恋の相談相手はその人でいいの?相談OKな男友達の特徴とは?
恋の相談相手はその人でいいの?相談OKな男友達の特徴とは?

恋の相談相手はその人でいいの?相談OKな男友達の特徴とは?

ある人に恋をしているとき、一度は誰かに胸のうちを明かしてみたくなりますよね。でも相談相手に男友達を選んだ場合、人選を誤ると、時間のムダになるだけでなく、最悪、絶対にバレたくない人の耳に入ってしまい、窮地に陥る恐れがあります。そんな事態になる前に、この記事では恋愛相談向きの男友達の特徴を6つ、ご紹介していきます♪どの特徴にも当てはまっていない男友達に相談すると、かなり危険かも!?

Pick up
続きを読む
公開日:

聞き上手

聞き下手は相談しても満足できない可能性大!

恋愛相談してもOKな男性の特徴の一つが「聞き上手」です。

そもそもあなたの話しをきちんと聞けない相手は適任ではありません。

真剣に相談している途中で「あ、それよりこの間さぁ」と、別件を持ち出して話題を一方的に変えたり、「それで、君はどうして欲しいんだっけ?」などと、話しが振り出しに戻るようなセリフを口にされたりする可能性が高いからです。

聞き下手タイプに相談しても、たいてい満足のいく結果は得られず、ストレスを溜め込んでしまうだけですから、相談役には聞き上手な男性を選びましょう♪

きちんと相手の話しを聞く姿勢のある人物は相談内容が何であれ、良いアドバイザーになってくれるものです♡

気遣いができて真面目

逆のタイプはいい加減な対応をする恐れアリ!

「気遣いができて真面目」は恋愛相談OKな男性の特徴の一つであり、前提条件とも言えそうです。

なぜなら、相談相手に気遣いができない不真面目な性格の男子を選んでしまった場合も、繰り返し話しを中断された挙げ句、結局いい加減な回答をされる恐れがあるからです。

たとえば長い時間、丁寧に話したとしても最終的に、

「まぁ、君の好きにすれば良いんじゃない?」

「悪いけど、女の子の気持ちはいまいち良く分からないから、同性に相談してみれば?」

と、返される可能性が・・・・

彼らは聞き下手と同じくらい、相談相手に向いていません。

逆に困っているあなたを気遣えて、悩み事に真面目に耳を傾けてくれる男性は聞き上手と同じく、良いアドバイザーになってくれます♡

恋人持ちか、誰かに片思い中

そうではない男友達にはリスクがいっぱい!

「既に彼女がいる、あるいはあなた以外の女の子に片思い中の男子」も相談相手向きです♡

なぜならそうではない異性の場合、次の可能性があるからです。

・あなたに片思い中のため、あいまいな回答しかしない

・恋する異性の気持ちが全く分からず、的確なアドバイスができない

・恋愛相談を通して、あなたに愛情を感じてしまい、話しがこじれてしまう

※悩んでいる女性に対して愛情や、「守ってあげたい」との想いを持つ男性は少なくありません。

・男心と下心を刺激してしまい、相手がヤリモク男性化

※相談相手が軽い男であれば、弱っているあなたをターゲットにするかも!

完全フリーの男性にはこのようなリスクが潜んでいます。

相談相手を選ぶときは相手が誰かの彼氏か、あるいは自分以外の女子に片思い中であるかを確かめるよう、おすすめします♪

意中の人の好みや性格に詳しい

詳しくないと憶測の回答しか返ってきません。

意中の彼についてほとんど何も知らない相手は片思いの恋愛相談の相手向きではありません。

仮に相談したとしても、

「そういう行動をすれば、彼はこう思う気がするから、こうした方が良いんじゃないかな?」

「彼にはこう言ったほうがイイんじゃない?」

このようにあくまで「憶測」の意見やアドバイスが返ってきます。

これでは相手の意見に従って行動してしまうと、意中の彼への対応を誤ってしまうかもしれません。

一方、あなたの意中の人について詳しい相手は的確な助言をしてくれる可能性が高め♡

そのため片思い中の女子にとっては「彼の好みや性格に詳しい」男友達も、恋愛相談向きです♪

約束を守れるタイプ

おしゃべりな男友達は秘密をもらすかも!

「今回、相談した内容は他の人には話さないで!」

「彼には絶対に言わないでね!」

あなたからのこのようなお願いに対し、相手が「OK」と答えた場合であれ、約束を守れないタイプであれば信用できません。

周囲や彼に何もかもべらべらとしゃべってしまい、後々、大恥をかかされる恐れがあるからです。

意中の人が既婚者の方は特に、相談相手には約束を守れるタイプを選びましょう♡

さもなければ男友達のリークが原因で相手の奥さんに相談内容が漏れてしまい、修羅場になるかもしれません・・・・

「絶対に相談内容をもらされたくない!」と考える場合、相手が誰とつながっているのかを相談前に「入念に」チェックしておきましょう♪

たとえば普段はあまり意中の彼や奥さんとは会話していない相手であれ、LINEやFacebookのようなSNSでつながっている可能性があります・・・・

あなたと仲が良い相手

あまり仲が良くないと裏切られるかも!

「あなたと仲が良い男友達」も恋愛相談向きの異性友です♡

なぜならあまり仲が良くなかったり、お互い挨拶を交わす程度の関係だったりした場合、気遣いができない不真面目タイプにあたったときのように、いい加減な対応をされる確率が高いからです。

いざ相談を持ち込んだとき、相談相手は「面倒くさいな」「別の人に頼めば良いのに・・・・」などと思っているものです。

こんな気持ちでいる相手から、良いアドバイスは期待できませんよね♪

あっさり裏切られて、絶対にバレたくないと思っていた人に秘密がバレてしまうコトも、十分に考えられます。

相手選びをする際は相手とあなたの間柄や距離感も判断基準にするよう、オススメします♡

恋愛相談はとってもデリケートで、周囲バレすると良からぬ結末を生む可能性のあるものですから、テキトーに選んでは危険です。

オススメの新着記事

関連する恋愛相談

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

関連カテゴリー

Hot Topicks