髪が早く伸びるマッサージ!切り過ぎちゃってもこれで大丈夫
髪が早く伸びるマッサージ!切り過ぎちゃってもこれで大丈夫

髪が早く伸びるマッサージ!切り過ぎちゃってもこれで大丈夫

他人と比べて自分は髪の毛が伸びるのが早い?遅い?と疑問に思ったことはありませんか?頭皮の血行を促して毛母細胞の働きを活発にするには、頭皮マッサージをご紹介します。

Pick up
続きを読む
公開日:

髪の伸びる早さの違い

髪の伸びる早さには個人差がありますが、健康的な育毛には血行の良し悪しが大きなカギをにぎっています。

細胞分裂を繰り返して、角質化した細胞を上へ上へと押し上げて髪の毛を作る毛母細胞は、たくさんの栄養を必要とする部分。

血行が悪いと、毛細血管から十分な栄養を受け取ることができず、髪の伸びも滞ってしまいます。髪にとって血行の良し悪しはまさに生命線とも言えるほど。

日頃から血行を良くしてしっかり栄養を行き渡らせることが大切です。

頭皮の血行を促すマッサージ①

頭皮の血行を促して毛母細胞の働きを活発にするには、頭皮マッサージがおススメ。

まずは、首と後頭部をほぐすことから始めましょう。両手の親指以外の4本の指を首の後ろの付け根にあて、後頭部に向かって真っすぐ押し上げます。首の中心から耳のあたりまでまんべんなく数回繰り返しましょう。

頭皮の血行を促すマッサージ②

次に頭皮全体のマッサージに移ります。4本の指を軽く開いて耳の上にあて、小さくゆっくり指を回しながら頭頂部にもっていきます。

前頭部は前から後ろに向かって、後頭部は耳の後ろからうなじの中心に向かって指を動かすようにしましょう。

爪を立てたり頭皮を強くこすったりせず、指の腹を頭皮に密着させてゆっくり押していくようにします。マッサージ前に、全身の血行を良くするとさらに効果的。

軽いストレッチを行ったり、お風呂に入って体を温めてから始めてもよいでしょう。

頭皮の血行を促すつぼ押し

血行を良くするには、頭部にある「天柱(てんちゅう)」「風池(ふうち)」などへのつぼ押しも効果的です。

天柱は、首の後ろ側の真ん中のくぼみの両端にある、太い筋肉が後頭部につながるあたり、筋肉のやや外側にあるくぼんだ部分で、天柱の指一本分外側にあるくぼんだ部分が風池です。

まず、天柱を親指の腹を使って約5秒押さえて離し、これを5回繰り返しましょう。

次に、親指を風池に移し、同様の方法で押します。あまり力を入れ過ぎず、イタ気持ちいいと感じるくらいの強さで押すのがポイント。

少しずつでも毎日継続することが血行を良くし、新陳代謝を促して育毛を助けることにつながるのです。

オススメの新着記事

関連する恋愛相談

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

関連カテゴリー

Hot Topicks