相手から誘われたいなら!誘ってくれるように仕向ける“テクニック”
相手から誘われたいなら!誘ってくれるように仕向ける“テクニック”

相手から誘われたいなら!誘ってくれるように仕向ける“テクニック”

気になる異性がいるとき、あなただったら、どうやってデートに漕ぎ着けますか?できれば上手に恋の駆け引きをして、ハッピーな展開へとつなげたいものです。

Pick up
続きを読む
公開日:

「相手が誘ってくれるように仕向ける」

トップは「相手が誘ってくれるように仕向ける」で36.2%、2位は「自分からさりげなく誘う」で29.4%でした。 「相手が誘ってくれるように仕向ける」と回答した人のうち、98%は女性です。一方、「自分からさりげなく誘う」では、女性が占める割合が90%に留まっています。3位の「相手が誘ってくれるのをひたすら待つ」と回答したのはすべてが女性、4位「自分から積極的に誘う」人たちをみると女性が占める割合が83%まで下がっていることから、男性は女性よりも“誘う”し、女性は男性よりも“誘ってくれるように仕向ける”といえます。

『狙い通りの結果を引き寄せるテクニック』

「相手が誘ってくれるように仕向ける」ために「飲みに連れて行ってと言う」「メアドを教えて連絡を待つ」などの手法を採っている人がみられました。また「男性に主導権を握らせた方が、後の関係が上手くいく」「相手に誘われるまでのプロセスのドキドキ感がよい」「やはり男性から誘って欲しい」といったものが、「仕向ける」理由として目立っています。

「自分からさりげなく誘う」

自分から誘う派の人たちの特徴は、「待っていても、状況は変わらない。時間がかかり過ぎる」と考えていることです。「相手の反応をみて次の手を考える」「まずは友達として誘い、付き合ってから上手くいくかどうかを判断する」というように、関係を半歩進めることで“次の展開を早くする”“次のアクションを修正する”という姿勢がうかがえます。誘い方としては「グルメ雑誌を見ながら、今度食べに行こうと提案する」「会話のなかで、相手の関心のありそうなことをネタにする」というものがありました。 「誘ってくれるように仕向ける」というのも、行動化のレベルが相対的に低いだけで、「さりげなく相手を誘う」ことに変わりがないように感じられます。したがって、期待通りの結果を得るためには、自分の魅力度を向上させる努力が必要になるでしょう。

【記事提供:ラブリサーチ】
ラブサーチは、女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイトです。
【オススメ記事】
★ラブホテル選びで、何を重視する?
★デートの予算は?
★喜んでもらえる“節約デート”とは?
★初デートから恋愛に発展するためには?
★デート前の心得!100倍楽しくなる必勝法

注目の記事

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks