男性器の形は人それぞれ!○○がある彼とのセックスの楽しみ方!
男性器の形は人それぞれ!○○がある彼とのセックスの楽しみ方!

男性器の形は人それぞれ!○○がある彼とのセックスの楽しみ方!

好きな人が変わるたび、いけないとは思いつつも感じ取ろうとしてしまう、彼の男性器の形や相性。元彼とここが違う、今彼のここがいい!しかしそれは比較ではなく、今彼を受け入れて愛そうとするがゆえの思い。人それぞれ違う男性器の形でも、彼とのセックスを楽しむ気持ちに変わりはありません。ラブリサーチで女性を対象に行ったアンケート『太さ・長さ・硬さ…男性器に求めるのは?』では太さ・長さ・硬さ、それぞれ平均的に票を集めましたが、意外だったのが1位の「硬さ」と同票で「こだわりはない」と思っている女性が多いこと!・好きな彼のものだったらどんなものでも受け入れられる・特にどれではなく、それぞれがバランスよくなっていたら良いと思います。・大事なのは相手そのものだから考えたことない。ポイントはソコだけじゃない!と感じている女性が多いという結果になりました。一方で、体の相性は心の相性に直結します。ここでは太さ・長さ・硬さ…それぞれ違った良さがある彼とのセックスの楽しみ方を考えてみましょう。

Pick up
続きを読む
公開日:

エッチ・ラブタイムについてのアンケート

Q.【女性に質問】太さ・長さ・硬さ…男性器に求めるのは?

回答時期:2016.09.02〜2016.09.17|150名が回答

太さ:43名

長さ:29名

硬さ:39名

こだわりはない:39名

それはなぜですか?詳しく教えてください

太さ

入ってる感じがする

中でこすれる感じがいい

擦れるのでとても気持ちいい

奥にしっかり当たるから。

彼で満たされる感じがする

長さ

ポルチオを刺激されるのが一番好きなので、ある程度の長さがないと子宮までペニスが届かない・・・

今の彼は長さのある人なのですが、今までできなかった中イキを初めて体験できた

彼が自分の中に入っているのを感じ、心まで満たされるから

長さがあると丁度いいところに当たり、中イキしやすくなる

奥まできたほうが気持ちいいから

硬さ

元彼が長くなかったけど、太くて硬くて最高でした!

太すぎるのも長すぎるのも痛い。硬さが一番重要だと思う。

硬くならないと入らないし、動いても気持ちよくないから

ほどよい硬さがあれば、気持ちよくなれます。

途中でふにゃっとなる心配がないから

こだわりはない

今付き合っている彼以外の男性器を触ったりした事が無い上、まだ挿入もした事が無くて自分の体にどのくらいの太さ・長さが良いのかもわからないので、特にこだわりは無いです。

特にどれではなく、それぞれがバランスよくなっていたら良いと思います。

ホントに好きになった人のモノだから気にしてたら彼ができない気がする……女の子の中はその人のモノに合わせて変化するって聞いた事があるけど。あっ!短すぎる人の時はあれ?って思った事があった……1度きりで終了。

自分にちょうどいい太さと長さと硬さがよい。以前にお付き合いしていた男性で正にちょうどいい人がいたのだけれど、むちゃくちゃ相性よかった(と思う)。オットは太すぎて痛い…

夫のしか知らないので。しかし求めるのであれば持続力…

「太さ」がある彼とのセックスの楽しみ方&マッサージ方法

・中でこすれる感じがいい
・擦れるのでとても気持ちいい

自分の中に入ってくる感覚を一番強く感じられます。奥よりも入り口で強く快感を覚える人向けといえるでしょう。膣口付近を刺激するように挿入すると、より気持ちよさを感じることができます。

太さがある彼には、根元から先端に向かって絞り上げるようなマッサージを。手の中に収まりきらない太さを楽しみましょう。彼も自分の性器が太いことはわかっているはずですので、「手の中に入らないよ」と伝えてあげると、自分の太さが自信になり、ますます喜んでくれます

「長さ」がある彼とのセックスの楽しみ方&マッサージ方法

・ポルチオを刺激されるのが一番好きなので、ある程度の長さがないと子宮までペニスが届かない
・今の彼は長さのある人なのですが、今までできなかった中イキを初めて体験できた
・彼が自分の中に入っているのを感じ、心まで満たされるから

奥(ポルチオ)が感じる人に「長さ」は必須です。長さのある彼とは、たっぷりとしたストロークセックスが楽しめます。膣が徐々に浸食されて、ポルチオまでたどり着く感覚。これを味わえるのも、長さのある彼とだからこそ。

長さのある彼へのマッサージは、やはり長さを生かしたストローク重視のマッサージを心がけましょう。逆手にして男性器の根元を握り、先端まで到達したらくるりと手を返し、順手にして根元まで下がります。

「硬さ」がある彼とのセックスの楽しみ方&マッサージ方法

・たくましさを感じるから
・入れた瞬間の気持ちよさが違う
・中に物が入ってるのがよく分かるから

「太さ」「長さ」を抑えて、堂々の第1位を獲得した「硬さ」。硬さがあっての「太さ」や「長さ」だと感じている人も多いようです。
硬さ重視の人にオススメしたいのは、挿入したまま動かさないセックス。いわゆるポリネシアンセックス、スローセックスと称されるものですが、その醍醐味は体内で相手の鼓動を感じられること。それには彼の硬さは欠かせません。
また、男性も動かさないことで「小さくなったらどうしよう…」と不安になりますので、その点硬さが自慢の彼なら、動かさない間も硬さをキープできます。

硬さのある彼には男性器を握っては緩める、パンプアップさせるマッサージを。ハリのある彼の男性器が、加圧と緩和によってますます硬くなります。


どんな男性器を持つ彼でも、最後は「あなたが好き!」という想いがあれば、セックスはいくらでも楽しめます。そして深く交わることで新たなる関係性を築くことができます
あなたと彼なりのセックスライフを楽しんでいきましょう!

【記事提供:ラブリサーチ】
ラブサーチは、女性向けセクシャルヘルスケアブランド「 LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイトです。
【オススメ記事】
★【注目】彼をもっと感じさせたい!男性器の性感帯としくみを徹底解剖!
★挿入中の「苦しい」感覚…。どうすればいい?
★上付き、下付きって?膣の見極め方と感じ方の違い
★体位を楽しむ!もっと感じるセックスの「腰使い」
★締めたほうがいいの?ラブタイムで気持ちイイ膣の動かし方

【関連記事】

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    Hot Topicks