彼の望む“プレイ”を取り入れて!年下男性とのセックスの心得
彼の望む“プレイ”を取り入れて!年下男性とのセックスの心得

彼の望む“プレイ”を取り入れて!年下男性とのセックスの心得

「私は守られたいから」と年上男性を狙うのは20代まで。今日のアラサー・アラフォー女性が狙うべきは年下男性と言われています。125名の女性に「年下男性は恋愛対象ですか?」とアンケートを取ったところ、72%にあたる90名の人が「恋愛対象になる」と答えています。 しかし実際問題、年下の彼ができたときに、彼と同世代の女性と自分のカラダやルックスを比べて、落ち込んだり自信を失ったりすることもあります。彼に「そんなこと気にしてないよ」と言われ、自分でも「それは仕方のないことよ」と頭では分かっていても、心が納得しないのです。なぜなら、彼よりも年上という現実は変えられないから。そこで今回は、年下の彼ができたときに、自信を持って彼に愛されるための心得を考えてみたいと思います。

Pick up
続きを読む
公開日:

恋愛観・恋愛体験についてのアンケート

Q.【女性に質問】年下男性は恋愛対象ですか?

回答時期:2014.08.01~2014.08.11|133名が回答

はい:98名

いいえ:35名

それはなぜですか?詳しく教えてください。

はい

それはズバリ私が男の子をリードしたいからです。年下ゆえのかわいさが母性本能をさらにくすぐります。

20代のころは年上しかいやだったけど、35になった今は年下も全然OKです。アラサー以上なら歓迎。

今までは年上ばかりとでしたが、もういい年なので年下でもしっかりしている方がいると思うので。

男性のほうが平均寿命短いから、年下の彼と結婚したい。一人残されて余生を過ごすなんてむり

夫も一歳下です。以前より下の方、同級の方と縁がありました。弟居るからかもしれないですね。

いいえ

年下の子って、どんなに大人びていても「年下だな~」と感じるときがあるんです。そうすると、「カッコいい」より「可愛い」となってしまい、お姉さん的なかんじになるから、恋愛対象にならないのです。

ただでさえ男の人は精神年齢低いのに、さらに実年齢まで低いとか考えられない

年子の弟がいるせいか、年下はみんな「可愛い」っていう対象。弟と同級生も、弟より年下もありえない。

こっちが年上ってだけでデートが割り勘になったり、奢らなくちゃいけなくなるなら無理。

二次元では「はい」ですが、三次元では「いいえ」です。年下の男性は青い実の印象があるからです。

年下女性と張り合わない

人が落ち込むのは、比較対象が自分よりも勝っているときです。年下女性に「若さは価値よ!」とアピールされたら、どう頑張ったって勝ち目はありません。ファッションやメイク、話し方など、年下女性と同じ土俵に立って張り合うほど、無意味な勝負はないでしょう。

しかし逆を言えば、年上女性ならではの価値があり、彼はそこに惹かれているから、年上女性を選んでいるのです。年上である自分の魅力をしっかり認識しておきましょう。そうすれば、年下女性との比較で落ち込むこともなくなります。

甘え上手になる

自分の方が歳も経験も上だから、と上からの物言いになると、年下男性との恋愛はみるみるうちにギクシャクしてしまいます。年下と言えど男性であり、好きな女性からは尊敬や信頼の眼差しを向けられたいのです。

ですから、ものを言うときは「お願いがあるんだけど…こうしてくれたら助かるな!」と彼に甘え、行動に感謝する旨を強調する言い方にしましょう。

年上からの甘えや感謝は、目上の人に認められ、肩を並べたような感覚が自信となり、結果男性として成長できる糧となります。年上女性だからこそ、彼が持つ潜在能力を引き出して、育てることができるのです。

くびれを意識する

年齢と共に落ちてくる、ボディのトップポイント。バストもヒップも、どんどん地面に近づいてきます。こればかりは抵抗にも限度があり、彼もそれを年上女性に求めてはいないのです。

年上女性は意識すべきは「くびれ」です。年下男性が求めているのは、ミロのヴィーナスにみる年上女性らしいなだらかなボディライン。柔らかく包まれるような体つきが年上女性の魅力です。ウエストにくびれを作るだけで、年上女性の魅力は一層増します。

ホテル代は7:3

年下男性とのお付き合いにおいて、経済観もトラブルの元。女性の方が稼いでいると、どこでもお財布を出すのが当たり前になって、年下男性は「ごちそうさま」が口ぐせになりがちです。

しかし、先ほど「甘え上手になる」でもお伝えしたように、年下男性のポテンシャルを引き出してあげるのも、年上女性の役目です。「ここだけは甘えさせてね」と断言して、ホテル代は多めに出してもらいましょう。女性を抱くためには、何らかの負担が必要なんだと覚えてもらうのです。お茶代やご飯はいいとしても、ホテル代までおんぶに抱っこでは彼の中の男が育ちません。

プレイを楽しむ

男性が「こんなプレイがしてみたい」と言いやすいのは、甘えが許される年上女性です。イヤなことまで全て受け入れる必要はありませんが、彼が望むプレイをまずは取り入れる心の余裕が持てるのも、年上女性ならではです。

「好きじゃないけど、できなくはないかな」と思ったら、まずは試してみましょう。彼が喜んでいる姿が可愛くて、好きではなかったプレイもだんだん楽しくなってくるかもしれません。

年上女性の魅力は、「こんな自分でも受け入れてくれる」と男性に感じさせる心の余裕です。それを常に念頭に置き、行動していきましょう。「自信がない」と行動しないでいると、いつまでたっても自信はつきません。行動するから自信がつくのです。それをどうぞお忘れなく!

【記事提供:ラブリサーチ】
ラブサーチは、女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイトです。
【オススメ記事】
★「僕」と「俺」…女性が支持する男性の一人称は?
★今ドキ?受け身男子の淡い願望…プロポーズされたい!ヒモ願望!
★年下男性と恋に落ちるタイプの女性に共通する3つの特徴
★重荷にならない!彼に処女だと気づいてもらえる魔法のことば
★「若いなぁ」と感じる年下女性の恋愛観

【関連記事】

セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks