もっと「好き」って言われたい♡彼から愛の言葉を引き出すテクニック
もっと「好き」って言われたい♡彼から愛の言葉を引き出すテクニック

もっと「好き」って言われたい♡彼から愛の言葉を引き出すテクニック

みなさんは最近「好き」と言われましたか?付き合いが長くなるにつれ、彼から「好き」という言葉が減ってきたと感じている方は多いのではないでしょうか。そこで今回は男性から「好き」の言葉を引き出すテクニックをご紹介したいと思います!!女性を対象に『1週間以内に彼から「好き」「愛してる」と言われましたか?』というアンケートを行ったところ44.7%の方が「はい」、55.3%の方が「いいえ」と回答しました。数字だけを見るとあまり大差はありません。しかしながら、筆者の周りをはじめ、ネットや雑誌でも男性から「好き」と言ってもらえないことに悩んでいる女性が多いような気がします。もしかしたら、「好き」と言ってもらうには、何かテクニックやコツがあるのかもしれません。アンケートをもとに、そのあたりを見て行きましょう。

Pick up
続きを読む
公開日:

恋愛観・恋愛体験についてのアンケート

Q.【女性に質問】1週間以内に彼から「好き」「愛してる」と言われましたか?

回答時期:2015.11.26〜2015.12.11|131名が回答

はい:63名

いいえ:68名

【はいと答えた方】どんなシチュエーションで言われましたか?詳しく教えてください

はい

ほぼ毎日電話をしているのですが、切る頃に愛しさが募って、どちらからともなく自然と口にしています。「スキ」「ダイスキ」「しあわせ」「ありがと」

毎回ケンカになると、私が「好きって言ってくれないじゃない」っというと、相手が「俺は毎回愛してるっていうが、お前は返してくれない。好きとも言わない。いついうの?」っと言われ、黙り込んでしまいます。恥ずかしくて言えません。

ラブタイムの後半、お互い余裕がなくなった頃と、フィニッシュを迎えた頃、そして終わったあとのピロートーク中に言ってくれました!

中々会えないので、電話をする事が多いんですけど、電話を切る直前に「大好きだよ、愛してる」って言われて電話切ったあともドキドキしてる!

旅行の帰ってから、電話とラインで一生懸命に自分の気持ちを伝えようとしてくれました。

愛の言葉を引き出すテクニック1:リラックス中が狙い目!

・「彼の部屋でくっついて昼寝しているとき」
・「私が運転中、何気なく『愛してる』って言われました」
・「エッチ中に」

よく日本人は愛情表現が下手と言われますが、その中でも男性はその傾向が強いようです。
そうなるとエッチの最中やドライブ中など、2人きりで、彼がリラックスできる状態を作り出せば、彼から「好き」という言葉を引き出すことができるかもしれません。

愛の言葉を引き出すテクニック2:まずは自分がたくさん伝える!

・「私は照れくさいので毎回『大好き~』と、冗談交じりに言っています」
・「お茶を用意してくれて『ありがとう。いつも助かってるよー。好き』と言ったら、ニコニコしながら『僕も好き』と返されました。我が家では日常茶飯事です」

また、「好き」「愛してる」という言葉を女性から気軽に言うことで、彼の中にある「好き」という言葉に対してのハードルを下げてあげることも大切のようです。彼に何かをしてもらったり、反対に彼に何かをしてあげたりしたときなどシチュエーションを利用する方が多いように感じました。

愛の言葉を引き出すテクニック3:余韻で引き出す

・「彼と電話をしていて、もうすぐ切るというタイミング」
・「帰り際に、最中に」
・「LINEで大好きっていわれました」

皆さんの回答を見ていると、「帰り際」「電話を切るとき」など、タイミングも重要だということがわかりました。特に電話は、相手の顔が見えないので恥ずかしがり屋の彼も言いやすいのかもしれません。電話の切り際に少し余韻を作ってみるのはいかがでしょうか。

愛の言葉を引き出すテクニック4:なかなか会えない状態を作る!

・「遠距離の彼に、毎日電話で言ってもらってます」
・「今は遠距離なので、連絡を取るたびに言ってくれます」
・「遠距離恋愛中で、これから双方が多忙で会えないので、電話で気持ちを確認したとき」

その他にも「遠距離」というキーワードも気になりました。やはり離れていると相手への想いは募るもの。たとえ遠距離でもなくても、旅行や仕事が忙しくてなかなか会えないときを、彼から「好き」と言ってもらうチャンスに変えてみませんか?


このように「好き」と言ってもらうには、「男性が言いやすい条件」を作ることがポイントのようです。女性としては、何をしなくても言ってもらいたい愛の言葉ですが、男性にとっては至難の業。ならば「こんな演出をしたら言ってくれた」「こういう状況だと言いやすいみたい」など、彼から「好き」を引き出す試行錯誤を楽しんでしまうのもアリかもしれません。
恋愛に限らず、全てにおいて楽しむ姿勢の女性はとてもキラキラして見えます。もしかしたらそんなあなたを見た彼が、自然に「好き」と言ってくれるかもしれません。是非お試しください。

【記事提供:ラブリサーチ】
ラブサーチは、女性向けセクシャルヘルスケアブランド「 LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイトです。
【オススメ記事】
★カラダ目当てか不安になったときの対処法
★男性が聞くだけで興奮!ベットで彼女に言われたい台詞
★彼に言われた「胸キュンセリフ」から学ぶ、恋の必勝フレーズ!
★恥ずかしいけど伝えたい!さりげなく「好き」を伝える方法5つ
★何度だって抱き合いたい!彼を絶倫にする方法

【関連記事】

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    Hot Topicks