食べ過ぎを防ぎダイエットに有効な食事を摂るためのアドバイス
食べ過ぎを防ぎダイエットに有効な食事を摂るためのアドバイス

食べ過ぎを防ぎダイエットに有効な食事を摂るためのアドバイス

『身体がなんとなくだるい』『腰が重い』『胃がムカムカする』『お腹が張る』…などなど、人は自らの身体の不調のサインを感じることがありますね。今回は、ココロとカラダのサインを見抜き、食べ過ぎを防ぎながら有効な食事を摂取するためのアドバイスをご紹介いたします。

Pick up
続きを読む
公開日:

野生のカンを呼び覚ませ

例えば、野生の動物で「肥満」いるのでしょうか?(笑)答えはNOでしょう。

最近のペットのワンちゃん…かなり肥満傾向!?犬のダイエット食まで市販されているのが現状です。

体内環境師高梨由美が提唱する『カラダの欲す時に 欲するものを 欲するだけ食べて 太りにくく錆びないカラダを手に入れる』を実践するためにはまず【野生のカン】を呼び覚ますことが大切です。

代表的なココロとカラダのサインとおススメの栄養【甘いものが無性に食べたい】

脳が疲れているのでは?脳の唯一の栄養素は【糖質】です。過激なダイエットや糖質制限ダイエットなどでストレスが溜まっている場合も多いかも!!

そんなときはとにかく砂糖です。糖質が悪い!なんて誰が言い始めたのでしょう?おススメは和菓子です。

緑茶と共にお上品にゆっくりと召し上がってみて下さい。ココロもカラダも癒され、元気がでるでしょう。

代表的なココロとカラダのサインとおススメの栄養【塩辛いものが無性に食べたい】

肉体が疲れているのでは?おススメは梅干しやぬか漬けです。

これら【塩蔵】と言われる保存食や発酵食品は、塩分のみならずカラダに必要な様々な栄養がギュッと閉じ込められていますから、おやつ替わりにもGood!

温かい麦茶や緑茶と共に頂けば食べ過ぎも防げるでしょう。

代表的なココロとカラダのサインとおススメの栄養【手足がむくむ】

冷えはありませんか?カラダがむくむ大きな原因の一つに「冷え」があります。そんな時は鉄分の補給です!

特にレバーやシジミ、カツオなどの動物性のヘム鉄がおススメです。

ヘモグロビンを多く含んだ栄誉素を摂取することで体内の血液が上手に運ばれるので、冷え性の改善もつながるのです。

因みに月経周期にチョコレートを大量に食べたくなる方もいます。そんな方は、カカオに含まれる鉄分を欲しているのでしょう。

代表的なココロとカラダのサインとおススメの栄養【なんとなくだるい】

風邪の前ぶれ?そんな時はすぐに【ビタミンC】や【アップルペクチン】を頂きましょう♪

簡単便利なカラダKIREIレシピⓇの『リンゴ生姜茶』をおススメします。

オススメの新着記事

関連する恋愛相談

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

関連カテゴリー

Hot Topicks