女性向けVS男性向け!AVの魅力と気分別の選び方
女性向けVS男性向け!AVの魅力と気分別の選び方

女性向けVS男性向け!AVの魅力と気分別の選び方

「エッチのテクニックを勉強するためにAVを観てみたい!」「ところで女性向けAVと、男性向けAVって何が違うの?」と、首を傾げている女性も多いでしょう。ラブリサーチのアンケート『アダルトビデオは「女性向け」と「男性向け」どちらが好きですか?』では、55.6%が「女性向け」、44.3%が「男性向け」と回答しました。女性向けAVと男性向けAVの違いと、それぞれのおすすめポイントをご紹介します。

Pick up
続きを読む
公開日:

エッチ・ラブタイムについてのアンケート

Q.【女性に質問】アダルトビデオは「女性向け」と「男性向け」どちらが好きですか?

回答時期:2016.09.02〜2016.09.16|114名が回答

女性向け:67名

男性向け:47名

それはなぜですか?詳しく教えてください

女性向け

女性目線だからいかがわしい雰囲気がなくて気軽に観られる。それにストーリー性があってセックスだけを取り上げたどぎつく激しい感じかしなくて専門的マニアックじゃないから気軽に観られる。

ありえない空想の世界が男性向けには多そうだけど、女性向けは空想の世界のように激しくなくかつしっとりしててリアル。確かに男性向けは濃厚でエロいから興奮もしやすいが女性向けの爽やかで少しずつ進展する流れるようなエロさの方が好き。

しっとりとした大人のセックスが描写されているから。男性向けはただガツガツと腰振ってるだけで全然ダメ

男性向けは過激で嫌悪感があるのもあるから嫌です。

少女漫画のような、女性が好きな展開が多く、すんなり観られる

男性向け

女性向けのものと比べて、画も声も激しいものが多いし、挿入された局所も大きく映し出されるので、見ていて興奮度が違います。オナニーの時はゆっくりと長時間、快感に浸っていたいので女性向けもいいですが、彼とのセックスではMax興奮したいので男性向けをみます。でも、1回目のセックスは、目が合うなりお互い貪り合いますので、アダルトビデオは2回戦以降に使います。

個人的に、ハードな内容のものが好きなので。男性向けのほうがそういうものが多いと思う。

男性目線でエロいものを研究し続けたせいか、女性向けのものでは興奮しなくなっています。男性向けでありながら人の心理を深く突いていたり、割と上品め(とは言えエロい)な監督さんの作品は興奮します。この頃は逆に素人もので、男性が女性を優しくクンニが長かったり深く愛する作品が意外にあっていいなと思います。

普段は激しいのは体がもたないけど、ガツガツしたプレイも実は憧れるし、演技かもしれないけどあんなふうに乱れてみたい願望がある

男性向けの方が激しいから

この記事はこんな人におすすめです

  • 「女性向けAVに興味がある」
  • 「AVに過激な印象を持っている」
  • 「男性が見ているAVが好きじゃない」

女性向けAVと男性向けAVはここが違う!

違い1.ベッドシーンまでの「尺」

女性向けAVは、ベッドシーンまでの導入が比較的長めに設けられています。いわゆる、「お絡み」がナシの、ストーリー部分です。テレビや映画で観るような、洋服を着ている状態でのドラマシーンがたっぷりと描かれているのが特徴。対して男性向けAVは、ベッドシーンまでの導入部分はごくシンプル。中には、冒頭からいきなり「お絡み」のシーンに突入するような演出も。

違い2.カメラの視点

合体シーンにおけるカメラの視点に、明確な違いがあります。女性向けAVは、見つめ合う男女の顔にフォーカスされています。一方で男性向けAVは、挿入部のアップがメイン!もちろん、モザイクは施されていますが、性器が結合している様子に重点を置いた作品が多いといえるでしょう。

違い3.出演者

女性向けAVは、イケメン男優の呼び声高い、人気男優さんの起用が目立ちます。多くの女性AVファンも、男優さんをお目当てに鑑賞しています。男性向けAVは、全くの真逆。人気女優さんがパッケージを飾り、男優さんはほとんど映らないようなアングルで撮られている作品もあるんですよ。

女性向けAVはこんなときにおすすめ!

1.ストーリー展開を楽しみたいとき

民放のドラマに勝るとも劣らないほどの、工夫が凝らされたストーリー設定や登場人物のキャラなど、「お話」としても充分に楽しめます。筆者は職業柄、AVの撮影現場を取材することもあるのですが、女性向け作品の脚本って、とっても綿密に書かれているんですよ。AVビギナーの女性にとっては、ドラマ鑑賞に似た感覚で、AVの世界観に足を踏み入れることができるでしょう。

2.ラブラブなエッチが観たいとき

AVのメインであるベッドシーンですが、さすが女性向けと銘打っているだけのことはあって、私たち女性が憧れる、ラブラブ要素がてんこ盛りです。「こんなふうに抱かれたい!」という夢を叶えてくれるのが女性向けAVの醍醐味!アソコがキュンキュンする感覚をご堪能くださいね。

ストーリー展開でキュンとできるような内容もあります。ドラマチックに物語を楽しめたり、ラブラブな優しい演出が多いことが特徴です。

男性向けAVはこんなときにおすすめ!

1.非現実的な設定を楽しみたいとき

思わず吹き出してしまうような、「ありえないでしょ!」という設定が、意外とツボにハマッたりするものです。たとえば、サエない中年男性が、ある日突然美人三姉妹と同居するような…ね、普通に考えたらありえないですよね。逆から言うと、世の男性たちは、そういった非現実的なシチュエーションに性的興奮を見出しているのかもしれません。そんなふうに考えると、「男の人って可愛いなぁ」と、愛しい気持ちが湧いてきますよ

2.エッチのテクニックを勉強したいとき

女優さんの動きがメインに撮影されているので、テクニックの勉強にはもってこいです。たとえばフェラチオ…「こんなふうに舐めると気持ち良いのね!」など、いくつもの発見が得られます。筆者周辺にも、「騎乗位の苦手意識が、男性向けAVを観ることで克服できた」という成功体験を持つ女性が何人もいますよ。

まとめ

ロマンチックな気分に浸りたいときは女性向けAV、テクニックを磨きたいときは男性向けAV…気分によって、上手にセレクトしてくださいね!

【記事提供:ラブリサーチ】
ラブサーチは、女性向けセクシャルヘルスケアブランド「 LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイトです。
【オススメ記事】
★彼のエッチが刺激!?女流作家との創作活動から始まる官能ラブTL2選
★濃厚ラブのお相手は…聖職者?!僧侶&教師のイケナイ教えTL2選
★ひとりエッチで自分のカラダを知る!初心者のためのはじめてガイド
★ローター?バイブ?一人エッチで活躍するラブグッズランキング
★寝ながらオーガズム?「夢イキ」を体験する方法3つ

【関連記事】

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks