くすぐったい…は感じてるサインかも?!連想性感帯とは?
くすぐったい…は感じてるサインかも?!連想性感帯とは?

くすぐったい…は感じてるサインかも?!連想性感帯とは?

「女性のカラダは全身が性感帯」と言われるほど、とても感じやすくできています。意外な場所を彼に愛撫されて、恥ずかしくなるほど大胆に感じてしまった経験のある方も多いのではないでしょうか。ラブリサーチのアンケートでは、41.5%の女性が「彼に言えない性感帯がある」と回答しています。そこで今回は、隠された性感帯に磨きをかけ、ラブタイムをさらに気持ち良くする方法をご紹介します。

Pick up
続きを読む
公開日:

エッチ・ラブタイムについてのアンケート

Q.【女性に質問】彼に言えない性感帯はありますか?

回答時期:2015.11.26〜2015.12.11|138名が回答

はい:62名

いいえ:76名

【はいと答えた方】それはどの部位ですか?詳しく教えてください

はい

唇です。キスは勿論ですが、身体の全てを唇でキスしながら優しく這わせているだけで、もう濡れてます。実はオナニーも指やらを咥えたり舐めたりしながらだといきやすいです。

背中とかお腹とかキスや舐められたりすると気持ちいいです。

お尻です。69の時にお尻の穴を舐められたんですが、凄い快感で密かに腰が抜けました。

踵を噛まれるとすごく気持ちいいこと。

腰骨の所かな。触られると背筋がゾワってなって、濡れてしまう

連想性感帯ってなに?

女性の性感帯の代表格といえば、乳首やクリトリスを思い浮かべる方が多いでしょう。しかし、なかには「どこを触られても感じてしまう」という女性もいます。
このように普段はくすぐったいと感じる部分でも、セックス中に触られると性感に変わる体の部位を「連想性感帯」と呼びます。背中や首筋、耳や脇の下、脇腹、おへそ、恥丘、内ももなどが特に感じやすい部分です。

性感帯は「脳の学習」によって少しずつ開花していくものなので、繰り返し刺激することが大切です。はじめはくすぐったいだけだったところも感覚が研ぎ澄まされることで感じやすくなります。
感じやすい部位や感度は人によって個人差があるので、ひとりエッチのときに自分で触れてみて、気持ちいい性感帯を探してみるといいでしょう。

連想性感帯で感じる方法1:胸を愛撫しながら耳や首筋へキス?

乳首のように非常に敏感な性感帯を攻めるときは、同時に違う場所も刺激するのが感度を深めるコツ。初心者の方は、彼に耳や首筋へのキスをしてもらうことから始めてみてください。
とくに耳は女性器を表しているといわれるほど、とても感度が高く敏感な部分。舌先で耳の穴を攻められたり、唇で甘噛みされたり愛撫に変化をつけると敏感に反応してしまうはず。

さらに隠れた性感帯を開発したいときは、脇の下周辺がおすすめです。乳首への愛撫を続けながら、指先を乳房からワキの下へサーッと一気に滑らせてもらいましょう。指先で軽くくすぐったり、ローターを当てたりするなど、ソフトな刺激を心がけるのがポイント。
脇の下は普段隠れている部分だけに羞恥心を誘い、心理的な要素から快感が高まりやすいようです。

連想性感帯で感じる方法2:背中へフェザータッチ

背骨周辺は多くの神経が通っており感じやすい部分。腰に手を当てて首筋のラインまでフェザータッチで撫で上げてもらうと、ぞわぞわとした快感が全身に広がるはず。
フェザータッチは、肌の表面に生えている産毛を指先でなぞるようにして、触れるか触れないかぐらいの強さで触ります。秒速3~5cmぐらいのスピードでゆっくりと刺激するのがポイント。

この時、背中に手を置く動作と離す動作をゆっくりしてもらい、彼の手のひらの温もりが伝わるようにすると丁寧さを感じ、より感じることができます。
さらにセクシャルな気分を高めたい時は、彼のペニスを太ももで挟むようにします。性器へのダイレクトなタッチをぎりぎりまでお預けにしつつ、さりげなく彼のペニスを太ももで刺激することで、お互いに期待感を高めることができるでしょう。

連想性感帯で感じる方法3:性器を刺激する前に内ももへタッチ

太ももやお尻周辺は、性器へのタッチを予感させる敏感な部分。下着を脱ぐ前に大きな円を描くようなフェザータッチで、内ももをマッサージしてもらいましょう。性器には触れないように寸止めの愛撫を施せば、ゾクゾクとした快感とともに性器がしっとりと潤ってくるはず。

お尻への愛撫は、柔らかなお肉をぷるぷると振動をさせたり、手のひらで軽く叩いたり、やや挑発的なプレイを仕掛ければ、お互いに興奮できます。
抵抗がなければアナルへのタッチにも挑戦してみましょう。指を入れるなどの強い刺激は避け、入り口付近のしわしわを指でなぞるように優しくタッチしてもらうのが感じるコツ。タブーな部分に触れられたという羞恥心から感度が高まるはずですよ。

優しいタッチングで愛のこもったセックスを

女性の体には胸や性器以外にも、全身に性感帯が散りばめられています。「彼はいつも同じところしか愛撫してくれなくてセックスが退屈!」と不満をお持ちの方は、自分が触れて気持ちいいと感じる部分へ彼の手を誘導してみましょう。

触れるという行為は、性的興奮を高めるだけでなく、女性がオーガズムを感じるために必要不可欠な「癒し」や「安心感」を与える役割もあります。
挿入やオーガズムを重視したお手軽なセックスでは、精神的な深いつながりを感じられないもの。ついお手軽なセックスに流されがちな方は、今一度「タッチング」の重要性を見つめ直してみてくださいね。

【記事提供:ラブリサーチ】
ラブサーチは、女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイトです。
【オススメ記事】
★彼に言えない性感帯に触れてもらう方法って?[H向上委員会]
★「電マ」を使ったエッチの楽しみ方4つ
★刺激的なセックスがしたい!いつもと違う流れに彼を誘導する方法
★名器って何?自分が「名器」か女性が調べる方法
★受け身男性急増中?!彼に攻めてもらうための方法4つ

【関連記事】

セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks