1ランク上の腹筋の鍛え方とは?腹筋エクササイズ③スクワット編
1ランク上の腹筋の鍛え方とは?腹筋エクササイズ③スクワット編

1ランク上の腹筋の鍛え方とは?腹筋エクササイズ③スクワット編

絶対お腹やせしたい人のための、少しずつレベルアップできる腹筋エクササイズ、スクワット編です。スクワットって腹筋に関係あるの?なんて思う方もいるかもしれませんが、実は筋トレの王様とも呼ばれ、スクワット15回で腹筋500回より効くとも言われています。全身に効く運動で特に下半身の大きな筋肉が鍛えられるので代謝が上がって脂肪が燃焼しやすくなります。

Pick up
続きを読む
公開日:

手順

①まずは基本のスクワット。

両足を肩幅に開き、両腕を胸の前に出して床と平行に。

手順_1

②息を吸いながらゆっくり膝を曲げて、太ももが床と平行になるくらいまで腰を落として行きます。

お尻を後ろに突き出すような感じです。

目線は前の方を向いて背中が丸まらないように、膝はつま先より前に出ないようにします。

手順_2 手順_3

③息を吐きながら、お尻を締め、お腹を薄くするようにして体を起こして①の状態に戻ります。

④次はブルガリアンスクワットという、負荷の高い片足でのスクワットです。

椅子を自分の後ろの少し遠いところに置いて片足をかけます。腕は胸の前で組んでいます。

手順_4

⑤ゆっくりと息を吸いながら膝を曲げて腰をまっすぐ落としていきます。

やはり膝がつま先より前に出ないように気を付けます。

手順_5

⑥吐きながら④の位置に戻って行きます。

片足でバランスをとるのが難しいのでしっかりお腹を締めて上がっていきましょう。反対足でも忘れずにやりましょう。

⑦次はスクワットサイドウォークです。両手を胸の前で組み腰を落とします。

手順_6

⑧呼吸を続けながら、腰を落とした状態のまま、小さく右足、左足と順番に動かしてカニように横歩きします。

かなりきついですが、できるだけ長い距離を歩くようにしましょう。

手順_7

⑨もっと負荷をかけたい人はゴムバンドを膝より下につけ、落とさないように歩きます。

手順_8

一度にたくさんやる必要はありません。

まずは基本のスクワットを1日10回からでもいいので、毎日続けられるよう頑張りましょう。

オススメの新着記事

関連する恋愛相談

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

関連カテゴリー

Hot Topicks