自分は悪くないけど…彼は謝る気配ナシ。喧嘩した彼と仲直りする方法
自分は悪くないけど…彼は謝る気配ナシ。喧嘩した彼と仲直りする方法

自分は悪くないけど…彼は謝る気配ナシ。喧嘩した彼と仲直りする方法

つまらないことで彼と喧嘩してしまった。自分は悪くないから絶対に謝りたくない。でも、彼は謝る気配ナシ。いつまで経っても二人の空気は悪いまま…。そんなとき、皆さんはどうしてますか?女性の方を対象に、『彼と喧嘩したとき、どちらから謝ることが多いですか?』とアンケートを実施したところ、25.4%の方が「自分から」、29.5%の方が「彼から」、45.1%の方が「どちらとも言えない」と答えました。

Pick up
続きを読む
公開日:

恋愛観・恋愛体験についてのアンケート

Q.【女性に質問】彼と喧嘩したとき、どちらから謝ることが多いですか?

回答時期:2015.12.10〜2015.12.18|130名が回答

自分から:39名

彼から:36名

どちらとも言えない:55名

彼とどのようにして仲直りますか?詳しく教えてください

自分から

遠距離恋愛中の彼と会えない不安から、私のちょっとした一言が原因で言い合いになり、その場は収まりましたが、翌日冷静になってから「きのうは本当にごめんなさい」と謝りました。

電話の向こうの彼は「ぜーんぜん大丈夫ですよ」と笑ってました。

自分から謝って、今後同じことが起きないようにどうされたかったのかどうした方がよかったかを話し合う。

私が悄気ると俺もキツく言い過ぎたごめんと、彼から面白い話題を振って私が笑ったら仲直りです。

疲れている時や忙しい時は長引かせたくないからすぐに謝ります

彼から

ケンカしないので何とも言えませんが ありがとうって言葉が直ぐに出る彼のことだから きっと私より先にごめんって言うのかも?私がヤキモチをやきそうになって言葉に詰まった時 ごめんごめんもう二度と言わないからって謝ってギュッと抱きしめられて頭や背中をナデナデ。それで全て解決?私はそれ以上何も言えなくなった。

謝ると自分が間違ってたと認めるような気がして…。お互いさまだけど、彼から謝ってもらってから自分もごめんねを言うようにしてる

怒ってる日の翌日は、旦那が必ず私が好きなお菓子を買ってきてくれる。ああ、反省しているんだなと思うと自然と許せます。

大人な彼なので、喧嘩の火種が大きくなる前にいつも「ごめんね」と言ってくれます

自分が悪いときはもちろん謝るけど、大抵彼の失態で喧嘩するので、彼が謝るまで許しません!

どちらとも言えない

実は闘技モードで取っ組み合いをしてわだかまりを捨てていますが、最近私が空手をしているため闘技モードを断られてしまいます。

少ししてどちらからともなくきちんと謝ります。謝ったら相手は許すし、冷静になってから嫌だったことや原因をきちんと話し合うので喧嘩したあとはもっと仲良くなります!

冷静に自分達の気持ちを話し合った上で、時に妥協点を探したり時に譲ったりして仲直りします

お互い謝らないので、1週間以上連絡とらない時もある。けど、何かのきっかけで連絡するといつも通りの関係になる

その時の状況による。お互い譲れないときはどっちも謝らないから長引くし、明らかに悪い方がわかっていればすぐに謝るから、喧嘩も数分で終わる

若干ではありますが、男性の方が先に謝るケースが多いようですね。ちょっと意外です。往々にして男はプライドが高くて頑固といわれますが、ちゃんと態度に出して謝ってくれる柔軟な男性もいるんですね。いや、めんどくさいのが嫌いだから口先だけで「ごめん」って言ってやり過ごしているだけじゃ?…そんな邪推はさておき。 早く仲直りしたい!でも、素直になれない…。そんな時ありますよね。そんな時に、こんなことを考えてみてはいかがでしょうか?

本当に自分は悪くない?自分の胸に手を当てる

「私は絶対悪くない!」…でも、それって本当?意固地になってるだけじゃありませんか?自分の胸に手を当ててみましょう。喧嘩の原因は彼にあったとしても、一方的に責めていなかったでしょうか。
「そこまで言うことなかったかな」「私にも悪いところがあったかも」と心当たりがあれば、意地を張らずに先に謝ってしまいましょう。 長引く喧嘩はお互い疲れるだけで、あなた自身にとってもプラスはないはずです。

距離を置いて頭を冷やす

彼と言い争いをして、つい感情的になってしまった…。そんなあなたは、恋人と少し距離を置いて気持ちを整理してみてはいかがでしょうか。
ひとりでご飯を食べたり、ひとりで映画を見たりしながら気持ちを立て直してみましょう。ひとりになることで徐々に気持ちは落ち着いてくるはずです。でも、次第にこう思うはず。「どうして隣に彼がいないんだろう(寂しい…)」そういう心の声が聞こえたら、ぜひ自分から仲直りをしたいという姿勢をみせましょう。

メールの最後に「ごめんね」の一言を

もし相手が不機嫌で、いつまでもムスッとしていたら、こちらから仲直りのきっかけに、気軽に返せる挨拶を送ってみましょう。面と向かって言えなくても、「おはよう」「おやすみ」のメールの下のほうに、「ごめんね」の一言を入れると、「いや、こっちこそ悪かった…」と彼もきっと反省してくれるはずです。
笑いもこじれた関係をほぐす大切な要素です。冗談を言ってみたり、おもしろ画像をLINEやメールで送ってみるなど、「私はもうピリピリしてないよ」ということをアピールしてみるのもいいでしょう。

直球で「仲直りしよう!」と言う

停滞した空気をガラッと変えるように「仲直りしよう!」と明るく接してみるのもひとつの手です。
アンケートの回答に「ごめんねと言って抱きつく」というコメントがありました。彼から「ごめんね」の言葉がなかったら、多少のイライラはぐっとこらえて、思い切ってこんな風にしてみてもいいかもしれませんね。 喧嘩の原因はさておき、男性だって本当は仲直りしたいんです。ぎゅっと抱きつけば「かわいいな」と評価が上がるのではないでしょうか。

あえて普段通りに振る舞う

気まずい空気を引きずっていても、あえて普段通りに振る舞う、というのも関係修復のひとつの手です。ちなみに、アンケートで「どちらとも言えない」と答えた方の中には「いつの間にか仲直りしている」「時間が薬になる」というコメントがいくつか見られました。実はこのパターン、結構多いはず。
今はちょっとギクシャクしていても、時間が解決してくれます。ちょっと気持ちがしんどくても、いつも通りに。「この間の言い争いはもう終わり」という無言のサインです。あくまでマイペースを貫きましょう。


「喧嘩するほど仲がいい」なんて言いますが、彼との喧嘩はできれば避けて通りたいですよね。 アンケートの回答に「冷静に自分達の気持ちを話し合った上で、時に妥協点を探したり、時に譲ったりして仲直りします」というコメントがありました。 「私はこういうことで怒る」と、自分の主張もきちんしつつ、相手の価値観に歩み寄れる寛容さ。すごい!脱帽!

「喧嘩に発展しそうだな」とどちらかが気付いた時点で折り返せるのが理想ですよね。みなさんも喧嘩したときは上記の方法で仲直りしてみてはいかがでしょうか。

【記事提供:ラブリサーチ】
ラブサーチは、女性向けセクシャルヘルスケアブランド「 LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイトです。
【オススメ記事】
★彼氏のヤキモチは3種類?ヤキモチ焼きの特徴とタイプ別対処法
★「俺のどこが好きなの?」彼から聞かれたときの正しい答え方
★男子の指の長さで分かる!?彼の性格と恋愛傾向
★男の人の気持ちがわからない!理解できない行動5つと対処法~日常編~
★カップルの脅威!「倦怠期」の乗り越え方4つ

【関連記事】

セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    Hot Topicks