方法もあるので、心にとめておいてくださいね。


最近は女性がコンドームを持つパターンも増えている

女性を対象に『出掛けるときにコンドームを持っていますか?』と聞いたところ、「常に持っている」と答えた人は25.2%、「デートや旅行のときだけ持っている」は23.8%、「持っていない」は約半数の51%でした。では、「持っている」と答えた人の具体的なコメントを見ていきましょう。

「バイト先で常連さんから“これを財布に入れたまま帰ると家庭円満になるから”と、いただいたのがきっかけ。それからは自分でも購入してお財布にしのばせています」「旅行先で彼が用意するのを忘れてしまって、自分でも持つようになりました」など、きっかけはそれぞれでも、「お守り」としてポーチに入れて持ち歩いているというコメントがたくさん寄せられました。

また、「看護師の友達に“避妊は男性任せではダメ”と言われて、専用のかわいいポーチに入れています」「LCラブコスメのサイトを見たのがきっかけで、コンドームを持ってデートに出掛けるようになりました」というように、自分のカラダを守ろうという意識に目覚めたというコメントも目立ちます。

「パッケージがかわいくて持ち歩くようになりました」「彼氏ばかりに避妊を任せるのは悪いかなぁと思い、用意するようになりました」など、自分のお気に入りのものを見つけることも大切かもしれません。

「ピルを飲んでいるのでコンドームは持ち歩かない」という意見もありましたが、コンドームは避妊だけでなく性感染症予防の効果もあります。いずれにしても自分のカラダを大切にするという意識は持ち続けたいですよね。

【記事提供:ラブリサーチ】
ラブサーチは、女性向けセクシャルヘルスケアブランド「 LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイトです。
【オススメ記事】
★みんなのコンドーム装着時間は?
★冷めないコンドームのつけ方って?
★女の子のコンドームのこだわりとは?
★コンドームの片付け…使用済みを渡してくる彼!?
★コンドームの悩み・疑問を解決!エッチの質を上げるお勉強♪

【関連記事】

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    Hot Topicks