恋愛依存症になりやすい女性の心理って?特徴や傾向、今後の付き合い方とは
恋愛依存症になりやすい女性の心理って?特徴や傾向、今後の付き合い方とは

恋愛依存症になりやすい女性の心理って?特徴や傾向、今後の付き合い方とは

今まで女友達同士で楽しくやってきたのに、友達に彼氏ができた途端、付き合いが悪くなってしまった……。こんな経験ありませんか?こうなってしまう女性と、そうでない女性には、どうも傾向がありそうです。今回はそんな女友達の傾向と、これからどう付き合うべきかを紹介します。

Pick up
続きを読む
公開日:

<依存心が強い「彼氏中心主義」の女友達>

今までメールやLINEをひっきりなしに送ってきていた。他愛も無いことでしょっちゅう電話をかけてきていた。にも関わらず、彼氏が出来た途端手のひらを返したように連絡してこなくなった……。こんな女友達、いませんか?

今まで自分にべったりしていた友人が離れてしまう……ちょっと寂しい瞬間かもしれません。でもちょっと待ってください。そういう友達は、依存心が強く、彼氏が出来ると世界の全てが彼氏になる「彼氏中心主義」かもしれません。

<彼氏中心主義女性の落とし穴>

彼氏が出来た途端に彼氏中心の生活になり、全ての予定を彼氏に合わせるようになる。彼氏を最優先にするために、本人に自覚が無くても今までの友人との付き合いをないがしろにする。

今までと付き合いの深さがあからさまに変化する。このような「彼氏中心主義」の女性は、恋愛や結婚でつまずいた時に、相談する相手もなく逃げ場も失いやすいため、精神的に追い込まれてしまうことがあります。

<彼氏がいない状態が、実はコンプレックスということも>

もしも今まで「彼氏なんかほしくない!」という発言をしていても、ホンネでは彼氏が欲しかったという場合もあります。そんなタイプが、初めてあるいは久しぶりにできた彼氏にのめり込むと、彼氏がいる状態が自分の全て、自分のプライドであり、生きがいになる……という事態におちいることも。

逆に彼氏と別れると自分の世界が壊れ、「私にはもう存在価値がない」とまで自分を追い込んでしまい、最悪の場合精神を病んでしまうことにもつながります。

<友人としてとるべき態度は>

彼女が恋愛にのめり込んでいる間は、時々連絡をとってあげるのが良いでしょう。彼女の気持ちが落ち込んだときにタイミングよく連絡してあげることで「あなたは一人ではないよ」と伝えることができるますので、なにかトラブルを抱えたときに対処してあげることができるでしょう。

ただし恋愛に打ち込んでいる最中は、あなたへの返事はおざなりになるかもしれないことは覚悟が必要です。

<恋愛へのスタンスは今後の友達付き合いの指標になる>

あなたが同時に考えなくてはいけないのは、彼女ともとの友人関係に戻りたいか?ということ。そのようなタイプは、彼氏との恋がうまく行かなくなったときだけあなたに連絡をしてくるようになるかもしれません。

でも、あなた自身はそんな関係を望みますか?友人に彼氏が出来た途端に、極端な態度の変化が垣間見えた場合、そのような友人とはその時点でつきあいを見直すこともまた必要かもしれません。

オススメの新着記事

関連する恋愛相談

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks