早漏と遅漏…どちらがいい?早漏の彼とセックスを楽しむための工夫
早漏と遅漏…どちらがいい?早漏の彼とセックスを楽しむための工夫

早漏と遅漏…どちらがいい?早漏の彼とセックスを楽しむための工夫

彼と自分とのあいだで、オーガズムに達するペースが違う、彼のほうが早くイッてしまう…と感じている方も多いのではないでしょうか。ラブリサーチでおこなったアンケート『男性の早漏と遅漏、どちらがいいですか?』によると、「どちらでもいい」という回答を除くと、62.2%の女性が「遅漏のほうがいい」と考えていることがわかりました。大好きな彼と1秒でも長く繋がっていたい女性にとって、早漏は大きな悩みです。そこで今回は、早漏の彼とのセックスを楽しむ方法について考えていきましょう。

Pick up
続きを読む
公開日:

エッチ・ラブタイムについてのアンケート

Q.【女性に質問】男性の早漏と遅漏、どちらが良いですか?

回答時期:2013.12.27~2014.01.10|128名が回答

早漏:42名

遅漏:56名

どちらも良い:30名

理由を教えてください。また、パートナーが早漏または遅漏で、困ったことや対処方は?

早漏

挿入して数秒だった人や、1時間以上イカない人とか 実際経験ありますが極端なのは早くても遅くてもつらいです。 でも1分ぐらいで早めに射精されると、ものすごく気持ちよかったのかな?って気がしてその方が良いです。

好きな人とするのは嬉しいけど、エッチ自体はそれほど好きじゃないから。いくら好きでも、長すぎると終盤が苦痛。

時間が長ければいいと思う傾向がありますが...なかなか終わらないと痛くなってしまうこともあります。

遅漏だと気持ちよくないのかと心配になる。気持ちよくなってくれて早いのは気にならない。

遅漏の彼でしたが、遅いので足が痛くなった。でも早すぎるのも嫌ですね。

遅漏

まだ受け入れる体になっていないのに、無理やり私の体を開いて入ってきて、自分だけすぐに放出された悲しい昔を思いだしました。優しい彼は、何回もイカせてくれて、最後は一緒にフニッシュしてくれるので・・。

パートナーが遅漏なので、こっちは何度もイケるのですが彼が無理。最後まで付き合ったらこちらの体力がモチません。

どれ位遅いかにもよりますが…その分長い間繋がっていられるので。早いとなんか寂しいです。

できるだけ長い時間イチャイチャしたいから。

わたし自身がそんなに早く感じられないので、早すぎると困るから…。

どちらも良い

生理中でフェラしかできないときは咥えるのが苦手なので早漏でいいけど挿入ありのHは遅漏でも構わない。

前の彼氏は早漏で私が満足できなかったし今の彼は遅漏で膣が擦り切れて出血することがあるからやっぱり普通が一番です。

遅くて自分が乾いてしまうことがしばしばあります。そういう時はローションなどで濡らします。

今の彼は、私としててイクことがない。途中で元気がなくなってしまう。歳のせいかな…って2人で笑って寝ています。

基準値が分からないケド、遅くてもしんどい。

イクのが早くても責めない

まずは、「彼を責めないこと」です。責められれば責められるほど、パートナーは余計に緊張してしまい、早くイッてしまいがちです。「ますます責められてしまう」という恐怖心から、ED=勃起不全になってしまうという男性も多いのです。セックスのことは、男女問わず、すごく気にしているもの。相手を責めないで、認めてあげながら一緒に気持ちよくなれる方法を探っていくことが大切です。

挿入にはこだわらない

セックスは、挿入が全てではありません。セックスは前戯を始める前の、見つめ合ったり、キスをしたり、指を絡めるなどのちょっとした「合図」からすでにスタートしているのです。キスをしたり、身体を愛撫しあったりすることで、少しずつ興奮しますよね。いつも以上に、その興奮に意識を集中してみましょう。そして、指で触られたり、手でしてもらったりするときに、あなたがオーガズムを感じるまで念入りに触ってもらうのはいかがでしょうか。喘ぐあなたを見て、いつも以上に興奮した彼は、もっと気持ちよくなってもらおうと、頑張ってくれるかもしれません。

「イカない体位」を探す

ここまでは、早漏の彼との向き合い方を紹介してきましたが、少しでも長く繋がっていたいという方は、体位にこだわってみるといいでしょう。 体位を変えることで、より持続時間が長くなる場合も多いです。 たとえば、普段、彼がイクときの体位が正常位やバックならば、騎乗位を試してみるようにしましょう。 彼にとって「イクほどではないけど、気持ちいい体位」を見つけることで、挿入時間を長くすることができます。 そのほかにも、厚みのあるコンドームを使用し、彼の感度を鈍らせることで長持ちさせるのも手段のひとつです。

体力をつけていろいろな体位に挑戦する

動いているとすぐに疲れてしまうために、早くセックスを終わらせようとする男性も存在します。体力的な問題で挿入が早く終わってしまう彼の場合、2人で一緒に運動をはじめるのがオススメ。体力をつけることでいろいろな体位に試してみようと気分になりますし、体位を頻繁に変えることで彼がイクまでの時間を延ばすことができます。

以前、ラブリサーチ内で紹介した「セクササイズ四十八手」の記事を参考にして、できそうなものを順番に試してみるのもいいですね。

「早漏の彼だからこそ楽しめるセックス」を追求するのもよし。「早漏の彼と長く繋がっていられるようさまざまな体位を探す」のもよし。2人のセックスが素敵な時間になるよう、上記を参考にしてくださいね!

【記事提供:ラブリサーチ】
ラブサーチは、女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイトです。
【オススメ記事】
★イクってどういうこと?女性が感じるカラダを手に入れるコツ
★1回のセックスで満足できない!肉食系女子の対処法
★早漏・遅濡の彼とエッチを楽しむコツ!女性はどちらを好む?!
★彼は大丈夫?男性の早漏・遅漏問題 2人で解決法!
★名器って何?自分が「名器」か女性が調べる方法

【関連記事】

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    Hot Topicks