彼にアプローチしたのに失敗!あなたの「攻め」が裏目に出る原因とは?
彼にアプローチしたのに失敗!あなたの「攻め」が裏目に出る原因とは?

彼にアプローチしたのに失敗!あなたの「攻め」が裏目に出る原因とは?

大好きな人ができたから、アプローチ!これは恋した女子なら誰もが行うコト♡でもアプローチが裏目に出て、泣くハメになる女子は少なくありません。いったいこれはなぜなのか?この記事ではせっかくのアプローチが裏目に出る原因を5つ、お伝えしていきます。過去にツライ失恋を経験した女子から、今まさに男性にアプローチ中の女性まで、明るい未来のために必見です!

Pick up
続きを読む
公開日:

しつこい

イラッとされるアプローチは裏目に!

せっかくのアプローチが裏目に出る原因として、よくあげられるもの。

それがこの「しつこい」です!

男性は今も昔も「しつこくされること」が大嫌い!

一日に何度もLINEされたり、特別な用もないのに、ひんぱんに話しかけられたりすると、イラッとして悪い印象を持ちます。

恋した女子の中にはまさに「このイラッとされるアプローチ」をしてしまうタイプが!

片思い男性をつい追いかけてしまう、あるいは連絡を短い間に繰り返しとろうとしてしまう女性は片思いしたとき、

・「男性はしつこい行為・態度を嫌う」と自覚しておくこと

・相手の気持ちや都合を、今より配慮すること

・何かに没頭して、カレ以外のコトを考える時間をもっと作ること。没頭する対象はお仕事でも趣味でも、何でもOK!

以上の点を常に意識しておくと、「しつこい」からと、フラれる可能性をぐっと減らせるハズ♪

尽くし過ぎ

度を越した献身も裏目に出やすい!

いったん好きになると、めいっぱい尽くしてしまう女性っていますよね。「尽力」は素晴らしい行いですし、女子に尽くされて嬉しくない男子はいません!

でも尽くし系女性の全てが無事、両思いになれるわけではありません。

残念ながら、尽くし過ぎる女性は片思いが失敗に終わりがち・・・・

たとえ動機が「愛情」というピュアなものであれ、彼のために家事を全てしてあげたり、きついお仕事を代わってあげたり、多額のお金を渡したり・・・・

こんなことを積極的に行ってしまえば、まともな男性であれ、間もなく相手が恋愛対象として見られなくなり、代わりに「便利屋」や「母親」に見えてきてしまうもの。そのため彼の浮気や破局に至るわけです。

あるいはダメ男化し、運良く彼氏彼女の仲になってもダメカップルになる傾向が・・・・

彼に振り向いてほしい場合、「度を越した献身」は最後の最後に使う手、くらいに考えおくのが良さそうです♪

考え過ぎ

恋の駆け引きも裏目に出る率高め!

片思い中は男女を問わず、色々なコトが頭をよぎるもの。

「こうした方がいいのでは?」

「いや、やっぱりこの方法で行くべきでは?」などなど・・・・

でも恋愛に関わるコトは頭でアレコレ考えても、上手くいかない場合が多いもの。他人の気持ちなんて、誰も正確には分からないものですし、人の気持ちや気分なんて、男女を問わず、すぐに変わるものでもあるからです。

そのため素人が「恋の駆け引き」なんかしても失敗しがち。特にちょっと不器用なタイプや、一途なタイプはどれだけ考え抜いたテクニックであれ、成功率は低いようです。

「彼に強く意識してもらいたくて、わざと好きでもない異性とベタベタしてたらドン引きされた」「あえて突き放す言葉を吐いたら、ライン拒否された」といった悲劇は、日本のあちこちで起きています。

考え過ぎの行動は積極的に取るべきではなさそうです。

重過ぎ

男性は重いアプローチも苦手!

「しつこい」「尽くし過ぎ」などと並んで、よくあげられる「アプローチが裏目に出やすい原因」に、「重過ぎ」もあります。

男性は女子からの重過ぎるアプローチも大の苦手。

ひょっとして彼の誕生日やバレンタインデーに、一目でそうと分かる手作りの一品をプレゼントしたり、夜中に濃厚な愛の言葉をつぶやいたりなんて、してしまっていませんか?

こんなアプローチは男性にからすると「重過ぎ」です。相手が草食系男子ならドン引きして、電話もラインも拒否設定するレベルです。

相手に負担をかけるほど、両思いになれる確率はどんどん減っていくもの。

重過ぎな攻めはしつこいアピや尽くし過ぎなどと同じく、相手の心身に多大な負担を強いる行為です。

片思い期間中はもちろん、カップルになった後も、お互いのために、ひかえておきましょう♡

気遣いがまるでない

自己中な「攻め」も失恋の原因に!

「気遣いがまるでないアプローチ」も、裏目に出ることが珍しくありません。

たとえば・・・・

・「今週の○○日はお休みですよね?絶対、○○に行きましょう!私、有給取りましたから!」と、相手の都合を無視したデートの申込みを行う。

・一方的&ひんぱんにメールやラインを送りつけ、なおかつ「返信は○○時までにお願いします!」と、締切を勝手に設定、等など。

こんな相手への配慮がまったくない強引なアプローチを繰り返せば、いくら勇気を出して行ったことであれ、また「彼に好かれたい♪」との純粋な恋心から実行したアプローチであれ、やっぱり男性陣から塩対応される可能性がかなり高いもよう。

片思い中はときとして自分の気持ちや勢いを制御できず、暴走してしまいがち。

でもお仕事や付き合いで忙しいからか、相手が社会人の場合は特に、気遣いナシのアプローチは嫌われる傾向が。

意中の男性に自分を売り込む際は、いつだって気遣いを忘れないようにしましょう♡

オススメの新着記事

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks