お腹ポッコリの原因と解決法!背筋ピーンエクササイズ
お腹ポッコリの原因と解決法!背筋ピーンエクササイズ

お腹ポッコリの原因と解決法!背筋ピーンエクササイズ

みんなが悩むお腹ポッコリにも色々なパターンがあります。体の後ろ側に体重を乗せてしまっている方も要因の一つです!思い当たる節がある人も、なんでお腹だけが出ているのかわからない…と言う人も一度その可能性を疑ってみましょう!

Pick up
続きを読む
公開日:

手順

後ろ体重さんとはこんな姿勢になってしまっている方です。

デスクワークなどでお腹が落ちている人にありがちな体型。背中が丸まって下っ腹にお肉が乗ってしまいます。

手順_1

①姿勢をよくしていきましょう!まず、脚を肩幅に開いて立ちます。

手順_2

②息をすぅっと吸いながらお腹をぺたんこにして、体を引き上げるイメージで爪先立ちになります。

小指ではなく親指の付け根の方に体重を乗せ、両脚の内側がピンと張るようにします。

骨盤から頭まで、体の後ろのラインが真っ直ぐになるようにします。

グラグラしちゃう方はお腹をにしっかり力を入れてお腹を薄くするように意識します。このまま10秒キープ!

手順_3 手順_4

ゆっくりかかとをおろして休んだら、今度は20秒キープにチャレンジ!それを3セット繰り返し行います。

④慣れてきてよりエクササイズらしいことをしたい人には、ハイプランクがおススメ!

肘を伸ばして行うハイプランクは、肘を付いて行う通常のプランクよりも難易度が低く初心者さんにも取り組みやすくなっています。

腕立て伏せの姿勢になり、肩の下に手のひらを置きます。

つま先を丸めて肘を伸ばし、下腹を背中に向かって引き上げ、頭からつま先までが一直線になるように、お腹が下に落ちないように意識して行います。

グラグラしたらお腹にしっかり力を入れて薄くするするように意識します。

姿勢を維持したまま30秒キープを目標に頑張りましょう!

手順_5

※後ろ体重さんは膝も曲がりがちなので、膝裏が伸びるつま先立ちやハイプランクをすると体幹が鍛えられて日常生活での姿勢も良くなるので、ぽっこりお腹の改善に効果的です!

ただのつま先立ち、と思わずに是非やってみてくださいね♪

オススメの新着記事

関連する恋愛相談

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks