美肌になるために知っておきたい!スキンケアのウソホント
美肌になるために知っておきたい!スキンケアのウソホント

美肌になるために知っておきたい!スキンケアのウソホント

何気なく続けている日々のスキンケア。巷では様々な情報があって、どの方法が自分に合っているのかわからなくなってしまいますね。「常識」と思っていることが、実は間違っていることも。間違ったスキンケアを信じて続け、効果が出ないと悩んでいる人も少なくありません。ここでは、美肌になるために知っておきたいスキンケアの”ウソホント“について解説します。

Pick up
続きを読む
公開日:

①洗顔後、先に乳液をつけると、次につける化粧水の浸透が良くなる…△

一般的には、化粧水で肌に水分を与えたあとに、乳液を塗ります。油分を含む乳液を先に塗ってしまうと、そのあとに化粧水を使っても水分が肌に浸透しなくなるのです。

ただし例外もあり、乳液を先につけるタイプのものがあります。

このような乳液は水分、油分、保湿成分が角質のうるおいに近いバランスで配合されており、洗顔後すぐにつけることで肌をやわらかくして、次につける化粧水の浸透を良くしてくれるのです。

ただし、これはあくまでも乳液先行型のものに限って有効であり、油分を補う目的の乳液で代用するのはNG。

②シートマスクは肌に長時間のせるほど効果が高い…×

できるだけ長い時間のせたほうが効果が高そうだからと、長時間シートマスクを肌にのせるのは逆効果。

シートマスクの水分が蒸発する際に、肌の水分も一緒に蒸発してしまうので、肌が乾燥するなどのトラブルの原因になってしまいます。パッケージに書かれている使用時間を守るようにしましょう。

③オトナのニキビには保湿が必要…○

オトナのニキビは、皮脂の過剰な分泌が原因である思春期ニキビとは異なり、乾燥が主な原因。

肌が乾燥することによって肌のターンオーバーが滞り、毛穴に角質が詰まってニキビができるのです。

大人のニキビを防ぐには、しっかり保湿をしてターンオーバーをスムースにすることが大切。

④パッティングは肌に良くない…×

クッション効果のあるコットンで、心地よく感じるくらいの力でパッティングするのは、肌に刺激になることはなく、マッサージ効果も期待できます。

ただし、横方向にこすったり、肌が赤くなるほどのパッティング、毛羽立ちやすいコットンの使用は肌に刺激になるのでNG。

いかがでしたか?巷にあふれるスキンケア情報のなかから正しい知識を選び取り、自分に合ったものを上手く取り入れましょう。

注目の記事

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

関連カテゴリー

Hot Topicks