VIOの処理でセックスが濃厚に♡パーツ別下の毛の処理事情について…
VIOの処理でセックスが濃厚に♡パーツ別下の毛の処理事情について…

VIOの処理でセックスが濃厚に♡パーツ別下の毛の処理事情について…

夏本番に突入し、ムダ毛の処理に敏感になる季節…。腕、脇、脚は当たり前として、他の人がVIOの処理はどうしているのか気になったり、女友達同士でVIO処理について意見を合わせられたとしても、それが男性の目線的に正解なのかと心配になってしまったり…VIO処理に関する悩みを抱いている女性もチラホラ。ラブリサーチが男性を対象にした『女性へのオーラルの時、アンダーヘアが気になった事はありますか?』では約59.3%の方が「はい」と答えておりましたので、男性は女性のムダ毛の処理具合はしっかりチェックしている可能性がかなり高いようです。

Pick up
続きを読む
公開日:

男性向けについての

Q.【男性に質問】女性へのオーラルの時、アンダーヘアが気になった事はありますか?

回答時期:2012.10.12〜2012.10.26|91名が回答

ある:54名

ない:37名

長くてお尻までヒ゛ッシリだと、正直ひきます。長い毛が喉に張り付いてしまい、集中できなかったことも…

ビラビラまでびっしりだと舐めてる時に口に入って舐めにくい…でも、ヘアにまで愛液が絡まってるのを見ると興奮する

アンダーヘアが抜けて口の中に入ってきた。別に嫌ではないけど、口の中のヘアを取ろうとすると行為が止まってしまうので…。

脱毛しているらしく、毛が全くなかったのにはびっくり。普通の方が好きかな…

抜けて口の中に入る時は気になります。

ない

あんまり気にしません!

ならないですよ。ナチュラルが一番。お互い様でしょ。自分も特段手入れしないしね。

自分も生えているし、気になりません。

普通が一番なので特には…

今回は男性から寄せられたコメントを参考に、VIOの処理方法とメリット・デメリットを紹介したいと思います!これをお読みいただき、デリケートゾーン処理のお役に立てていただければ幸いです。

この記事はこんな人にオススメです

  • 恥ずかしくて女友達にVIO処理方法を聞けない
  • 自分なりに処理しているけどこれでいいのか不安
  • VIO処理に興味があるけど、その方法で処理したら良いかわからない

vioのケア方法~Vライン~

Vラインとは、太ももの付け根とアンダーヘアが生えている部分のことです。

・Vラインをケアするメリット(日常生活編)

ムレや暑さを軽減できるほか、水着になる時もアンダーヘアがはみ出る心配がなく安心できます。

・Vラインをケアするメリット(ラブタイム編)

「下着から毛がはみ出ていると萎えてしまう」という男性も多いので極度に剛毛の方や
長過ぎる方は処理することで、清潔感のあるアンダーヘアを保つことができます。また、Vラインがツルツルの女性が好きという男性がお相手の場合とても喜ばれます。

・Vラインをケアするデメリット

ツルツルが苦手という男性もいるので、そういう方とラブタイムになると少し引かれてしまったり、「遊んでる子なのかな」とあらぬ疑いをかけられてしまったりする可能性も…。多少は残しておく方が多いようです。

・Vラインの代表的な処理方法

間違ったお手入れをしてしまうと、肌荒れを起こしてしまったり、伸びてきた毛がチクチクと下着を突き抜けてしまったりすることもあります。アンダーヘア専用のヒートカッターやシェーバーを使うと、自宅で手軽に自己処理が可能に。サロンにも通うとより綺麗に処理できます。

vioのケア方法~Iライン~

Iラインとは、女性器の両側にあるラインのことです。

・Iラインをケアするメリット(日常生活)

特に生理の時はムレが軽減されたり、清潔さを保ちやすいです。中には「生理痛が軽減された」という意見もありました。

・Iラインをケアするメリット(ラブタイム編)

Iラインの毛が長いと男性の口の中に入りやすく、毛を口から取り出す動作が入りラブタイムが中断してしまうことも…。処理をしておくことで集中してラブタイムを過ごせるかもしれません。

・ Iラインをケアするデメリット

カミソリで処理した場合、カミソリ負けを起こしてしまうだけではなく、ラブタイムのときにはお相手がチクチクと痛みを感じてしまうかもしれません。また、デリケートな部位なのでサロンでの処理は強い痛みを感じる場合があります。

・ Iラインの代表的な処理方法

自己処理の場合は、皮膚へのダメージやチクチクを防止するために、アンダーヘア専用のシェーバーで処理することをおすすめします。自己処理と並行してサロンにも通うとよりツルツルに綺麗に処理できます。

vioのケア方法~Oライン~

Oラインとは、肛門周りのことです。

・Oラインをケアするメリット(日常生活)

肛門周りを衛生的に保つことができます。Tバックを履いたときに毛がはみ出す心配もありません。

・Oラインをケアするメリット(ラブタイム編)

やはりOラインまで毛がびっしりだとびっくりしてしまう男性が多いようです。Oラインはツルツルの方が女性らしい感じがするそうです。

・Oラインをケアするデメリット

目視できず手も届きにくいため、自己処理が最も難しい部位です。誤って肌を傷つけてしまうと雑菌が入り、炎症を起こしてしまうことも。また、お尻の穴が毛でチクチクし、違和感や痛みを感じます。

・Oラインの代表的な処理方法

アンダーヘア専用のシェーバーを使って正しくお手入れすれば、自己処理も可能です。不安に感じる方は、恥ずかしくても脱毛サロンを利用しましょう。

まとめ

今回はVIOの処理についてお話させていただきました。の結果を見てみると
意外と「ナチュラルが一番」とか「剛毛が好き」という方もいらっしゃいました。
サロンに通うのはお金がかかりますし、毛の周期もあるのでどうしてもやる気と根気が必要になってしまいますが、だからと言って無理に自己処理をして、大事な所にケガをしてしまっては大変です。自身が快適で、パートナーも喜んでくれるケア方法を探してみてくださいね。

【記事提供:ラブリサーチ】
ラブサーチは、女性向けセクシャルヘルスケアブランド「 LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイトです。
【オススメ記事】
★が恥ずかしい!電気をつけたままアソコを見せてもOKになる方法って?
★アンダーヘア処理で「ヒゲ」を連想してた!?まさかの男性思考回路にショック!
★水着姿も可愛い私に!失敗しないためのチェック項目4つ
★アンダーヘアの手入れって大丈夫?正しいアンダーヘアの整え方
★アンダーヘアの処理方法は?陰毛の形の整え方について漫画で学ぶ!

【関連記事】

セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには

オススメの新着記事

総合ランキング

関連キーワード

    Hot Topicks