タイプじゃないのに可愛いと思わせる!付き合える可能性が高まる行動とは
タイプじゃないのに可愛いと思わせる!付き合える可能性が高まる行動とは

タイプじゃないのに可愛いと思わせる!付き合える可能性が高まる行動とは

好きな男性ができたけど、うわさを聞くと、私はタイプじゃないみたい…。でも、男性はタイプじゃない女性にもドキッとすると聞いたら、もうがんばるしかありません。そこで今回は、「タイプじゃないのにかわいいと思わせる女性の行動」の紹介です。

Pick up
続きを読む
公開日:

【1】イメチェンしたとき。

いつもジーンズをはいてボーイッシュだった女性が、パーティーなどでドレスアップしてきたら、男性はそのギャップにドキッとするようです。

「あまりにギャップがありすぎて、かわいいなと気になり、目がはなせなくなりました」(20代男性)たまには別の自分を表現しましょう。

【2】仕事のできる女性が、オフの姿を見せたとき。

いつもスーツ姿でテキパキと仕事をこなしているのに、みんなで遊びに行って思い切りはしゃいでいると、かわいいと思うようです。

「近寄りがたい存在だと思っていたのに、はしゃぐ姿が子どもっぽくてかわいいと思いました。それからは、仕事中も気になってしかたありません」(20代男性)ということです。

【3】いつもは元気なのに、泣いている姿を見たとき。

いつも元気いっぱいの女性が、ひとりで泣いている姿を見たら、男性は守ってあげたいと思うものです。

「いつもムリしてがんばっていたのかなと思うと、愛おしくなりました」(20代男性)、「泣いている姿が、とてもかわいらしかった」(30代男性)というのが男性の本音です。

涙は女性の最大の武器ですから…。

【4】目が合った瞬間、ほほえんでくれたとき。

「そんなに話したこともないのに、目が合った瞬間、にっこりとほほえんでくれたら、かわいいなと思ってドキッとします」(20代男性)という男性は多いもの。

いざというときのために、普段から鏡に向かって、とびきりの笑顔を練習しておきましょう。

【5】小さないたずらをしているとき。

誰かを後ろから「わっ」と言って驚かせたり、ほほの横に指を立てて「ねえねえ」と振り向かせるなど、小さないたずらをしている姿を見ると「こんな一面もあったんだなとかわいく思いました」(30代男性)、「無邪気でかわいいと思いました」(20代男性)と感じるようです。

【6】美味しそうに食事をしているとき。

男性の前では小食女性を演じる女性が多い中、実は男性の多くは、美味しそうにパクパクと食べる女性に魅力を感じています。

「美味しそうにご飯を食べている女性は、無邪気でかわいいなと思います」(20代男性)というのが本音。

小食女性は、ちょっと考えを変えた方が良いかもしれません。

【7】驚いて目を見ひらいているとき。

何かに驚いて、目を見ひらいている姿に、「子どもっぽくてかわいい」「無邪気でかわいい」「普段は見られない姿がかわいい」とかわいらしさを感じる男性は多いようです。

驚いたときは心の底から驚くなど、感情を素直に表現するのも重要なのでしょう。

【8】くだらないことに一生懸命になっているとき。

机の上の本を大きいものから順に積み上げてみたり、座ったまま必死に手を伸ばして遠くのものを取ろうとしているなど、男性にとってくだらないことに一生懸命になっている女性の姿はかわいらしいものです。

「くだらないことだからこそ、子どもっぽさを感じる」(20代男性)のだそうです。

【9】ドジな姿を見たとき。

男性は、ドジをしてあわてている女性がかわいらしく見えるようで、「思わず、声をかけたくなる」(20代男性)、「守ってあげたくなる」(20代男性)、「なぜ今までこのかわいらしさに気づかなかったのだろうと反省する」(30代男性)などという意見が届いています。

基本的に男性は、普段とのギャップや子どもっぽい無邪気な姿にかわいらしさを感じるようです。

狙った男性には、かわいらしさで勝負してみましょう。

【関連記事】

片思いが成就するアプローチ方法~男性との距離を縮めたい女性必見 片思いが成就するアプローチ方法~男性との距離を縮めたい女性必見

オススメの新着記事

関連する恋愛相談

カテゴリランキング

関連キーワード

Hot Topicks