パートナーの変わった性癖…受け入れられるボーダーラインは?
パートナーの変わった性癖…受け入れられるボーダーラインは?

パートナーの変わった性癖…受け入れられるボーダーラインは?

パートナーからスタンダード以外の変わったプレイを求められたら、あなたはどうしますか?受け入れますか?それとも拒みますか?一般女性154名を対象にアンケート調査を行なったところ、118名の女性がYesと回答しました。変わったプレイを受け入れられるその理由は、どこにあるのでしょうか?

Pick up
続きを読む
公開日:

エッチ・ラブタイムについてのアンケート

Q.【女性に質問】パートナーの変わった性癖を受け入れられますか?

回答時期:2014.02.07〜2014.03.07|162名が回答

はい:126名

いいえ:36名

理由を教えてください。また、驚いたパートナーの性癖を教えてください。

はい

かわいいからかな(笑)性癖というかは分からないけど、寝てる時に胸を触って離さない。痛くないしぜんぜん構わないけどなんでですかね(笑)

性癖の種類によるけど、手錠とか目隠しは好き。マンネリ防止になるし楽しめる。でも、体操服のコスプレは、着たけど正直いやでした。笑

どのくらい変わってるか、にもよるけど、自分で許容できる範囲なら大丈夫。最初は引くかもしれないけど、そのあと気にしなさそう

アソコの愛撫中ちょっと違うところも触ってきて…間違えてるのかと思ってたらアナルに指が…!最初は痛かったけど少しずつ開発されて今では同時に責められて乱れちゃってます(恥)

知ってるということは安心してくれてるということだと思うから。髪の結び目が好きで、ガン見してくる。

いいえ

最近はセックスレスなので関係なくなってきましたが、夫はお尻フェチで競泳水着(しかもかなりサイズの小さいもの)の食い込みを見るのが好きでそれを求めてくるのがとても辛いです。

挿入してからでも抜いてフェラをしてと。自分の膣分泌液を舐めてるような感じがして嫌。私のアソコが緩いから気持ちよくないからフェラさせてるのって言いたい

いままで変な性癖の人とは出会った事が無いけど、やっぱり変な性癖は生理的に絶対無理。

エッチすぎて書けません

SM、スカトロ以外なら

「受け入れられる」その理由は?

「恋愛中は、それもひっくるめ好きになってしまう」「好きだから。それだけで壊れる愛ではないから」など、愛情ゆえに変わったプレイを受け入れる純愛タイプの女性たち。むろん、「極端なことは悩みますが」「ある程度なら許せる」など、限度はあるようです。

次は積極的タイプ。「手錠とか目隠しは好き。マンネリ防止になるし」「私も縛られたい願望等あるし、好奇心旺盛なので」など、プレイ自体を楽しんでいるとのこと。

そして、「何事も経験と思って受け入れます」という、さながらセックスに人生を見出しているかのような前向き発言も飛び出しました。

パートナーとのあんなことやそんなこと

ひとくちに変わったプレイといっても、具体的にはどのような行為を求められているのでしょうか?  まずは、「ストッキングを破く」プレイ。夏よりも、秋・冬向きですね。個人的に気になったのは、高いストッキングを破かれ、後からケンカになっても悲しいので、プレイ用にリーズナブルなストッキングを用意しておくといいかもしれません。

「アンダーヘアを剃られました。彼も剃ってもらってお互いツルツル」という剃毛プレイに挑戦したカップルも!実は筆者も経験があるのですが、相手男性が美容師さんだったので、仕上がりが完璧だったという副産物がありました。

「彼氏はコスプレが好きらしく、制服とか着せたがります」「ニーハイを履いた私とエッチをすると、裸体だけの私より興奮するみたい」などのコスチュームセックス派も。私たち女性は、可愛い恰好をするのが大好きなので、お互い楽しめそうですね。

「変わったプレイ」のボーダーラインは?

こればっかりは、「人による」といったところでしょうか。たとえば、先に挙げたストッキングプレイ。スタンダードプレイの一環と捉える人もいれば、変わったプレイと捉える人もいます。

パートナーから何らかのプレイを提案された際、「変わっているって思う自分の経験値が低いのかしら?」と思う人もいるかもしれませんが、「人による」のですから、あなた自身のものさしでOK。無理に背伸びをする必要はないので、ご安心くださいね。

愛するパートナーからのリクエストでも、変わったプレイはどうしても受け入れられない人もいるでしょう。その選択肢は、決して間違っているわけではありません。筆者も、どうにもこうにも受け入れがたいプレイはお断りしています。大事なのは断り方。「絶対に無理!」と怒ったりするのではなく、声を浴びせるのではなく、角が立たないように、明るくユーモアを交えてやんわり断りましょう。

【記事提供:ラブリサーチ】
ラブサーチは、女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイトです。
【オススメ記事】
★彼の性癖…愛があればOK?!どこまで受け入れられる?
★ソフトSMプレイ…拘束・目隠しは身近なもの?
★被ってる彼とオーラルセックスを楽しむ方法
★アダルトビデオを初めて観たきっかけは彼からのお誘いと…?
★ラブグッズを使用するカップル、しないカップルのセックスの長さと満足度

【関連記事】

セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    Hot Topicks