ケンカカップル必見!喧嘩のあと彼とスムーズに仲直りする方法
ケンカカップル必見!喧嘩のあと彼とスムーズに仲直りする方法

ケンカカップル必見!喧嘩のあと彼とスムーズに仲直りする方法

新生活が始まり1ヶ月以上経ちますが、皆様、いかがお過ごしでしょうか?生活リズムの変化でパートナーとすれ違いの日々が続いてしまい、ケンカが増え、険悪なムードに…という、いわゆる喧嘩多発期に突入するカップルが増えるこの季節。ラブリサーチのアンケート『彼と喧嘩をした時、どちらから謝ることが多いですか?』 という質問に対して、『自分から謝る』と答えた方は25.4%とごく少数。『彼から』という回答も29.5%で、『どちらとも言えない』という方が最も多く45.0%という結果でした。一度喧嘩してしまうと、仲直りするきっかけを上手くつかめず、時間が解決してくれるのをただひたすら待つという方が多いようです。そこで今回は、喧嘩をしてしまった時に、スムーズに仲直りする方法をご提案させていただければと思います。

Pick up
続きを読む
公開日:

恋愛観・恋愛体験についてのアンケート

Q.【女性に質問】彼と喧嘩したとき、どちらから謝ることが多いですか?

回答時期:2015.12.10〜2015.12.18|130名が回答

自分から:39名

彼から:36名

どちらとも言えない:55名

彼とどのようにして仲直りますか?詳しく教えてください

自分から

遠距離恋愛中の彼と会えない不安から、私のちょっとした一言が原因で言い合いになり、その場は収まりましたが、翌日冷静になってから「きのうは本当にごめんなさい」と謝りました。

自分から謝って、今後同じことが起きないようにどうされたかったのかどうした方がよかったかを話し合う。

私が悄気ると俺もキツく言い過ぎたごめんと、彼から面白い話題を振って私が笑ったら仲直りです。

自分から謝る。喧嘩してると、彼が自分から離れていくんじゃないと不安になるから

疲れている時や忙しい時は長引かせたくないからすぐに謝ります

彼から

ケンカしないので何とも言えませんが ありがとうって言葉が直ぐに出る彼のことだから きっと私より先にごめんって言うのかも?私がヤキモチをやきそうになって言葉に詰まった時 ごめんごめんもう二度と言わないからって謝ってギュッと抱きしめられて頭や背中をナデナデ。それで全て解決?私はそれ以上何も言えなくなった。

私は自分から「ごめんね」が言えないので、彼が謝ってくれるのをいつも待ってます

私が怒ってると彼が「可愛い顔が台無しだよ。怒らせちゃってごめんね」と言ってキスしてくれる。それが嬉しくて、彼が謝るまでいつも待ってる

怒ってる日の翌日は、旦那が必ず私が好きなお菓子を買ってきてくれる。ああ、反省しているんだなと思うと自然と許せます。

大人な彼なので、喧嘩の火種が大きくなる前にいつも「ごめんね」と言ってくれます

どちらとも言えない

実は闘技モードで取っ組み合いをしてわだかまりを捨てていますが、最近私が空手をしているため闘技モードを断られてしまいます。

少ししてどちらからともなくきちんと謝ります。謝ったら相手は許すし、冷静になってから嫌だったことや原因をきちんと話し合うので喧嘩したあとはもっと仲良くなります!

その時の状況による。お互い譲れないときはどっちも謝らないから長引くし、明らかに悪い方がわかっていればすぐに謝るから、喧嘩も数分で終わる

お互いに後腐れないように、言い合うので、終わってすぐに違う話も出来ます。

素直に謝れんくて、拗ねつつ話して欲しくて話したりしてたら仲良くなることが多いですかね。

ケンカにはスキンシップが一番!?

突然ですが皆様、「オキシトシン」という分泌ホルモンをご存知でしょうか?別名「幸福ホルモン」と呼ばれており、カップルや夫婦の間でのスキンシップなどで脳内に分泌されるそうです。

オキシトシンが分泌されると、脳内では、心のバランスを整える作用のある伝達物質の「セロトニン」が活性化されます。その結果、心が穏やかになるそうです。つまり、喧嘩をしてしまった時こそ、積極的にスキンシップを計ることで、心が落ち着き、仲直りしやすくなる!という算段です。

では実際にケンカをした後、どうやってスキンシップを計ればよいのでしょう?

そっと手を繋ぐ

「喧嘩中に彼に触れる」というのはハードルが高いかもしれません。
なかなか勇気でない方は、お互いに背中を向けて寝ている…そんな時に、こっそりと手を繋いでみるというのはいかがでしょう?寝ぼけているふりをしてどさくさに紛れて触れてみるのであれば、そんなに演技力が無くても比較的簡単にできるはずです。

『さっきケンカしたのに寝ぼけて手を繋いできた』というシチュエーションを嫌がる男性は少ないはず。パートナーと一緒に住んでいる方は、是非一度、お試しください。

勢いで謝りながらスキンシップ

心の中では「ちょっと言いすぎたな」と思っているけど今更引けない…そんな時が誰しもあります。しかし、そこで意地になってしまうのはNG!取り返しのつかないことになってしまう前に、早めの軌道修正が必要です。

そう言う時は、思い切って「うそ、ごめん!」とか、「ごめん仲直りしたい!」と、勢いよく後ろからハグしてみるというのはいかがでしょう?
険悪ムードからの突然の不意打ちハグも、あるいは素直で潔いハグも、やはり嫌がる男性は少ないもの。勢いに負けて「も~!しょうがないなあ…仲直りするか!」となるかもしれなせんよ。

ただし、明らかにあなたが真摯に謝らなくてはいけないような状況の時は、これをやってしまうと「誤魔化している」と思われ、かえって彼の怒りに火をつけることも。あくまでお互いに非があるような痴話ゲンカで、怒りに任せてちょっときつい事言ってしまったかも…という時に使ってみて下さい。


お互い冷静になるために

どうしても言い争いになってしまって、らちが明かなくなってしまった時は「一旦落ち着こうよ」と言いながら座っている彼の太ももを触ったり、手に触れてみましょう。口論が続いてしまい、頭がカーッと熱くなってしまっては、話が進みません。


最初にも書きました通り、相手に触れあうことでオキシトシンが分泌されるわけですから、喧嘩が白熱する一歩手前で、お互いに落ち着くために触れあうのが良いでしょう。触れあっているうちに、ケンカの内容が実にどうでもいいことだと気づくかもしれませんよ!

【記事提供:ラブリサーチ】
ラブサーチは、女性向けセクシャルヘルスケアブランド「 LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイトです。
【オススメ記事】
★男性が「彼女の性欲が強すぎる」と感じる3つの瞬間
★男性に聞いた!彼女といてエッチな気分になる瞬間を調査!
★恋人の浮気…怒りの矛先はどこへ?男女の本音を徹底調
★彼が感じている結婚のプレッシャーとは?男性の本音とは?
★男性が初エッチで求めるのは「恥じらい」?

【関連記事】

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    Hot Topicks