ブライダルフェアに恋人と行ったことある?上手な活用術とは?
ブライダルフェアに恋人と行ったことある?上手な活用術とは?

ブライダルフェアに恋人と行ったことある?上手な活用術とは?

恋人とブライダルフェアに行ったことがありますか?それは、結婚を前提としたカップルのみが行くものなのでしょうか?また、ブライダルフェアのよさとは?みなさんのブライダルフェア活用法について尋ねました。

Pick up
続きを読む
公開日:

「行ったことがある」のは3割弱

恋人とブライダルフェアに行ったことがあるのは27%、ないのが73%でした。
一般的には結婚を視野においたカップルが利用するもののように感じますが、「デートで連れていってもらった」という人が散見されます。船のクルージングへの参加、食事やドレスの試着などが無料でできることから、結婚前の特権として(結婚が決まっていなくても)、テーマパークのような楽しみ方も可能なようです。

ブライダルフェアに行った理由

最も多かったのは「結婚が決まったから」。具体的な式場選びや、結婚式のプランニングにあたって、必要な情報や体験を得ることを目的としています。フェア主催者側からいえば、顧客になる可能性が最も高いグループといえるでしょう。
それに次ぐのが「色々なドレスを試着するため」。具体的に結婚を考えている人もいれば、単にドレスを着るのが好きな人もいました。短期的にその式場のお客さんにはならないかもしれないけれど、どこか気に入る点があれば、後の候補に入れてくれるかもしれない人たちです。
3番目に多かったのは「結婚式の雰囲気を味わいたいから」という“体験したい派”、4番目は「料理の試食/料理の味の確認」でした。

結婚を約束していれば、式場選びの視点から多角的に検討を行なう場としてブライダルフェアを利用し、まだ具体化していない場合には①ドレスの試着、②結婚式の雰囲気、③料理や食事を体験し、楽しむ場となっています(①~③は回答数の多かった順)。 「行ったことがない」人たちにも、「今はそういう状況ではないけれど、ゆくゆくは行ってみたい」という人が少なからずみられたことから、“ブライダルフェアに関心ゼロ”という女性は、それほど多くないのかもしれません。

【記事提供:ラブリサーチ】
ラブサーチは、女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイトです。
【オススメ記事】
★出会いの場と年齢差に関係はある?
★結婚願望ある?女子の本音
★占い師が検証!結婚は愛かお金か?

注目の記事

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

関連カテゴリー

Hot Topicks