プロポーズ無しで結婚した男たち!その意外な理由とは?
プロポーズ無しで結婚した男たち!その意外な理由とは?

プロポーズ無しで結婚した男たち!その意外な理由とは?

「プロポーズは男性がするもの」「無しなんてありえない。彼氏からしてほしい!」そう思う女子がまだまだ多い一方、プロポーズ無しで彼女と結婚した男性もたくさんいます。彼らはなぜプロポーズをしなかったのか?この記事ではその理由をご紹介していきます。「いつまで経っても彼氏がプロポーズしてくれない!」と悩む女子は必見です♪

Pick up
続きを読む
公開日:

恥ずかしいから

恥ずかしがり屋や奥手男子に多い理由です。

プロポーズしなかった男性たちの理由の代表的なものが「恥ずかしいから」です。

女性と同じく、男性のなかにも大勢の恥ずかしがり屋や奥手の人がいます。

このようなタイプの人たちからすれば、プロポーズは容易に行えるものではありません。

なぜならそれはパートナーに結婚を申し込むもの。

お互いの今後の人生を大きく左右する言葉を、大切なパートナーに打ち明ける行為は恥ずかしがり屋な人たちにとって、とてもハードルが高いのです。

そのため思い切った行動の苦手なタイプの人たちはプロポーズ無しで、何となく、あるいはさりげなくを装って入籍へもっていったようです。

これは彼らの性格上、仕方がないといえるパターンかも・・・・

ちなみにこのタイプの場合、女性側からプロポーズを促したり、彼が求婚しやすい雰囲気を作って上げたりすると、上手く「結婚してください」の言葉を引き出せるようです♡

断られるかもしれないと思ったから

失敗を恐れる男子にありがちの理由です。

はりきって結婚の申込みをしたのに断られたり、大失敗に終わったりしたら・・・・

そう考えるとプロポーズできず、つい無しにしてしまう男性も。

「でも男なんだから、失敗を恐れずに口にすれば良いのに」と思うかもしれませんが、失敗を強く恐れるメンズは実はたくさんいます。

何事もスムーズにすませたい、恥をかきたくない、損をしたくない、自分の弱みをさらしたくない、と日頃から思っている男性がこのタイプにあてはまりがち。

「彼氏がまさに失敗を恐れるタイプ!」と感じた女子は先の奥手男子たちを思い切らせる方法を実行すると、スムーズに彼氏からプロポーズされる可能性大ですよ♪

面倒くさいから

色々な事情から面倒に感じ、プロポーズをスキップする模様。

男性のなかには「面倒くさい」と考え、プロポーズをしないタイプもいます。

なぜ面倒くさいと思うのか?

その理由はいくつかあります。

・毎日のお仕事で疲れていて

・忙しくてプライベートにさく時間も余裕もなくて

・彼女の要求するプロポーズのレベルが高すぎて

※女性のなかには「一生の思い出になるようなシチュエーションとタイミングで結婚を申し込こんでほしい!」と強く考えているタイプがいます。彼女がそのようなタイプだった場合、面倒と思う男子は多い模様。

・彼女とは付き合って長いから、今さら特別な演出を考えるなんてバカバカしくて

などなど。

「彼から、結婚しよう♡、の言葉がいつまで経っても出てこない!」と悩む女子は彼が「プロポーズなんて面倒くさい」と思っていないか、さりげなく探りをいれるよう、おすすめします。

もし何らかの理由からそう思っているようであれば、それを解消してあげると、すんなりプロポーズの言葉とともに、素敵な婚約指輪をもらえるかも♪

プロポーズの必要を感じないから

子供ができた、などの理由からのようです。

プロポーズをスキップした男性たちのよくある理由として、「必要を感じないから」もあげられます。

必要と感じなかった事情もまた、人それぞれです。

たとえば・・・・

・子供ができちゃったから

・結婚前提のお付き合いだったから

・彼女とはお見合いで出会って、両方の親が結婚の話しを勝手に進めたから

・彼女も自分もプロポーズを重要に感じていなかったから

・長く同棲していて、「今さらプロポーズなんか」と思って

・彼女の両親と顔を合わせたとき、結婚の時期を伝えたから、プロポーズの必要を感じなかった、など。

あなたはプロポーズして欲しい派だけど、彼氏が「必要ないでしょ?」と考えるタイプなら、それとなく自分は望んでいると伝えたり、プロポーズしたくなるようなシチュエーションを作ったりすると、無事にゴールまでたどり着けるかもしれませんよ♪

現在のプロポーズ無し婚の割合は?

カップルの5組に1組以上に!

『Hanayume Wedding』は2018年にアンケート(タイトル:「結婚に関しての意識調査」)を実施。

その結果、プロポーズなしで結婚したカップルは全体の11.5%、プロポーズはなく結婚準備中は9.8%にのぼると判明しました。

つまりプロポーズなしで結婚した&結婚予定の人たちが20%以上もいるのです。

さらにこの調査結果には「結婚の予定も結婚の経験もない(38.0%)」と答えた人たちも含まれているため、プロポーズ無し婚の率はもっと高いと見積もられています。

20世紀までは「男性が女性に対し、ロマンチックなシチュエーションでうやうやしく結婚指輪を渡し、求婚するカップル」が一般的でしたが、この結果から、今やそれは当たり前ではない、と言えそうです。

プロポーズ無しは離婚率が高い!

ありで結婚した人に比べて別れやすい模様・・・・

プロポーズはパートナーに求婚する一つの儀式のようなもの。

その儀式を行うと、お互いに結婚を真剣に意識したり、愛情が深まったりするだけでなく、これまでの二人の関係にケジメをつけ、夫婦になる覚悟を持たせくれる効果もあるようです。

また大きな夫婦喧嘩をしたときも、プロポーズの日を夫婦で思い出して仲直りしたケースがあるように、夫婦の危機を乗り越えさせる思い出にもなってくれます♪

逆にこの儀式を飛ばして結婚式や結納をしてしまうと、夫婦喧嘩をした際、離婚に結びつきやすいようです。これまでの生活の延長になりやすいだけでなく、良い思い出も一つ減ってしまうためであり、女性側がプロポーズを望んでいた場合、ずっと不満をためたままになりがちでもあるためです。

「プロポーズされたい♡」

「すぐに離婚する夫婦にはなりたくない」

そう考える女子は彼に求婚させるための手を今すぐ考えるべきかも!?

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    Hot Topicks