SNSで「昔の恋人」を探したことってある?探してしまうその心理は?
SNSで「昔の恋人」を探したことってある?探してしまうその心理は?

SNSで「昔の恋人」を探したことってある?探してしまうその心理は?

新年には年賀状を出す昔からの習慣は今後も残りそうですが、最近ではメールやFacebookなどSNSで近況を報告したり、新年の挨拶をする人も多いですね。今回、『FacebookなどのSNSで「昔の恋人」を探したことはありますか?』と質問したところ「ある」と答えた人は53.3%で「ない」と答えた人は46.7%でした。2人に1人がSNSで「過去の恋人」を探したことがある結果になりました。コメントをもとに、探してしまう理由を解説します。

Pick up
続きを読む
公開日:

恋愛観・恋愛体験についてのアンケート

Q.FacebookなどのSNSで「昔の恋人」を探したことはありますか?

回答時期:2012.12.07~2012.12.14|115名が回答

ある:65名

ない:50名

「ある」方はどうして探そうと思いましたか?

ある

たまにふと懐かしく思い、さがしてしまいます…

今どこでどうしているのか気になったから。写真とかで顔が見たくなったから。

顔を登録してあればどんな感じに変わっているのか知りたかったから

かなり元彼女に未練があり、嫌な別れ方をしたので、知られる前に私のほうからアクセス拒否をしたいと思ったため。

なんとなく気になって、です。いまはどうしてるかなぁと。連絡を取るつもりは元からありませんでしたが ^^;

(1)なんとなく気になるから、興味本位

「なんとなく気になって、です。今はどうしているのかなぁと。連絡を取るつもりは元からありませんでしたが」「なんとなく。ふと思い浮かんだから」など、なんとなく思い出したときに検索した人が圧倒的多数でした。そして、「ちょっとしたできごころ」「単純に今は何をしているんだろ?と思ったから。恋愛感情はもちろんないです」など、どんなことを記載しているのか、どんな写真を載せているのか、SNSで現在の様子をチラッと確認する人は多いようです。

(2)寂しくなったときに思い出したから

「今のパートナーにかまってもらえず、寂しくなったときに再会したいと思った」「ずっと忘れられない人だったから」など、寂しくなったときや今の恋愛がうまくいかないときに「もしかしたら、また会えるかも」という気持ちで元カレを探してしまうようです。

(3)アクセスを拒否するため

「友達申請をされたらイヤだなと思い、先に確認しておこうと思いました。案の定いたので、つながらないように対応」「イヤな別れ方をしたので、知られる前に私のほうからアクセス拒否をしようと思って」など、過去の恋人とつながらないためにあえて相手がどうしているのかを知っておく人もいます。

日常生活では顔を合わせなくても、知らないうちに自分が検索されているかもしれません。恋愛を始めるときは誰もが慎重だったり真剣だったりしますが、別れ方にももっと気を配らなければならないかもしれません。未練やイヤな気持ちを残さない別れ方については、また改めて考えていきましょう。

【記事提供:ラブリサーチ】
ラブサーチは、女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイトです。
【オススメ記事】
★SNSの出会いのメリット・デメリット
★恋人とのSNS事情
★過去の恋人の連絡先は残す? 残さない?
★ネット恋愛で結婚までたどりつきたい!ネット恋愛の裏技&凄ワザ
★ネットからの恋愛ってアリ?

【関連記事】

セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには

注目の記事

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks