男女の友情って成り立つ?成立派・不成立派,それぞれの男性の意見
男女の友情って成り立つ?成立派・不成立派,それぞれの男性の意見

男女の友情って成り立つ?成立派・不成立派,それぞれの男性の意見

「男女の友情」、それは恋愛を考えるうえで避けることのできない永遠のテーマとも言えます。「友だち以上恋人未満」という言葉があるように、ハッキリと「友だち」「恋人」と分類するのが難しい関係というものが確かに存在しますよね。友だちとして付き合い始めたけれど異性として魅力を感じてしまったら、その時点で友情は成立するのか、しないのか…今回は男性の本音コメントをご紹介しつつ、考えていきます。

Pick up
続きを読む
公開日:

男性向けアンケートについてのアンケート

Q.男性へ質問。男女の友情は成り立つと思いますか?

回答時期:2008.09.30~2008.10.06|305名が回答

思う:196名

思わない:109名

その理由は?

思う

線引き可能な人は多いと思う(後先考えると友達が無難かも?)

友達は同姓が好きだし、それと別にいい人かなと思う。変に気を使わないし。

異性だからこそ判る事もある。ただ既婚者だと互いのパートナー公認でないと友人になれないが。

一番大事な部分は違うが他は全て相性がいいときなどそう思う

永遠に続く質問だとは思いますけど。恋人でない、仲の良い女性は全員友達ですよ。

思わない

本来男と女は生殖を基に欲情で相対するもの、男女の間に友情は存在しない。

好きになれば欲望を抑えることは困難

友情も「愛情」のひとつだし、肉体での結びつきを想像できない異性に愛情は感じ難い。

友情と愛情は別もの。今何も無くても男女間であれば何があるかは判らない。

本音と建前があるので成り立たないとはいえない

男性へのアンケート「男女の友情は成り立つと思いますか?」という質問に、成り立つと「思う」と答えた人は63.8%、成り立つと「思わない」と答えた人は36.2%でした。

友情成立派

成立する派の男性のコメントを見てみると、「実際に友だちとして付き合っている」「『人』として仲良くしている」など、自分の経験から恋愛感情抜きで付き合える女性がいるので、友情が成り立つという意見が目立ちました。

友情不成立派

反対に成立しない派は「女性に対する友情も恋愛感情のうち」「相手に対しての好意があるということは、異性としても惹かれてしまう」「友情を感じるほど相手がステキなら恋をしてしまう」など、友だちとして一緒にいても自然に恋愛に発展すると考えている人が多いようです。

どちらかに恋愛感情が芽生えてしまったら、ただの友だちではいられません。よく女性が友だちだと思っていた男性から告白されて、「そんなつもりじゃなかったの」「友だちとしか思えない」と答える場合、一緒にいるのはイヤじゃないけど、一線を越えて男女の関係になるのは全く考えられませんという意味。

一線を越えて友だちから特別な関係になるのは、男女によって意識がかなり違うということが今回のアンケートでハッキリと確認できました。「友情を感じると同時に愛情を感じる」「好意を感じた時点で“好き”が“ラブ”になってしまう」など、友情が愛情に転換やすい男性が多いのです。女性は一緒にごはんを食べたり遊んだりして友情を感じても、友だちは友だち、彼氏は彼氏、と割り切っている人が大半です。

また「男女の友情は成り立つ」と考えている人でも、パートナーが自分を放っておいて異性の友だちと食事をしたり遊びに行ったりしたら、笑顔で「友だち」を認めていられなくなる場合もあります。お互いの恋愛だけでなく、何でも腹を割って相談できてこそ本当の友だち。お互いに「友だちだよね」と確認しあうことで友情を成立させている男女もいますが、相手の恋を応援しつつ、友情を育てるのは本当に難しいことです。

【記事提供:ラブリサーチ】
ラブサーチは、女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイトです。
【オススメ記事】
★パートナーが居ても男友達と飲みに行く?
★禁断の願望!?女が男になりたいと思うとき
★この男性、友情成り立つ?簡単チェックシート

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks