ラブタイム中の「やめて」本当の意味は!?彼に知って貰いたい女性の本音
ラブタイム中の「やめて」本当の意味は!?彼に知って貰いたい女性の本音

ラブタイム中の「やめて」本当の意味は!?彼に知って貰いたい女性の本音

理想とするラブタイムは、個人によってかなり差があるもの。 特に女性の場合、痛いのに感じているフリをしたり、もっと触れてほしいのに「だめ」と言ってみたり。彼女が何を求めているのか男性が理解するのには、長い付き合いと、パートナーへの想いの強さが必要なのかもしれません。とはいえ、そこまでの関係を築くのは容易いことではありません。そこに行き着くまでのあいだ、彼に「察してほしい」と感じながらラブタイムを過ごすのは嫌ですよね。そこで今回は「ラブタイムにおいて彼に知っておいてもらいたい女性の本音」を紹介いたします!ぜひ、この記事を彼に見せて、女性の本音を知ってもらいましょう。

Pick up
続きを読む
公開日:

激しい・強いのは気持ちよくない!

・「激しくすればいいってものじゃない。痛いからやさしくしてほしい」(30歳/サービス業)

・「強く触られても痛いだけ」(28歳/会社員)

・「思わず声を出すときがあるけど、痛くて声を出すときもあるので全部気持ちいいからと思わないでほしい」(32歳/販売業)

・「強く責められて喜ぶのは女優さんの演技、そっと触られたほうが気持ちいい」(30歳/専門職)

「わかるわかる!」という女性の声が聞こえてきそうですね。終始強く激しく触れられるのが苦手だという女性は多いもの。けれど彼を傷つけると思うと「痛い」と言えないのが現状です。こんなときは無理して痛みに耐えるようなことはせず、彼の手を取って「こっちがいいな」と誘導してくださいね。

避妊はきっちりとしてほしい

・「ゴムははじめからつけないと意味がないということ。途中からつければいいと思っている男性が多い」(27歳/会社員)

・「好き嫌いや、信用しているしていないに関わらず、避妊は絶対必要」(27歳/専門職)

ゴムが苦手だという男性がいますが、「もしも」のことがあって困るのは女性の方。彼が「つけない方が感じる」というのなら、こちらも「ゴムをつけている方が感じるの」と伝えてみましょう。

「やめて」の意味は表情から汲み取ってほしい

・「『やめて』って、やってほしいから言っているんじゃなくて、本当にやめてほしい」(29歳/秘書)

・「いやよいやよも好きのうち、なんてありえない。いやなのはいや」(29歳/会社員)

・「ダメと言って拒絶してもオーケーなときもあるということ」(30歳/専門職)

「やめて」ってちょっと難しいですよね。本当にやめてほしいときと、やめないでほしいときがあるのです。これは表情や仕草から判別するしかありませんね。2人の付き合いが長くなれば、いつか読み取ってくれる日が来るかもしれません。

やさしく触ってほしい…

・「とにかくやさしく触ってほしい」(26歳/会社員)

・「女性は前戯のほうが重視していること。彼はすぐ行為をしたがるので、そのムードについていけないから」(28歳/会社員)

女性は、優しく大切に扱われることで気持ちを高ぶらせます。アダルトビデオのように、デリケートな部分を激しく触られても痛いだけということも。 また、前戯にかける時間が短いと、女性のセックスの満足度は低下してしまいます。前戯を素敵な時間にするためにも、されて嬉しいことは素直に伝える必要がありそうです。

ラブグッズを使ってみたい

・「グッズを使えば普段と違う快感が得られそう。エッチのバリエーションが広がると思う」(33歳/主婦)

・「恥ずかしいけど、好きな人にラブグッズを使われたら嬉しい。攻められたい願望があるのかも」(23歳/サービス業)

ラブグッズを自分から切り出すのは恥ずかしいけれど、使ってみたい!興味がある!という女性は多いもの。マンネリ気味のセックスを解消したり、これまでとは違う快感に出会ってみたいというのは女性の本音なのでしょう。

そこで、初めてパートナーと使うラブグッズとしてオススメしたいのが防水機能つきのローター「プチドロップ」。見た目が可愛いいだけでなく、水洗いもできるので清潔に保つことができます。これなら彼と一緒に安心してラブタイムを楽しむことができますよね。

ラブタイム中の女性の本音、いかがでしたか? 彼に「察してほしい」という気持ちもわかりますが、「優しく触れられるのが好きだな」、(彼の手を持って)「そこよりもこっちのほうが感じるの」など、言葉にしないと伝わらないこともたくさんあります。彼もあなたに喜んでほしいと思っているはずです。勇気を出して、素敵なラブタイムにするための「一言」を伝えてみてくださいね。

【記事提供:ラブリサーチ】
ラブサーチは、女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイトです。
【オススメ記事】
★男性の本音~セックスのとき、男はこんなことを考えている!?~
★男性が「彼女の性欲が強すぎる」と感じる3つの瞬間
★彼の心をつかんで離さない「演技」と「嘘」と「あえぎ声」
★恋人と良好な関係を長続きさせるための、5つの秘訣
★ゾクゾク感がたまらない!女性が舐められると興奮するある場所とは?

【関連記事】

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks