彼と復縁したい!距離を置いた後の話し合いで望みを叶えるコツ5選♡
彼と復縁したい!距離を置いた後の話し合いで望みを叶えるコツ5選♡

彼と復縁したい!距離を置いた後の話し合いで望みを叶えるコツ5選♡

しばらくの間、彼とは距離を置いたけど、やっぱり復縁したい、と思ったなら?彼と話し合う機会に恵まれた場合、ぜひ活用しましょう!この記事では恋人と距離を置いた後の話し合いで復縁を引き寄せるコツを5つ、ご紹介していきます♡話し合いの日、大失敗をしたくない女子も必見です♪

Pick up
続きを読む
公開日:

終始、冷静さを保つ

感情むき出しの話し合いはデメリットが多い!

話し合いの席で感情的になり、冷静さを失うことは危険です。

なぜならしばらく距離を置いた後に顔を合わせる場合、彼にとって、あなたは久しぶりに会う相手だから。突然、感情をぶつけられると、いつも顔を合わせている人にそうされるよりショック大。男性はまた冷却期間を置きたくなったり、言い返したくなったりするものです。ときには別れを切り出したくなる人も・・・・

また感情的になってしまった場合、本当に話したいことを言いそびれたり、本心ではないことを、つい口走ったりしてしまう恐れも。

ですから久しぶりに会う彼と話し合いをする場合、向かい合ったときは終始、冷静さを保ちましょう。復縁できる未来がグッと近づきます♡

自分の非を認めて改善を約束

距離を置いた原因が自分にあるなら必須!

人は自分の非を頑なに認めない相手を、拒否する傾向があります。

その理由は人それぞれ。相手を嫌な気分にさせておきながら認めない人を、「信用できない」から拒否する人もいれば、「また同じコトを繰り返すかもしれない」との思いから距離を置く人も。

もし距離を置くことになった原因があなたにあり、なおかつ彼氏も自分の非を認めない人物に否定的な反応を示すタイプだった場合、話し合いの席で「私は悪くない。謝るべきなのは、あなた」との立場を取ってしまうと、よろしくない展開になる恐れが・・・・

「彼氏と復縁したい」と強く思っているならば、自分にも非がある場合は話し合いの席では素直にそれを認め、改善を約束しましょう。これも距離を置いた後の話し合いで復縁を引き寄せるコツの一つです♡

彼氏を責めない

責める行為もメリットなし!

距離を置くことになった原因が彼にあった場合、顔を合わせたとき、つい責めたくなるかもしれませんね。

でも責めてしまった場合、相手のあなたに対する印象は悪くなってしまいます。これは冷静に淡々と責めた場合でも、あるいは感情的に「あなたの○○なところのせいで!」なんて言ってしまった場合でも同じです。

恋人がプライドの高いタイプや繊細な人であったなら、話し合いが決裂し、続きは後日に、なんて展開を迎える可能性も。

ですから距離を置いた後に顔を合わせて話し合いをするときは、どんな事情があっても、できるだけ相手の非を叩かないようにしておきましょう。「絶対に復縁したい!」女子はそもそも彼の非に触れないようにしておくこと、おすすめします。

孤独感や愛情を示す

本音を明かして話し合いを成功させよう♪

復縁希望の女子が話し合いの席で出したい話題には自分の非だけでなく、「本心」もあげられます。

とはいえ彼への怒りやら不満点やらを口に出してしまっては、やはり交渉が決裂してしまう可能性大。

でも冷却期間中に感じた寂しさや恋しさを口に出すと、相手は悪い気はしないものです。男性は好意を持った異性からそのような気持ちを打ち明けられるとプライドや男心が刺激され、相手に良い印象を持つものです。

ですから彼がいない間に寂しさや恋しさを感じていたならば、それを話し合いの席できちんと打ち明けましょう。

ただしあなたの束縛や激しいヤキモチが原因で距離を置くことになった場合は避けておきましょう。「寂しかった」とか「会いたかった」とか言ってしまうと、彼にますます距離を置かれる可能性が・・・・

また感情的に気持ちを語る女子を嫌う男性は少なくないですから、打ち明ける場合であれ、できるだけ淡々と口に出す程度にしておくとイイかも!

話し合いの席では希望を強要しない

距離を置いた後は控えめに振る舞おう♡

男性に自分の望みを聞き入れてもらうためには、あくまで強要しないこと、しつようにせまらないことが大切です。

ここぞと思えるタイミングでサラリと、なおかつ淡々と告げることで、相手も「それなら」との気持ちになるものです。

逆に感情的に、しつこくせまった場合、相手に「こんな女性とは二度と関わりたくない」などと思われ、断られる可能性アリ!

しばらく距離を置いた後、久しぶりに彼氏に会うと、嬉しさのあまり我を忘れ、「復縁したい!」との希望をひたすらに強調しちゃいたくなるかもしれません。

でも本当によりを戻したいならば、自分の希望を、強要も強調もせず、冷静に一度か二度くらいだけ口にする程度にとどめておきましょう。さらに話し合いの最中、孤独感や愛情を示したり、自分の非を認めて改善を約束したりもしていれば、復縁を引き寄せられるハズ♪

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    Hot Topicks