アメリカ人女性から学ぶ!男友達を好きになったときの対処法
アメリカ人女性から学ぶ!男友達を好きになったときの対処法

アメリカ人女性から学ぶ!男友達を好きになったときの対処法

いつも一緒に騒いだり、悩みを聞いてくれる男友達は、女友達とはまた違う楽しさがありますよね。今まではそんな友達の1人としか意識していなかった彼のことが、何かのきっかけで、突然男性として気になってしまったことはありませんか?自分の気持ちに気が付いたものの、今までの友人関係を壊したくない思いや戸惑いで、どうしたらいいかわからなくなるものです。そんなとき、どうすれば彼から友達ではなく女性として見てもらえるのか、アメリカのハウツーサイト「wikiHow」からみるアメリカ人女性たちの行動をお手本に、その対処法を伝授します。

Pick up
続きを読む
公開日:

1. 「友達の1人」から脱却する

あなたが今までただの友達としか思っていなかったのと同じように、現段階では彼もあなたのことを友達のうちの1人と感じているでしょう。たとえば、海外では、日本人の男女の友人関係にはないようなボディタッチなどもあるので、ついつい同性の友人のような扱いをされがちです。そこで、アメリカ人女性たちは、まず友達の領域に入りすぎないように、今までついつい乗っていたボーイズトークに参加するのは極力避けるようにしています。

また、一緒に過ごしているときに、家族のような安心感を持ってもらえるのはうれしいことですが、妹に対するように振る舞われたり、逆にあなたが彼に対して母親のような態度をとったりすれば、そこから彼女になるのはなかなか難しいでしょう。最初のステップとして、「お友達ゾーン」から抜け出して、あなたを1人の女性として意識してもらうことから始めるのが大切なのです。妹のような子どもっぽい態度をとったり、母親のようにあれこれと心配や注意をすることは避けるようにしましょう。

2. 彼に女性らしい態度を見せる

これまで、彼と会うときに普段着のような格好や、スッピンで出かけていませんでしたか?友達としては気を遣わなくてよかったかもしれませんが、次のステージに進みたいのであれば、まずは自分を見直すことも大事です。アメリカ人女性たちは、今までよりも女性らしい服装やばっちりメイクで登場して、普段とのギャップで彼をドキッとさせることを狙っているよう。そうすることで、彼に友達の一人ではないことを感じさせられることができるかもしれません。あなたも、たまにはきちんとオシャレして彼の前に登場してみては?

ただし、外見だけではダメです。内面から表れる自信も相手をひきつけるので、仕事や趣味など自分磨きをすることも忘れずに。そうやってがんばっている姿に彼もキュンとするはずです。そこで、彼が「もし、この子が彼女だったら楽しいだろうな」と想像してくれるよう、あなたのよさをアピールしてください。


3. 彼に興味があることを示す

今まではみんなでワイワイ楽しんできたかもしれませんが、一度2人きりで出かけてみては?ほかの友達の前では、周りの目も気になり、なかなかプライベートな話はゆっくりできませんよね。あなたのことをきちんと知ってもらえるチャンスですし、あなたが彼に対して興味があることを示せるいい機会でもあります。

積極的なアメリカ人女性たちは、言葉や態度をフル活用して好きなことをアピールするようですが、受け身がちな日本人女性がいきなりマネするのはハードルが高いかもしれません。それに、草食男子が多い日本では、いきなりデートに誘えば、彼をびっくりさせてしまう可能性があるので、あくまでも「友達として」を前提に誘ってみるのがいいでしょう。もし共通の趣味があれば映画館やコンサートに行ったり、話題の新しいレストランに行ってみたい、お父さんへのプレゼント選びを助けてほしいなど、口実はさまざまですが、まずは2人きりで出かけることが重要です。

そこで、彼の仕事や家族、趣味などについていろいろと質問すれば、「もしかして、自分に興味があるのかな?」と感じるはずです。あなたも、今まで見せてこなかった新たな面を彼に見せてみるのもいいかもしれません。

急がずにゆっくりと2人の関係を進めましょう!

以上、男友達を好きになってしまったときの対処法3つを紹介しました。このあと、彼があなたを女性として意識しはじめたとしたら、あなたが彼への気持ちに気が付いて動揺したように、最初は戸惑いを感じるかもしれません。

いきなり彼に告白をしたり、あまり押しすぎたりすると、引かれてしまうこともあるので、早い展開を望むのではなく、時間をかけて少しずつ前に進んでいくほうがよさそうです。今までいい友人関係を築いてきたように、ゆっくりと2人の関係を温めていくほうが得策かもしれませんね。今、2人がいい友達であるということは、人としてあなたに好意を寄せていることは間違いないので、あとは女性として意識してもらえるようにがんばりましょう

【記事提供:ラブリサーチ】
ラブサーチは、女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイトです。
【オススメ記事】
★本音か建前か?女性がよく使う10個の台詞
★エッチなし!男友達の部屋に泊まり!知っておくべき心得とは?
★脈あり?サインを見逃すな!男性が好きな女性に取る行動は?
★男友達にエッチな相談ってする?
★彼氏がいたら行く?行かない?男友達との飲み会

【関連記事】

セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには

オススメの新着記事

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks