引き算・足し算で賢く痩せる「幸せダイエット」のやり方
引き算・足し算で賢く痩せる「幸せダイエット」のやり方

引き算・足し算で賢く痩せる「幸せダイエット」のやり方

ダイエット中のストレスのNo.1と言われるのは何といっても『食事に満足できない』こと。満足できないことから「ちょい食い」を連発し、結果的にいつもより多くのエネルギーを取り込んでしまうことも大きな悩みではないでしょうか?今回は体内環境学的観点からの「引き算」「足し算」の調理法や食べ合わせで『満足感』のある幸せダイエットをご紹介しましょう。

Pick up
続きを読む
公開日:

引き算レシピ~大豆の利用~

ダイエットで不足になりがちな【タンパク質】を補う為にも、大豆や大豆製品を上手に使いましょう。

引き算レシピ① おからハンバーグ

ひき肉の量を減らして、その分おからを加えましょう。美味しさのポイントは、おからをフライパンで軽く炒りながら、塩・胡椒で下味をつけてから使うことです。

引き算レシピ② 大豆いり○○

お肉の摂取量を気にするのならば、例えばひじきや肉野菜炒めなどの定番料理にも、肉の代わりに大豆を使いましょう。

大豆は「水煮」の缶詰やレトルトタイプの利用がおススメです。

それから、大豆をひと粒ずつお箸で摘まんで口に運び、よく噛むことも【満腹度UP】の大きなポイントです。

足し算レシピ~カルシウム~

カルシウムは【脂肪】の吸着を防ぐ効果が期待できます。ダイエット中は敬遠されがちな脂質の高いメニューやSweetsだって、カルシウムとの食べ合わせで満足度UP↑

チョコレートPlus

年に一度のチョコレートでにぎわう季節にもダイエットは続行です!!

チョコレートの脂肪が気になるなら【カルシウム】を食べ合わせ♪

きんかん・キウィーフルーツ・苺・オレンジ・いちじくなどをチョコデップして楽しむのがおススメです。

足し算レシピ~クエン酸~

【脂肪】の吸着を防ぐカルシウムの吸収率をUPさせてくれるのが【クエン酸】です。

クエン酸Plus

揚げ物、炒め物などの油脂を使用した料理のサイドメニューには【カルシウム】を多く含む一品を食べ合わせましょう。

その際にクエン酸をキュッと一振り♪

【じゃこおろし】+レモン、【はまぐりの酒蒸し】+すだち

オススメの新着記事

関連する恋愛相談

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks