男性が彼女に「好きだよ」と言葉ではなかなか言わない理由
男性が彼女に「好きだよ」と言葉ではなかなか言わない理由

男性が彼女に「好きだよ」と言葉ではなかなか言わない理由

「好き」と言うのはいつも私ばかり、彼氏から「好き」と言われた記憶がない…。そう思っている女性も多いのではないでしょうか?もしかしたら、男性には「好きだよ」と言えない理由があるのかもしれません。そこで今回は、「男性が彼女に『好きだよ』と言わない理由」のご紹介です。

Pick up
続きを読む
公開日:

【1】カッコ悪い

「好きだというのはカッコ悪い」という男の美学を持っている男性も多いようです。

「本当に愛しているからこそ、軽々しく『好き』とは言えません」(20代男性)、「口に出してしまうと、自分の気持ちが安っぽく見える」(30代男性)などと言います。

男性が信念をもって「好き」と言わない場合は、態度で感じてあげましょう。

【2】プライドがある

「自分の方が彼女に熱をあげていると思われて、甘く見られたくない」(20代男性)、「自分が好きだと言うと、彼女がつけあがるから言わない」(20代男性)という男性も多いようです。

つまり、「プライドがあるから、好きと言えない」パターン。あまりムキになって言わせるのではなく、あたたかく見守ってあげてください。

【3】わざわざ言うまでもない

長くつき合っていると、男性には「今さらそんなこと言わなくても分かるだろう」という気持ちが芽生えるようです。

わざわざ口にするのが照れくさいのかもしれません。「言うのがめんどうくさい」(20代男性)、「好きだからつき合っているのに、言う必要を感じない」(20代男性)のだそうです。

【4】遊びでつき合っているだけ

男性の中には、軽い気持ちで何人もの女性とつき合っていたり、今を楽しむためだけの遊びでつき合うという人もいます。

そんな男性は、「好きという言葉は、本気でつき合った彼女にしか言いたくない」(20代男性)、「好きかどうか聞かれること自体が重い」(20代男性)と言います。

【5】愛情が冷めてしまった

惰性でつき合い続けているだけの関係だと、「あえて聞かれると、『好き』とは答えられなくなります。でも、別れる理由もないから、そのままつき合っています」(20代男性)というのが本音。

つき合いが長くなると、ふたりの関係がマンネリにならないよう、工夫が必要です。

【6】浮気をしている

男性は浮気をしていると、彼女に面と向かって「好きだよ」と言えなくなるようです。

「彼女のことは心から好きなんです。でも、好きだからこそ、彼女の目を見ると、後ろめたくて『好きだよ』と言えなくなります」(20代男性)突然「好きだよ」と言わなくなったら、浮気を疑ってみましょう。

【7】彼女がしつこい

男性はしつこくされるのが嫌いです。「日に何回も『私のこと好き?』と聞かれると、もうめんどうくさくて、『好き』という言葉に拒否反応を起こしてしまいます」(20代男性)、「『好きだよ』と言うと、必ず『私のどこが好き?』と聞かれるので、うっとうしい」(30代男性)

男性が「好きだよ」と言わなくても、責めない方がいいかもしれません。

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks