これで片思いが成就する!?私がやっている恋のおまじない7パターン
これで片思いが成就する!?私がやっている恋のおまじない7パターン

これで片思いが成就する!?私がやっている恋のおまじない7パターン

「好きな男性と結ばれますように…」「ステキな男性が現れますように…」そんな想いから、女性はラッキーアイテムを身につけるなど、おまじないをします。いったいどんなおまじないがあるのでしょう。今回は「私がやっている恋のおまじない」を紹介します。

Pick up
続きを読む
公開日:

【1】消しゴムに名前を書く。

「新品の消しゴムの側面に好きな男性の名前を書き、カバーに戻して誰にも見られないようにし、最後まで使い切ると両思いになる」というおまじないを実行している女性が多いようです。

同じように、「新しい鉛筆の上の方に名前を書き、シールを貼って、誰にも見つからずに使い切る」という方法もあるようです。

【2】「イシュタル、私に愛を!」と唱える。

好きな男性の後ろ姿を見ながら、何度も「イシュタル、私に愛を!」と唱えると恋が叶うと言われています。

イシュタルとは、古代メソポタミアのメソポタミア神話に出てくる性愛の女神。

バニラビーンズ6個、赤いバラの花びら6枚、シナモンスティック1本、お湯を使った「イシュタルの惚れ薬」というのも有名です。

【3】ウワサの婚活リップをつける。

雑誌などで「ステキな男性が現れる」「彼氏ができる」「つき合っている男性と結婚できる」と評判になっているのが、「婚活リップ」「幸せリップ」「恋するリップ」などと呼ばれている、エスティ ローダー「01 クリスタル ベビー クリーム」です。

売り場で「婚活リップをください」と言っても通じるそうですよ。明るいピンクなので、試してみてはいかがでしょう。

【4】好きな人の髪の毛を財布に入れる。

昔から行われているのが、「好きな男性の髪の毛を、財布の中に入れて持ち歩く」という方法です。

問題はどうやって好きな男性の髪の毛をゲットするかということ。

机に落ちている髪の毛を使って、万が一、別の男性の髪の毛だと、大変なことになってしまいます。

まず、髪の毛をゲットする方法から考えましょう。

【5】待ち受け画面を「ハートの雲」にする。

ハート型をした雲を待ち受け画面にすると、好きな男性から連絡が来ると言われているため、ネットにはたくさんの「ハートの雲」がアップされています。

かわいい画像が多いので、ぜひ、待ち受け用としてダウンロードしてはいかがでしょう。

同じように、待ち受け画面をマトリョーシカにすると、恋人ができるのだそうです。

【6】「神様メール」を送る。

好きな人と両思いになれるとウワサの「神様メール」。

まず、件名に好きな男性の名前を打ち込み、本文に願い事を書いて、「KAMISAMA@love.mail」宛にメールを送りましょう。

エラーメールが戻って来たら、それを削除し、送信済みメールだけを保護。

たったそれだけで、好きな男性と両思いに!願いが叶ったら、心の中でありがとうと念じながら、保護した送信済みメールも削除しましょう。

【7】足して「3」になる時間にデジタル時計のアラームを鳴らす。

昔から数字を使った占いがあるように、数字にはパワーがあるとされています。

恋愛運をあげる数字は、出会いを呼び込む「3」です。

そこで、毎朝、デジタル時計のアラームを、1桁になるまで足し込んで「3」となる時間に合わせましょう。例えば、7:00に目覚ましを掛けている人は、7+0+0=7で「7」となりますが、9分早く起きれば6:51で、6+5+1=12さらに1+2=3で「3」となります。

「3」に起き続けることで、ステキな彼ができるそうです。

実際に「願いが叶った」とブログに書いている人が多いこれらのおまじない。ダメモトで試してみてはいかがでしょう。

注目の記事

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

Hot Topicks