コンドームを用意したことある?エッチがスムーズになるコンドームの隠し場所
コンドームを用意したことある?エッチがスムーズになるコンドームの隠し場所

コンドームを用意したことある?エッチがスムーズになるコンドームの隠し場所

突然ですが皆さま、好きな人とのラブタイムをエンジョイしておりますでしょうか?盛り上がり過ぎて、うっかり避妊を怠ってしまい、その後生理が来るまで不安な日々を過ごした…なんて話は昔からよく周りで耳にします。本当なら新しい命を授かるというのはとても素晴らしいこと。それなのに自分のタイミングじゃないからという理由で喜べないどころか困惑してしまうのは避けたいところ。 望まない妊娠を回避するためにも、やはり避妊はとっても大切!ラブリサーチのアンケート『自分でコンドームを用意したことはありますか?』では、67.9%の女性が「はい」と答えており、その理由は「避妊は女性のたしなみ」「自分の身体に入れる物だからこだわりたい」「彼が忘れた時のために」など、避妊について積極的に考えている方の意見ばかりでした。

Pick up
続きを読む
公開日:

エッチ・ラブタイムについてのアンケート

Q.【女性に質問】自分でコンドームを用意(購入)したことはありますか?

回答時期:2018.01.11〜2018.02.17|215名が回答

はい:146名

いいえ:69名

それはなぜですか?詳しく教えてください

はい

いつも彼が準備してくれているので、たまには私が準備した方がいいかな、と思った。パッケージがかわいいものを用意したところ、彼に「今日は付けて欲しい」と言われて、私が初めて彼にコンドームを付けました。それだけで、お互いの気持ちが高まりました。

自分の身体に入れるものだから、こだわって選びたい。あと、パッケージが可愛いものもあったりするので、気分で選べるように!

彼とお泊り旅行に行く時に、もしもの為に買って持って行った事があります。折角の旅行なのに、いざその時になって忘れて用意していなかったら楽しめないから。今のところ彼が忘れた事がないですけど。

付き合っている彼氏とのセックスでは、彼氏が嫌がるので、コンドームはしませんが、一夜だけのセックスや外国人(特に、黒人系)とする場合は、病気をうつされたくないので、一応買って、バッグに入れています。

彼が買うのを恥ずかしがるのでよく自分で買います(笑)私は気にしないし、コンドームがないから出来ないねってなりたくないので1人で買ってたりします(笑)

いいえ

買ったことないっていったら「買ってきて」って選んでレジに持っていくまでを離れたとこから観察された。恥ずかしかったけど妙にテンションあがってしまった

彼がコンドームを嫌がるので、ファミドームを使っています。セックス前のシャワー時に装着して、ショーツは履かずキャミソールを羽織ってベッドに入り彼を待ちます。彼も最初はちょっと引き気味でしたが、毎回自分でつける手間がなく、思いっきり、何回でも中出しできるので、最近は慣れたようです。最後にファミを抜くのは彼の役目で、2-3回分の精液をみて、「今日はこんなに出た」と言って得意になっています。

男性が用意するものと思っている。次回は、自分で興味のあるものを用意したい

彼が常に購入しており、また、彼の家でしか使わないので

なんとなく恥ずかしいという思い。そんなにしたいのかとおもわれてしまいそうで

しかし「いいえ」と答えた方も決して少なくはありません。 「家にコンドームがあるなんてやる気満々だと思われて恥ずかしい」など、照れがあって用意できないようでした。最近はインターネットでも購入できるので、実際に用意するのはそんなに難しいことではありません。ぜひチャレンジしていただきたいものです。

ただ問題は置き場所。どこにしまって置いたら良いのかと困ってしまう方も多いようでしたので、今回はエッチがスムーズになるコンドームの隠し場所を考えてみました!

これをお読みいただければ、恥ずかしがることなくスマートにラブタイムを過ごせるはず。お相手も喜んであなたが用意したコンドームを使ってくれることでしょう!

隠し場所その1:スタイリッシュに可愛い小物入れ

ベッドに備え付けの棚がある方、ベッドの横にサイドテーブルを置いている方は、その空間を香水の瓶や一輪挿しなどで可愛く飾ってください。そしてあたかもディスプレイの一つかのように可愛い小物入れを用意し、その中に、コンドームを綺麗に並べて入れてください。スタイリッシュかつ、女性らしい印象になるでしょう!

ベッドの周りに置けるところが無い方は、ベッドの下でもOKです。ベッドの下に可愛い箱をいくつか置き、おしゃれ収納と見せかけてそのうちの一つはコンドーム入れ、というのも素敵ですね。

隠し場所その2:可愛らしくポーチに入れて枕の下

やはり一番スマートで、取り出しに時間がかからないのが枕の下です。 小さいポーチや巾着に2~3個入れて、サシェやポプリが入っているような見た目になります。それを是非、枕の下に、潜めておいてください。

ちょうど良いポーチが見当たらない方は、自分で作ってみるのはいかがでしょう?「今日ちゃんと用意しておいたよ!」とあえて屈託のない笑顔を見せれば、彼も「なんてピュアでいい子なんだ!!」と彼も感動してくれるかもしれません。

隠し場所その3:木を隠すなら森の中!?大胆にそのままディスプレイ

このご時世、女性でも購入しやすいように、可愛いデザインのコンドームがたくさんあります。 あなた好みのパッケージを探して、大胆にお部屋に飾ってみるのはいかがでしょう? 一見コンドームとは分からないような物を選び、いざと言う時に、ベッドへ向かう前にすっと手にしてみれば「えっ!それコンドームだったの!?」と彼をドッキリさせることができるかもしれませんね。

今回は、コンドームの隠し場所をご紹介させていただきました。少しでもコンドームを用意するのが楽しみになっていただければ幸いです。 他にも、あなたのお部屋にぴったりのもっといい場所があるかと思います。ぜひぜひ探してみてくださいね!

【記事提供:ラブリサーチ】
ラブサーチは、女性向けセクシャルヘルスケアブランド「 LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイトです。
【オススメ記事】
★避妊のウソ本当を女医が解説!女性が知っておくべき避妊方法【女医監修】
★性病かも?女医が教える性感染症の基礎知識
★「エッチしたいサイン」で誘惑…パートナーと決めたい3つのルール
★コンドームの摩擦が気になる…擦れてツラい時の対処法
★女性だってこだわりたい!コンドームを選ぶときのポイント

【関連記事】

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    Hot Topicks