美脚を作るためにできる「太もも裏のマッサージ」
美脚を作るためにできる「太もも裏のマッサージ」

美脚を作るためにできる「太もも裏のマッサージ」

リンパが滞りセルライトが一番付きやすい『太もも裏』。マッサージをして美脚を目指そう

Pick up
続きを読む
公開日:

手順

太ももの裏は自分でマッサージしにくい部分ですが、リンパが滞りセルライトが一番付きやすい部分なのです。

セルライトは出来てしまうと自分で落とすのは難しいので、日常的にマッサージを行い、セルライトとむくみのない美脚を目指しましょう。

①両足を伸ばして座り、一方の膝を曲げます。拳をつくり、太もも裏を全体的に軽くトントンとたたいていきます(1往復)。

手順_1

②膝裏を両手の四指で持ち上げるようにして刺激します(持ち上げて5秒、3セット)。

手順_2 手順_3

③拳をつくり膝裏のほうからお尻に向けてこすりながら流していきます(5セット)。

手順_4

④両手で太もも裏の脂肪を少しずつずらしながら、つまんでいきます(5セット)。

手順_5

⑤仰向けになり、脚を天井に向かって上げ、両手で拳をつくり膝裏にはさみ膝をおろします(5秒おろしたら脚を上げ、3セット)。

手順_6

⑥同じ仰向けの状態で天井に向かって脚を上げ、両手の平を使い膝裏からお尻に向かって流します(5セット)。

手順_7

⑦仰向けの状態で脚の重みを使ってお尻をかかとでトントンとたたきます(1分間)。

手順_8

⑧反対側の脚も同様に行います。寝る前の運動として毎日の習慣にしてくださいね!

注目の記事

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks