男性に「こんなの初めて!」と言わせるオトナのテクニック5パターン
男性に「こんなの初めて!」と言わせるオトナのテクニック5パターン

男性に「こんなの初めて!」と言わせるオトナのテクニック5パターン

年齢の離れた年下男性とのお付き合いは、年齢差がコンプレックスになったり、若い子に取られないかと心配になるもの。そこで、年上女性だからこそのテクニックで「さすが大人の女!」と感じさせ、そんな不安を吹き飛ばしましょう。

Pick up
続きを読む
公開日:

【1】頭をなでてあげる

・仕事で失敗して苦しんでいた時に、年上の彼女が優しく頭をなでてくれた!大人の余裕を感じてしまいました。(21歳・アルバイト)

仕事に勉強に人間関係に、男性も毎日苦労しています。落ち込んでいたら、自分の胸に彼を引き寄せて優しくなでてあげて下さい。年上だからこそ、彼も素直に甘えることができるのです。ただし、あまり甘やかすと男としての成長を妨げますので、ほどほどに。

【2】強引に唇を奪う

・憧れていた年上の女性に、強引にキスされて……思わず照れてしまった。(24歳・公務員)

「強引に」、というのは女性だけが憧れているシチュエーションではありません。脈アリ!と感じたら、壁ドンや顎クイを女性から仕掛けてみて下さい。

とはいえ、男性はやはり恋愛のイニシアチブを取りたがる生き物。一線を越える時は、大人しく彼からのアプローチを待ってあげて。

【3】お説教をする

・会社の愚痴を言ったら説教されて……なんだかキュンとしちゃいました。(22歳・営業)

同い年の女性にはない、人生経験豊富な女性からの指摘は、社会人になりたての若い男性には心強いもの。その後、彼の頑張りや良い点を褒めてあげればパーフェクト。人たらしの基本テクニックは「落として褒める」です。ただ、あまり上から目線だと彼のプライドが傷つくので気をつけて。

【4】仕事を優先させても怒らない

・残業でディナーをドタキャンしたのに、怒らずにむしろ心配してくれた。(21歳・販売)

大人の女性は「仕事と私とどっちが大切なの?」的な態度は取りません。自分も仕事で苦労しているから、彼の苦労も自分のことのように分かってあげられるのが、年上女性の強み。仕事の愚痴を聞きながら、優しいマッサージでもして癒してあげて下さい。彼が寝不足なら、そっと寝かせてあげる気遣いも大切です。

【5】先に会計を済ませておく

・さり気なくお会計を済ませてあった……カッコいいし正直ありがたい!(22歳・サービス)

20代前半の男の子は、経済的にはカツカツで貯金もないことがほとんど。だけどデートでは頑張っておごってくれている……そんな健気な年下君とのデートは、彼が払おうとする前に、こっそりお会計を済ませておきましょう。この、「こっそり」こそが年上女性の配慮を感じさせるポイントです。

ただし、毎回になったらタダのヒモ。彼にもありがたくおごってもらいつつ、金額的にも角が立たないよう、コントロールして下さい。いかがでしたか?年上の女性にしか使えないテクニックで、かわいい年下男君をトリコにして下さいね!

オススメの新着記事

関連する恋愛相談

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks