彼氏と喧嘩別れしたくない!早く仲直りしてより良いカップルになる方法
彼氏と喧嘩別れしたくない!早く仲直りしてより良いカップルになる方法

彼氏と喧嘩別れしたくない!早く仲直りしてより良いカップルになる方法

喧嘩しちゃったけれど、彼のことは嫌いじゃないし別れたくない…でもどうやって仲直りをしたら良いの?どんなに完璧に見えるカップルでも喧嘩はしてしまうもの。喧嘩を別れにつなげるのではなく、乗り越えることで以前よりも二人の絆を深めることができますよ。今回は、喧嘩別れをせずに、仲直りをする方法をご紹介します。

Pick up
続きを読む
オススメの動画

相手の話を聞こうとする行動・態度

彼と喧嘩をしてしまった時に、相手の話を無視する、聞こうとしない…なんてことありませんか?このようなNG行動や態度は、喧嘩がヒートアップしてしまうことも。

自分の意見ばかり通そうとする。相手の悪いところを何度も言ったり、相手の話を聞かなかったり…それでは相手はあなたと話し合う気がなくなり、別れたいと思っても仕方がありません。

自分の意見を伝えるためには、まず相手の話を聞く態度をとりましょう。冷静に相手の話を聞くことで、お互い話しやすくなり仲直りがしやすくなりますよ。

SNSで愚痴を言ってしまう。喧嘩してカッとなってSNSで彼への文句などを言ってしまっていませんか?何かの拍子にその文句がSNSを通じて彼に伝わってしまえば状況はさらに悪化してしまいます。

伝えたいことは直接伝えることがベスト。会うのが難しければ電話やメールでも良いでしょう。

喧嘩の原因は?冷静に状況を判断する

喧嘩をしてしまった時大切なのが、冷静になることです。冷静になって、まず何が原因で喧嘩をしてしまったのか考えてみましょう。

その原因に対して自分はどうしたいのか、相手はどうしたいのか、そして自分と相手はどうしたら仲直りができるのか整理することが重要。冷静になることで、怒っていた時よりも広い視野で物事を判断できるはず。

一度1人で冷静に考えた後に、彼に意見を言ってみましょう。彼も1人で考える時間を与えられ、2人で解決にたどり着くことができますよ。

自分が悪かったかも!謝るときに気を付けることとは?

自分に原因があると分かったときは、すぐに謝りましょう。「ごめんなさい、私の○○がいけなかったよね。次からはこうする」と原因と解決策を付け加えると◎

また、自分と相手のどちらにも原因があるときに、自分から謝るのが関係を修復する近道。女性が謝ることで男性も謝りやすい雰囲気になるのです。

謝りたいけれど、なかなか謝るタイミングが作れない

自分が悪かったと思っているけれど、直接会って謝る勇気がない…そういう状況になることもあると思います。プライドなどが邪魔をしてしまうのは、しょうがないことです。

そんなときは、直接ではなくても大丈夫。電話やメール、ラインなどで良いので相手に謝罪しましょう。自分が落ち着いて謝れることが大切です。

行動で彼に気持ちを伝える

喧嘩をした後は、少し落ち込んでいる様子をするほうが反省している気持ちは伝わりやすいです。ただし、落ち込み過ぎは面倒くさいと感じる男性もいるので注意が必要です。

また、愛情を伝えるのも重要。直接話すのが恥ずかしいという人でも、行動で示す方法は意外と簡単。

例えば、喧嘩した後に彼の好きな手料理を作ってみる。彼は喧嘩をしてしまったけれど、あなたが自分に好意があるということを感じ、喧嘩する前よりも仲良くできるはず。

喧嘩をしてしまった時こそ、より愛情を深めるチャンス。正しい仲直りの方法で喧嘩前よりも仲良しカップルになりましょう。

関連する記事

カップル・彼氏・彼女 喧嘩ランキング

総合ランキング

関連キーワード

Hot Topicks